【マスクメイク】現役美容学校教員のマスク崩れ防止メイク!

2020年05月06日とむ
現役美容専門学校ブライダルヘアメイク教員のAtsuko channel。韓国人風メイクや芸能人風ヘアメイクなど色々な美容情報を紹介しています。今回は、崩れ防止のアイテムを使って、1日マスクをつけていてもメイクが落ちないかを検証していきます。

崩れにくいベースメイクの作り方

まずは、ベースメイクの仕方です。全体に化粧下地を塗っていきます。
次に、皮脂崩れ防止の化粧下地を、特に皮脂の出やすい小鼻の周り・おでこのTゾーンに塗ります。

Atsuko Basemake

出典:https://youtu.be/G0X2RVO-F-M

この時、特に混合肌の人は、乾燥する所とオイリーな所など場所によって塗る下地を変えることで、より皮脂崩れを防止することができます。ファンデーションは、ブラシに少量をとり、さっと毛先で撫でるように塗ります。

Atsuko Basemake2

出典:https://youtu.be/G0X2RVO-F-M

その後、濡れたファンデーションスポンジとあぶらとり紙を使って、余分な皮脂をとり除くことを忘れずに!

ハイライトは、クリームタイプを使うことで、パウダーよりも密着度が高く崩れにくくなります。

そして、パウダーをブラシに取りとんとんと顔全体にのせ、次に何もつけずにブラシで余分なパウダーを取っていきます。これで、ベースメイクは完成です!

リップは必ず重ね塗り!

今回使うのは、ジェルティントなので唇への浸透がよく高密着です。

Atsuko Lip

出典:https://youtu.be/G0X2RVO-F-M

ここで一旦ティッシュオフをして、次に上からリップティントを塗っていきます。重ね塗りすることで、取れにくくなり、プラスでティッシュオフをしてよりマスクで擦れたり食事をしても取れづらいリップを作ります。

化粧崩れ防止のアイテム2点

最後に、化粧崩れ防止のアイテムを使っていきます。まず、化粧崩れ防止スプレーを顔全体に吹きかけていきます。この時、30cmほど離し、くるっと丸を描くような感じで吹きかけましょう。

Atsuko スプレー

出典:https://youtu.be/G0X2RVO-F-M

唇には、リップ崩れ防止を塗ります。速乾性があるのであまり時間をかけて塗らずに、ささっと塗るのがポイントだそうです!

果たして、どのくらい落ちているのか?

メイクが終わり、マスクをつけて11時間生活したところ…

どのくらい崩れ防止の効果があったのかは、ぜひ動画で確認してみてください!

Atsuko 結果

出典:https://youtu.be/G0X2RVO-F-M

どの工程でも、何度も塗って厚塗りをしたりせず、薄く重ね余分な皮脂等を取り除くことで、崩れにくくさせていることがポイントのようです!

コロナで外出自粛中の今ですが、お仕事等どうしても外出しなくてはいけない時、また花粉症でマスクをよくする方などは、是非試してみてはいかがでしょうか?

Writerとむ