このエントリーをはてなブックマークに追加
壮大な世界遺産やおいしい料理などが魅力の中国。日本から近いこともあって、中国旅行をする人は年々増えています。今回は「中国に行ってみたいけど、なにに気をつければいいの?」と悩んでいる人のために、中国旅行で気をつけること5つをご紹介します!

中国人姉妹がレクチャー

今回は、日本在住の中国人である李姉妹のおふたりが「中国旅行で気をつけること」をレクチャーしてくれます。

日本と中国両方の文化を知っているからこその注意点は、参考になること間違いなし!

中国に行くときに気をつけること5つ

【1】中国は日本と電圧が違う

出典:https://www.youtube.com/watch?v=kFPXkac6MxY

日本は100V、中国は220Vと電圧が違います。電圧が合っていない電化製品を使うと、火事になることもあるので注意しましょう。

電圧が100Vの製品を使いたいときは、変圧器を使ってくださいね。

ちなみにスマホやPCなどの充電器は「100〜220V」のものが多く、世界共通になっているので使ってもOKです◎

【2】水道水は飲まない方がいい

出典:https://www.youtube.com/watch?v=kFPXkac6MxY

中国で水道水を飲むと、お腹を壊してしまうことも……。

うがいや手を洗うくらいは平気ですが、飲むのはNGです。飲料水はお店で買うようにしましょう!

【3】ティッシュを持ち歩く

出典:https://www.youtube.com/watch?v=kFPXkac6MxY

中国では、トイレットペーパーが置いてないトイレが結構あるそう。

そのため、外に出るときは必ずティッシュを多めに持ち歩くようにしてください。中国旅行をするときは、たくさんポケットティッシュを持っていくと安心ですね◎

【4】SNSの規制がある

出典:https://www.youtube.com/watch?v=kFPXkac6MxY

SNSの規制がある中国では、YouTube、Twitter、Instagram、LINEなどを開くことができません。

ただ、VPNを使って規制を外すことも可能。「SNSがないと生きていけない」という人はVPNを使うのがオススメです。

【5】キャッシュレス化が進んでいる

出典:https://www.youtube.com/watch?v=kFPXkac6MxY

発展している都市は、特にキャッシュレス化が進んでいます。もちろん現金は使えますが、「お店がおつりの準備をしていない」なんてことも…!

中国旅行に行くときは、デビットカードやクレジットカードを持って行くと安心ですね◎

SNSでも「参考になる!」の声が

李姉妹の動画は、SNSでも話題に。

Twitterでは「すごく参考になった!」「中国文化への理解が深まった」という声が寄せられていました。

楽しい中国旅行を!

今回ご紹介した5つのポイントに注意すれば、中国旅行はバッチリ。

時代を感じる世界遺産に感動したり、おいしい中華料理に舌づつみを打ったりして、中国旅行を思いっきり楽しんでくださいね!

李姉妹の二人がUPする動画は他にもたくさん!