このエントリーをはてなブックマークに追加

歌詞パネルを繋げるのはファンのみんな

またこのPVに登場する歌詞パネルを持っている人たちは、なんと歌詞が採用された実際のファンのみなさん!

paneru

歌詞が採用されて自分の好きなアイドルが歌ってくれるだけでも嬉しい上に、実際にそのPVに自分が登場できる!なんてまさに夢のよう…ファンのnotall愛が、形になっていくのが分かりますね。

パネル タイ

今回はファンだけでなくnotallメンバーの歌詞も採用されており、彼女たちも自分の採用された部分で歌詞パネルを持ち登場!

パネル2

メンバーの佐藤遥さんことさとはるは、メンバー全員の名前「れいな・はるか・なるみ・ちこ」を繋げた歌詞で「きれいな はるかなるみち ここを 進んでいこう」という歌詞を採用されています。

パネル4

また新曲のタイトルに合わせ、「Thanks a million募金」を2月10日にスタート。なんと総額1,131,684円の寄付金が集まり、東北3県被災校支援として一般社団法人ウェブベルマーク協会へ565,842円を、台湾南部地震救済金として日本赤十字社へ565,842円と半分ずつ寄付されました。

PVで実際に使用された歌詞パネルは販売し全額寄付した他、イベントでの募金活動だけでなく44ヶ所に募金箱を設置したりと精力的に活動を続けた彼女たちに、ファンからは惜しみない称賛と労いの声が集まっています!

また、台湾のnotallファンもこの「Thanks a million募金」に参加したよ!というツイートまで!

ソーシャルを通じて、日本だけでなく海外にもファンを広げているnotall!SNSから生まれる新たな流れが、確実に力となっているのをひしひしと実感します。

今後とも、次世代ソーシャルアイドルnotallの活動に期待が止まりません!是非新曲をチェックしてみましょう!

2016/12/13 追記
notall出演のライブ『宴 -紅の杯-』が2016年12月6日に行われました!イベントの様子が知りたい方はこちらの記事をチェック♪
ソーシャルアイドルnotallにファン熱狂!深紅に染まった渋谷ライブ『宴 -紅の杯-』レポ!

image by Facebook