このエントリーをはてなブックマークに追加
ナノさんは力強い歌声とキレキレの英語を使いこなし、数多くのアニメタイアップ作品を発表しているアーティストです。今やアニソン界で引っ張りだこのナノさんですが、実は活躍のきっかけは歌い手としての活動にありました。ここではナノさんのこれまでの活動を作品とともに紹介します。

バイリンガル歌い手「ナノ」の歌声をもう聴いたか?

『ファイ・ブレイン 神のパズル』『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』『チェインクロニクル 〜ヘクセイタスの閃〜』など多くのアニメとのタイアップ作品を発表しているアーティスト、ナノさん。

ここではこのナノさんの歌い手時代の動画や、メジャーデビュー後の作品を通じて、その活動内容を紹介します。

ナノさんは2010年12月29日に投稿した「【帰国子女が】モザイクロールを洋楽っぽく歌ってみた。【ナノ】」で大ヒットを飛ばし、投稿からたった3日でジャンルランキングで1位を獲得したことで注目され始めます。

2017年4月15日現在ニコニコ動画ではミリオン超え動画が7本、YouTubeの個人の公式チャンネル総視聴回数は2,700万回以上の人気を誇ります。

2012年にはアニソン歌手としてメジャーデビューを果たし、これまでに8作品ものアニメとタイアップを果たしています。そして2017年4月からは初のレギュラーラジオ番組を持つことに。確実にアーティストとしての地歩を固め始めています。

ナノさんの人気のワケは、その力強い歌声と抜群の英語の発音にあります。それもそのはず、ナノさんはアメリカで生まれ育ち、日本のアニソン歌手になりたいがために家族とともに日本に移住してきた帰国子女なのです。すごい情熱とパワーですね!

以下ではそんなナノさんの歌唱力や英語力を、歌い手時代の動画とアニメタイアップ作品のPVを通じて紹介していきます。

英語うますぎ!ナノの歌い手時代の人気動画3選

まずはナノさんのアーティストとしての出発点となった歌い手時代の動画から観ていきましょう。

【帰国子女が】モザイクロールを洋楽っぽく歌ってみた。【ナノ】

まずはナノさんを一躍人気歌い手に押し上げたこちらの動画。前述のように2010年の12月29日の投稿から3日でジャンルランキング1位を獲得し、再生回数は現在140万回超え、マイリスト登録数は2.7万を超える超人気動画となっています。

自らの強みである英語を前面に押し出し、「8割直訳、2割ゴロの良さ」でボカロP・DECO*27さん超人気曲「モザイクロール」を英訳し、歌い上げています。

鳥肌もののナノさんのモザイクロール英語版。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm13161933

筆者は英語が堪能なわけではありませんが、ナノさんの英語が本物に限りなく近いことくらいはわかります。ナノさんの生ライブには海外からの観客も多いらしく、このことからもその英語力がうかがい知れますね。

オリジナルのメロディが抜群にかっこいいのは当然ですが、ナノさんの歌声によってそのかっこよさが何倍増しにもなっています。

【ナノ】Black Boardを洋楽っぽく歌ってみた。

次に紹介するのは、4枚ものメジャーボカロアルバムを発表しているボカロP・蝶々Pさんのミリオン曲「Black Board」の英詞カバーです。2012年4月20日に投稿されて現在の再生回数は85万回以上、こちらもマイリスト登録数は2.4万を超えています。

投稿主コメントいわく「こういう曲今まで歌ってなかった」そうですが、メロディアスロックとここまで合うボーカルっているのかというくらいピッタリ合っています

YouTube版の高評価の多さと低評価の少なさがすさまじい。

出典:https://youtu.be/3ZckiELrRLU

すごいのはYouTubeチャンネルでの再生回数で、同日に投稿されて566万回以上も再生されています。高評価数3.1万もすごいですが、低評価がたった346しかないのもすさまじいです。

ちなみにコメント欄はほぼほぼ英語で埋め尽くされています。しかももれなく大絶賛。ナノさんの歌声は世界に通用するレベルなんですね!

