このエントリーをはてなブックマークに追加
夏祭りの食べ物といえば、りんご飴&いちご飴。「夏祭りでは、絶対にりんご飴やいちご飴を食べる」と決めている人も多いのではないでしょうか。今回は、そんなりんご飴&いちご飴の作り方をご紹介します。作り方をマスターすれば、家でも夏祭り気分を味わえるはず♡

いちご飴&りんご飴を家で作ろう!

今回ご紹介するのは、主夫YouTuber・あつろーさんが「りんご飴&いちご飴」を作る動画です。あつろーさんは、さまざまな料理動画をアップし人気を集めています。

それでは、さっそく「りんご飴&いちご飴」の作り方をチェックしていきましょう!

作り方をチェック

【ステップ1】りんご&いちごを串に刺す

出典:https://www.youtube.com/watch?v=QwD-yy6C_4o

まずは、いちごを竹串に刺していきます。竹串に刺してからも形を安定させるために、いちごのヘタは残しておきましょう。

ひとつの竹串に、いちごを3つほど刺せばOKです◎

出典:https://www.youtube.com/watch?v=QwD-yy6C_4o

りんごには、わりばしを刺していきます。思いきり力を込めて突き刺しましょう!

【ステップ2】飴を作る

出典:https://www.youtube.com/watch?v=QwD-yy6C_4o

次は、を作っていきます。砂糖170gと水40ccを、ボウルでよく混ぜ合わせましょう。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=QwD-yy6C_4o

鍋に飴の材料を入れたら、弱めの中火「8分20秒」火にかけます。このとき、一切かき混ぜないのがポイントです!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=QwD-yy6C_4o

「8分20秒」経ったら飴をつまようじにつけ、に入れてみましょう。水に入れた飴がすぐに固まれば、飴の完成です。

【ステップ3】コーティングする

出典:https://www.youtube.com/watch?v=QwD-yy6C_4o

最後は、できあがった飴でりんご&いちごをコーティングしていきます。

大きめのスプーンなどを使うと、コーティングしやすくてオススメです◎

出典:https://www.youtube.com/watch?v=QwD-yy6C_4o

コーティングした飴が固まったら、りんご飴&いちご飴の完成。まるで夏祭りの出店みたいで、ステキですね!

他のレシピ動画も参考になる!

あつろーさんは、他にも参考になるレシピ動画をたくさんアップしています。

「あつろーさんの他のレシピも知りたい」「おいしいお菓子を作りたい」と思っている人は、ぜひ他の動画もチェックしてみてくださいね!

家で「夏祭りの味」を再現してみてね♪

「夏祭りでしか食べられない」と思われがちな、りんご飴&いちご飴。コツさえつかめば、家でも簡単に作れるスイーツだったんですね。

今回ご紹介した動画を参考にすれば、上手にりんご飴&いちご飴を作れること間違いなし!ぜひチャレンジしてみてくださいね♪