【超注目】通信の新時代を見すえろ!5Gの時代はすぐそこまで来ている!前編

2020年03月02日SUNNY

5Gまでの道のり

2020年から最強は5Gに突入するわけですが、5Gになるまでの道のりにはどのようなものがあったのかご存知ですか?
1Gから5Gまで、果たしてどのような世代があったのかどうかを見ていきましょう☆

1G

一番はじめに登場するのは、もちろん1G
1980年に始まりました。

しかし、この頃はまだ「G」と言われてもピンとくる方はいなかったのではないでしょうか?

1980年に登場した1Gとは「携帯電話」のこと。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=FH7L0kyl2GA

まだまだサイズも大きく、見た目もスマートではありませんでしたが、外で電話ができるようになったと世界が一変する超一大事だったのではないでしょうか。
平野ノラさんの「オッケーバブリー」の時代です!

アナログ電波だったため、音質はまだまだ悪く、お世辞にも快適に電話ができる時代ではありませんでしたが、外で電話ができる喜びを噛み締めていました

2G

次のジェネレーションは1993年に登場した2Gです!

2Gで何ができるようになったかと言うと…「メールが打てるになった」んです!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=FH7L0kyl2GA

それまでの時代はデバイスも大きく、とてもメールが打てるなんて思ってもみなかった時代です。

しかし、メールが打てるようになっただけでなく、音質までよくなったのが2Gの時代☆
ここからはアナログではなく、デジタル電波への移行がありました!

3G

続いて2001年に続いて登場したのが3G

3Gでは電話やメールの他にもiモードやezwebなどの情報発信プラットフォームが出てきました!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=FH7L0kyl2GA

通信したできなかったところが、情報を検索できるようになったんです!

View this post on Instagram

大阪のパンケーキショップ『Butter』をガラケーで覗いてみます。  ここは北海道産発酵バターが自慢の、生地や食感にこだわったパンケーキショップ。 看板メニューのパンケーキと「恋するレモンティー」を注文。  残念ながら彩度低めなパンケーキはそこまで映えず、どちらかというとレモンティーの方が綺麗に見える結果に。 ガラケーで映えるものと、スマホで映えるものの違いが段々わかってきました。  (スコーピオ)  - 撮影:スコーピオ 撮影スマホ:iPhone XR(A5529T 越し) 撮影アプリ:標準カメラアプリ 加工アプリ:標準カメラアプリ - #ガラケー #ガラケー写真 #レトロ #懐かし #懐かしい #ノスタルジア #ノスタルジック #ノスタルジー #大阪 #大阪スイーツ #梅田スイーツ #茶屋町 #パンケーキ #レモンティー #butter #バター #osaka #osakajapan  . #インスタ映え研究所 #ガラケー越しの世界 #ガラケー越しの私の世界 #インスタ映え #mineo

A post shared by mineo インスタ映え研究所 (@mineo_jp) on

しかし、めちゃくちゃに重かった

カチカチページを下ろして行き、「行き過ぎた!」となってみたり、1ページ開くにもゆっくりだったり。

画像も開けるのに遅い遅い!
上からゆっくり表示されてくるのをじっと待っているような時代でした。

できることは増えましたが、人類はもっと大きなデータ通信がしたくなったのです。

そんなときに発売されたのがSoftbankから発売されたiPhone3G

出典:https://www.youtube.com/watch?v=FH7L0kyl2GA

iPhoneを用意し、4Gへの体制を整えていました!
しかし、この時代ではまだまだ「スマホなんていらなくない?」と感じている方の方が多くいました。

4G

そんな中2012年より登場した4Gによって世界が大きく変わりました☆

出典:https://www.youtube.com/watch?v=FH7L0kyl2GA

スマートフォンを使うためのインフラが整い、爆発的にスマートフォンが普及!

もやはスマートフォンを持っていない人はいないほどにまでなりました!
「俺はガラケーで生きる!」と言っていたラストサムライはどこへ行ってしまったのでしょうか〜

スマートフォンの普及により動画スマホゲームなどのニッチコンテンツまでもを扱えるようになったのが、4Gなのです♪
3Gのときには想像もしていなかった世界ですよね。

5G

そして2020年、その先の5Gの登場が決定しました!!

