このエントリーをはてなブックマークに追加
現役キャバ嬢でYoutuberとしても活躍する「椿そら」さん。2018年2月にチャンネルを開設後、2019年5月現在でチャンネル登録数は7万人をこえています。その魅力は外見の美しさだけでなく、美にかける努力にも注目。整形事情やお金の使い方など、ついつい気になることについて赤裸々に動画で紹介しているんです。

ゲストを招いて整形についてクロストーク

今回はそんな椿そらさんがゲストに桜井野の花さん、小悪魔agehaモデルのちえちかさんの3人を招いて整形の裏側について語る動画をアップしました。女性なら整形を考えている人でもそうでなくても、興味深い内容ですよね。

それぞれの整形しようと思ったきっかけ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Pff6G-0Fuy0&t=130s

まずは、それぞれの整形しようと思ったきっかけについて。椿そらさんは19歳の時にまぶたの埋没手術をしたのがきっかけだったそうです。元々の奥二重の幅を広げたら印象が変わるのでは?と思ったのだとか。

桜井野の花さんは、小学生の頃から顔のことでイジられることが多く、「18歳になったら絶対に整形する!」と決めていたそうです。みなさんが驚いていたのは、最初の手術が鼻の穴を小さくする手術だったこと。やっぱり整形する人の多くは、目の手術からという人が多いようです。

ちえちかさんは「整形するときも同じような感じにやらなければならなかった」という、双子ならではの悩みが。最初の整形は、顎のヒアルロン酸注入だったそうです。しかし、やりすぎてしまって、まるでカイジのように顎が尖ってしまったそうで、何事も程々にですね…。

ダウンタイム中は想像を絶する痛みが…!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Pff6G-0Fuy0&t=130s

整形を悩んでいる女子が特に気になるであろう「ダウンタイム」。動画では特に大変だった経験を4人が語ってくれています。

椿そらさんが1番大変だったのは「」なんだとか。「二度としたくない!」と思うほどの痛みがあったそうです。元々ある程度のサイズがある場合にはそこまでではないそうですが、小さいサイズから大きいサイズに欲張ってサイズアップしようとすると痛みがひどいのだとか…。

桜井野の花さんは、の手術をした際が1番大変だったそうです。4日間の入院中も目がさめるたびに痛み、ナースコールを押して悶絶することになったのだとか。骨に関わる手術が痛いというのはよく聞きますが、やはり想像を絶するようですね…。

整形の回数と総額は桁違い!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Pff6G-0Fuy0&t=130s

最後に、気になる整形の回数と整形総額を発表!椿そらさんは、マネージャーさんに言われて計算してみたところ、約4000万円…!回数については、半年に1度くらいのペースで何かしらの整形をしているそうで、10回ではきかないかも…20回…30回…?ともう回数も数えられないほどなんだとか!

桜井野の花さんは、「自分より整形の金額が超えている人は歌舞伎町にはいないんじゃないかと思う」と話すほど…。8年かけて整形をしてきているそうで、もう挙げきれないほどだと言います。もはやどこからが「整形」に含まれるのかもわからないと言います…。二重整形や脂肪吸引など、眠ってメスを入れるだけのものでも2000万円を超えているそうです…!

ちえちかさんは2人合わせて1270万円!特に鼻の手術が高かったのだとか…。また、鼻の整形は先生の好みが出るなんて名言も飛び出しました!整形を繰り返してきた人たちだからこそわかる熟練の目なのかもしれませんね…。

椿そらさんのチャンネルでは、ほかにも整形に関する動画やキャバ嬢ならではのスキルをいかした動画た多数公開されています。

ぜひチェックしてみてくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
ぴの
アイスとチョコレートとうどんが主食。最近はタピオカにハマっています。