このエントリーをはてなブックマークに追加
キラキラかわいい笑顔でステージに立つ、アイドルたち。アイドル戦国時代ともいわれるくらいたくさんのアイドルが居るいまの時代、推しメンが居るという方も少なくないのでは?しかしアイドル界では時に「推しに干された」なんて不穏な響きのことばが聞こえてくることも…。大好きな推しに嫌われたり、知らず知らずのうちに傷つけてしまっているなんて嫌ですよね。そこで今回はアイドル達が本音で語っている動画をご紹介します。大好きな推しがいるというみなさんはぜひ、チェックしてみてくださいね!

干されってなに?

そもそも“推しに干される”とは、率直に言ってしまえば”推しに嫌われる”ということ。具体的には、コンサートやライブでレス(目線を送ったり手を振るなど)をもらえなかったり、SNSで自分だけスルーされている・反応をもらえない、握手やチェキを撮影するときに明らかにテンションが低いなど。大好きな推しにこんなことをされたら、かなり辛いですよね…。

しかし”推しに干される”というのは、そのアイドルがよっぽど気分屋じゃない限り、大体は「ファンに嫌ことをされた」というのが原因です。しかし、嫌われてしまったファンの方も「良かれと思ってしていた行動」だったり「まさかそれが嫌だったの?!」などと、わざと嫌なことをしていたわけではない事も多いのです。

そこで今回は、アイドルの気持ちを知ったうえでお互い心地よく楽しく推しごとできるよう、アイドル達による本音のトーク動画をご紹介します!「推しに嫌われないか不安」という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

気になる本音を、本物のアイドルたちがぶっちゃけトーク!!

【ぁぃぁぃさん・京佳さん】

まずは2018年1月にアイドルグループを卒業、現在はYouTubeをはじめ多方面で活躍されているぁぃぁぃさんと、2019年4月にアイドルグループ卒業、現在はグラビアアイドルやYouTuberとして活躍されている京佳さんのこちらの動画から、「これをすると良くない印象になってしまうかも」という行動をご紹介します!

『名前知ってるっしょ?と言ってくる』

出典:https://youtu.be/ytRMrEJVlRg

意外と多いのが、推しと直接話すことができる握手会やチェキ撮影の際に「覚えてるよね?」と、自分の顔を覚えてもらっていることを前提に話してくるファン。1日にたくさんのファンの方と話すアイドル、いくら自分が推していても必ず覚えてもらえてるとは限りません。確実にアイドルに顔を覚えてもらいたいなら、たくさん通いましょう!!

『アイドルが自分のことを覚えているか試すために、わざと「初めまして」と言う』

出典:https://youtu.be/ytRMrEJVlRg

アイドルも人間なので記憶力だってひとそれぞれ、その日の状況によっても変わったりします。大好きな推しを試すなんて、絶対にやめましょう!

『体調不良なのにマスクもせず、そのまま来る』

出典:https://youtu.be/ytRMrEJVlRg

風邪を引いたり熱が出たり体調不良のまま会場に来るのは推しを心配させるだけでなく、推しや他のファンの方、スタッフなど周りの人に不調をうつしてしまう恐れもあります。推しに会いたい気持ちはわかりますが、体調が良くない日には自分のためにも周りのためにも、家で安静にしながら応援しましょう。

【icd】

つづいては、「好きな事やりたい事を趣味の範囲でやっていく!」をテーマに結成されたグループ#_icdのメンバーで元アイドルの辻村ゆりなさん、同じくメンバーで元アイドルの紅さんのこちらの動画から「気を付けること」をご紹介します!

『ぬいぐるみは好き嫌いが分かれる』

出典:https://youtu.be/Dai2AKcK9gk

ふわふわでかわいくて、女性なら好きな人が多いというイメージもあるぬいぐるみ。しかし「アイドルがプレゼントされたぬいぐるみの中に盗聴器が仕掛けられていた」という怖すぎる話があったり、置き場所に困ったりするのでアイドルにプレゼントするのはあまりおすすめできません。しかし、ぬいぐるみが大好きだという辻村さんはファンの方にもらったぬいぐるみを今でも大切に飾っているのだそう。推しに何かプレゼントをしたいときは、事前に本人に聞くなどリサーチしてからがいいでしょう!

『距離感を大切にする』

出典:https://youtu.be/Dai2AKcK9gk

アイドルに本気で恋をすることを、ガチ恋と言います。ガチ恋をすると「自分だけを特別扱いしてほしい」という思いがついつい行動に出て、アイドルにガッツリ伝わるという事も。それほどまでに好きになってくれることは嬉しいものの、アイドルとしては誰か1人をを特別扱いするわけにはいきません。「アイドルとより良い距離感を保つためには近づきすぎないことが大切」なんだとか!

【キミノマワリ。】

最後は、伝説のアイドルグループ・BiSに所属していたナカヤマユキコさんプロデュースによって結成されたアイドルグループキミノマワリから、現役アイドルによる「嬉しかったこと」をご紹介します!

『好きだと言った食べ物をたくさんくれた』

出典:https://youtu.be/AxFK6baO_f4

「これが好き!」と言ったものをプレゼントされるのは、やっぱり嬉しいそう。ただし喜んでほしいからと言って、消費期限のある食べ物を大量にプレゼントしたり置き場所に困るくらい大量にプレゼントするのはかえって迷惑になってしまう可能性があるので、注意が必要です。

『自分の好きじゃないところも褒めてもらえるのが嬉しい』

出典:https://youtu.be/AxFK6baO_f4

SNSで色々なことを言われたり他のアイドルとで比べられてしまったり…華やかなイメージの裏で辛い思いをすることも多いアイドル。そんなとき、1番元気をもらえるのはファンの方からの言葉だったりします!自分の気にしている部分やあまり好きになれない部分を、思いがけず誰かが肯定してくれたりポジティブな見方をして褒めてくれたら嬉しいですよね。

SNSでは?

アイドルたちの本音トークに、SNSではこんな声が挙がっています!

推しに気を使いすぎて自分自身が疲れてしまうのはよくありませんが、推しと適度な距離感を保ち、お互いの存在が頑張るためのモチベーションになるような素敵な推しごとができると良いですよね。