このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットを通して繰り広げられるスポーツ「eスポーツ」。現実世界にはない仮想のフィールドで開催される、熱い闘いが注目されています。賞金も出る大規模な大会も開かれていて、世界中が熱狂するエンタテインメントのひとつです。

今回は、話題のeスポーツチーム「AVALON(アヴァロン)」の人気プレイヤー、Eraさんにインタビュー!Eraさんは、バトルロイヤルゲーム「荒野行動」を専門にプレイされています。休日の過ごし方や注目しているプレイヤー、将来の夢は……?

荒野行動について(おさらい)

荒野行動とは、プレイヤー100人が無人島で戦いを繰り広げるバトルロイヤルゲーム。無人島に落ちている武器を拾い集めながら、最後の1プレイヤー(チーム)になるまで戦闘します。

開発・運営しているのは、中国企業「NetEase」。基本的には無料でプレイできますが、課金が発生する有料アイテムも。個人で開催しているものも含めると、毎日のように賞金が出る大会が開催されています。

Eraさんのプロフィール

関西出身の高校2年生、17歳。eスポーツプレイヤーの ぼるさん(@Vo1x_ミニさん(@7s_mini_といっしょに、ゲーミングハウスにて共同生活。趣味は荒野行動、好きな食べ物はラーメン。

ーー初めまして、今日はよろしくお願いします!早速、荒野行動を始めたきっかけは何だったんですか?

Eraさん:中学校の友だちに誘われたからです。もともと荒野行動をプレイしていた友だちに誘ってもらい、いざ自分でプレイしてみたらハマりました。そこからは、ずっと荒野行動をやり続けていますね。

ーーEraさんと同じく荒野行動プレイヤーのぼるさん、ミニさんと共同生活をしていると聞きました。どんな1日を過ごしているんですか?

Eraさん:通常の日は、11時くらいに起床して、掃除をしたり自主練したりしています。料理をすることもありますね。めんどくさい日は、カップラーメンで済ませちゃいます。そして、夜8時から2時くらいまでは、大会に参加して荒野行動をがっつり、です。

休みの日は、基本ゲーミングハウスでゴロゴロしています。あまり立ち上げないですが、荒野行動をやりたくなったら何時間かプレイしています。

あとは、ずっとお気に入りのYouTubeを見ていて。最近のお気に入りは、ヒューマンバグ大学_闇の漫画っていうチャンネルです。教養チャンネルなんですけど、ちょっとダークな雰囲気があって……気になる方はぜひ見てみてください!

ーーいつもは2時までプレイですか……!でもEraさんって高校生ですよね?昼夜逆転の生活でどうやって高校に通っているんですか?

Eraさん:今は通信制の高校に在籍しています。高校1年生のときは全日制の学校に通っていたんですが、高校2年生からは通信制の高校に切り替えまして。全日制のときは関西の実家から通っていて、今年の夏くらいからゲーミングハウスに住み始めました。

ーー同じゲームをプレイする仲間といっしょに暮らすの、楽しそうです!共同生活はいかがですか?

Eraさん:基本的には仲良く生活していますね。みんな高校生の年齢なので、分かり合えることも多いんです。共同生活が始まってから1カ月たったときに「1カ月お疲れ様会」と称して、みんなで焼肉を食べに行きました。プリクラも撮って、「なんか高校生っぽいことしてるなあ〜」って思いましたね(笑)。

Eraさん:関西を出てからは親のありがたみを感じていますが、意外と家事が楽しくて。特に、洗濯と掃除をするのが楽しいです。

ーー「青春」って感じでうらやましいです……!大勢の荒野行動プレイヤーに注目される実力派のEraさんですが、逆にEraさんが注目しているプレイヤーさんっているんですか?

αD team Avesに所属しているぶるーさん(@61ue_)です。プレイヤースキルがかなり高くて、めちゃめちゃ強いんですよ!状況を見ながら即座に判断したり、エイム力(銃の照準を合わせて当てたいところに当てる能力)が高かったり。ぶるーさんのプレイを見て、勉強するところも多いですね。

ーーぶるーさんも多くの人に注目されているプレイヤーさんですよね!最後に、Eraさんの夢を教えてください。

まだ具体的なことは決まってなくて、なんとなくですが……。荒野行動をはじめ、eスポーツ自体がさらにメジャーなものになって、大人の方でも僕たちの活動を理解していただけるようになればいいなと思っています。

将来は、シンガポールなどの海外に住んでみたいかな。と言っても、僕たちはまだ高校生で経験が浅いので、eスポーツを頑張りつつ、これからやりたいことを見つけていきたいです!