【儚い】透明感あふれるホワイトメイク♡【冬】

2020年02月04日ゆめみちゃん
かわいくて儚いイメージのある妖精やお姫様は、いつになっても女の子の憧れ。今回は、そんな憧れのかわいくて儚いイメージに近づける”ホワイトメイク”の方法を、Videographerとして活動されている桃桃さんの動画を元にご紹介します!

かわいくて儚い女の子になれちゃうホワイトメイク

■ベース

まずは、儚いイメージを作るのに一番重要なベースづくりから!ブルーカラーのコントロールベースを使うことで、光を補い透明感が出るのだそう。

出典:https://youtu.be/jlRTEaE1VPo

ファンデーションは使わず、コンシーラー美容液とルースパウダーで仕上げ、明るく自然ななめらか肌をつくります。パウダーは首の方までしっかりとはたきましょう!

出典:https://youtu.be/jlRTEaE1VPo

■アイブロウ

眉毛は全体的に細く描いていくのだそう。桃桃さんのように明るいカラーのウィッグをかぶり、カラーリングアイブロウで眉のカラーも合わせると、より繊細で儚げな印象に仕上がります。

出典:https://youtu.be/jlRTEaE1VPo

■アイメイク

顔全体の雰囲気を大きく変えるのなら必須となる、カラーコンタクト。桃桃さんはアッシュグレーのカラーコンタクトを装着!

出典:https://youtu.be/jlRTEaE1VPo

アイメイクはピンク系のアイシャドウを目を囲むようにのせ、黒目の上あたりを中心にピンクカラーのラメをのせることで柔らかく、愛らしい目元に。

出典:https://youtu.be/jlRTEaE1VPo

さらにキラキラと煌めくラメを涙袋・目頭にスーッとのせ、グリッターで華やかさを加えて特別感のある華やかな印象に仕上げていきます。

出典:https://youtu.be/jlRTEaE1VPo

アイラインとマスカラをホワイトカラーで統一することで、一気に儚い雰囲気になりました。2本のアイラインも、ホワイトカラーなら違和感も出ずアート作品のように美しい仕上がりに。

出典:https://youtu.be/jlRTEaE1VPo

■チーク・ハイライト

チークはかわいらしいピンクカラーを頬の中心から外側に向かい横に広げます。上からポイントでハイライトをのせると、ふんわりツヤっとした透明感あふれるキレイなお肌に。

出典:https://youtu.be/jlRTEaE1VPo

■リップ

リップはマット系を使い、ふわっとナチュラルな唇に仕上げます。くちびるの輪郭をボカして、パキッとさせすぎないことがポイントです。

出典:https://youtu.be/jlRTEaE1VPo

SNSでも評判!

桃桃さんのホワイトメイクは、コメント欄やSNSでもかわいいと大好評!「尊い」「丁寧でとても参考になる」という声が挙がっています!

ほかの動画も参考になる!

桃桃さんのYouTubeチャンネルではほかにも、メイク系を中心に参考になる動画がたくさん投稿されています!「もっとかわいくなりたい!」という方はぜひ、チェックしてみてくださいね♡

ゆめみちゃん
Writerゆめみちゃん
17歳の女子高生ライターです!ケーキとタピオカが大好物!