5Gでできることとは?

人類の最骨頂だと思われていた4Gをも超える5G!
一体どのようなことができるのでしょうか?見ていきましょう☆

1:超高速大容量通信

出典:https://www.youtube.com/watch?v=FH7L0kyl2GA

名前の通り、超高速通信ができて、超大容量通信もできちゃうんだとか!

2:超信頼・低遅延

出典:https://www.youtube.com/watch?v=FH7L0kyl2GA

5Gを語る上で外せないのが超信頼・低遅延

どうゆうことかと言うと、今まではちょっと遅くなってしまい我慢していた部分もあるのではないでしょうか?
ほとんどの場合は大丈夫ですが、時々電波の調子が悪くてくるくるしてしまうなんてこともあったでしょう。

しかし、5Gではもうそんなことは起こりません!

人間では感知することのできないほどの遅延しか起こることがなくなるため、もう二度と「ダウンロードに時間がかかるな」と感じることはなくなるそうです。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=FH7L0kyl2GA

3:多数同時接続

出典:https://www.youtube.com/watch?v=FH7L0kyl2GA

最近リリースされたマリオカートにより期待が高まっている多数同時接続

今までは1台のWi-Fiに対して多数同時に接続してしまうと遅れてしまたったり、人がたくさん集まっているところでは通信が遅くなってしまったりすることがよくありませんでしたか?

5Gでは、そんなことは起こりません!

日本は遅れを取っている?

今まで10年周期で起きていた通信革命
「出し惜しみしてたんじゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、そうではないんです!

実はアメリカと韓国では2019年4月から一部の地域で5Gが始まっていたんです!
と言うのも、アメリカと韓国は世界初にとてもこだわっており、大手通信会社が全身全霊をかけてプロジェクトを進めていたんだとか。

5Gは今までのジェネレーションと違い、いきなり始められるものではありません。
準備に準備を重ね、やっと一部の地域でできるようになり、このレベルまではできるを繰り返して、繰り返して、徐々に普及を目指していく手順を踏む必要があります。そのため、アメリカと韓国で5Gは始まっていますが、それもごく一部の地域のみであり、できることもまだまだ限られているのです。

そのため、日本でのリリースは急がれていません

5Gは今までの技術革新とまったく違うと言われています。
その理由は、今までの1Gから4Gまでは明確な問題があり、それを解決するための技術革新でした。対して5Gは、現状満足できている技術をよりよくするための技術革新であるため、誰も5Gにしなくても困っていないからだそうです。

5Gは、インフラさえ整えば良いのではなく、5Gをどのように活用するのかが一番大事なんです!
日本では、どう活用するのかの部分も準備煮含めて2020年のリリースを目標としているため、世界に遅れを取っているわけではないのです。

どう5Gを活用するのかを考えるためには世の中にある潜在的需要の発掘をすることが最重要項目となります。
現状で満足している世の中にどのような需要があるのか、どのような困りごとがあるのかを制するものが、5Gを制し、世の中を制するのです☆

潜在的需要を発掘する者が5Gを制する

今までのビジネスはすべてBtoCもしくはBtoBでした。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=FH7L0kyl2GA

出典:https://www.youtube.com/watch?v=FH7L0kyl2GA

しかし、5Gの時代に突入しものがすべてインターネットに繋がる状態となるIoT(Internet of things)の時代では、BtoCやBtoBの前に通信会社が入るようになるためB2B2X(BかC)の時代になるそうです!

インターネットに繋がるものを売るようになると言うことですね☆

5Gを理解し時代を生きろ!

5Gを理解することで、新たな時代をうまく生きれるようになるかもしれません。

時代をどう生きるかはあなた次第!
ぜひ動画をフルでチェックしてみてください☆

SUNNY
WriterSUNNY
美容からお笑いまで幅広く動画観ているのが好きです! 友達と盛り上がれること間違いなしの旬の動画をご紹介していきます!