【__】FREEDOMにアンハッピーリフレインを歌ってみた。【ナノ】

最後の歌い手時代の動画はこちら。独特の世界を確立しているニコニコ界のエンターテイナー__(アンダーバー)さんとナノさんがコラボした動画で、タイトル通りかなりフリーダムに「アンハッピーリフレイン」を英語で歌っています(笑)

ここまでのシリアスな歌い手ぶりと比べて、ほぼ全編おふざけ要素で構成されているので、他の動画とは違ったナノさんの一面が観られますよ。歌い手時代だからこそ観ることのできたナノさんと言えます。

ナノさんの英語と__さんのギャップに大爆笑必至!

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm15745428

ナノさんのキレッキレの英語と、すぐに噛んじゃう__さんのギャップの面白さが人気で、2011年9月29日に投稿されて現在376万回以上再生されているというモンスター動画となっています。

迫力満点の歌唱力!ナノのアニメタイアップ作品3選

__さんたちとおふざけ動画も作っていたナノさんですが、先ほど紹介した「Black Board」の英語アレンジの投稿から約1ヵ月後、ついにメジャーアーティストとしてデビューします。

【ナノ】「Now or Never」フルvers.(FULL)【オリジナルPV】

それがこちらの「Now or Never」。タイアップしたのはアニメ『ファイ・ブレイン ~神のパズル』第2シリーズです。同アニメ2011年10月から2013年3月の間に第3シリーズまで放送された人気アニメ作品となっています。

楽曲自体もかなりの人気で、ニコニコ動画で120万回以上、YouTubeで40万回以上再生されています。

英語のうまさはもちろんなんですが、ナノさんは日本語の発音もめちゃくちゃキレイなんですよね。この楽曲にはすごい早口のところもあるのですが、それもはっきり聴き取れるんです。アニメからナノさんにハマる人がいても納得の仕上がりです。

【PV】ナノ(nano) feat. MY FIRST STORY – SAVIOR OF SONG

次に紹介するのはナノさんがタイアップしたアニメとしては3作品目に当たる『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』のオープニング曲「SAVIOR OF SONG」です。同アニメは一部で大旋風を巻き起こした軍艦擬人化美少女バトルアニメです。

楽曲の人気もすさまじく、ニコニコ動画で293万回以上、YouTubeではなんと941万回以上再生されています。

このアニメは筆者も毎週正座して視聴していましたが、作品のかっこいい雰囲気を的確に表現した秀逸なオープニング曲だなあと感じていました。聴くだけでテンションがMAXになるんです。

PV撮影は海上自衛隊の軍艦の上。

出典:https://youtu.be/D2uqpqrYmMY

ちなみにPVは海上自衛隊の協力を得て、本物の軍艦の上で撮影されています。かっこよすぎかよ!

「MY LIBERATION」ナノ Music Clip

最後に紹介するのはナノさんの最新アニメタイアップ作品「MY LIBERATION」です。タイアップ作品は2017年1月より放送されていたアニメ『チェインクロニクル 〜ヘクセイタスの閃〜』。この作品のPV以降、ナノさんはついにメディアでの顔出しを解禁しています。

楽曲もかっこよければ、シングルCDのジャケットもかっこいい……。こちらの楽曲はニコニコ動画にはまだ投稿されていませんが、YouTubeでは40万回以上再生されています。なお、同アニメのエンディング曲「PARAISO」もナノさんの担当です。

カッコイイ系アニソン歌手の道をひたはしれ!

ナノさんレベルのカッコイイ系アニソンを歌えるアニソン歌手は、今のアニソン界を見渡してみてもそれほど多くはありません。何年も語り継がれるようなアニメ作品とタイアップできれば、間違いなくアニソン史に名前を残すことになるでしょう。

ぜひそのままカッコイイ系アニソン歌手の道をひた走って欲しいですね!2017年4月から始まったレギュラーラジオ番組も含め、今後のナノさんの活動から目が離せません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴木 直人
フリーのウェブライター。ファッションやサブカル、ビジネス、自己啓発など守備範囲は広い。非リアでぼっちだが、そんな自分をこの上なく愛している。