このエントリーをはてなブックマークに追加
YouTubeにてHIKAKIN、HikakinTV、HikakinGames、HikakinBlogと4つのチャンネルを運営している人気YouTuberのヒカキンさんが、累計動画再生数100億をついに突破!

チャンネル登録者数は720万人を超えています。※2019年4月2日時点
https://www.youtube.com/channel/UCZf__ehlCEBPop-_sldpBUQ

まだまだ勢いの止まらないヒカキンさんが、過去の動画を振り返った動画を公開されたので、記事にて紹介します!

YouTubeをはじめて13年・累計動画再生数が100億を突破したヒカキンさん

3月20日の夜、YouTuberの第一人者でもあるヒカキン(HIKAKIN)さんが、ついに累計動画再生数100億を突破!ネットニュースやSNSでも大きな話題になりました。

22歳のときは、スーパーの店員だったというヒカキンさん。その1年後、エアロスミスさんと同じステージに立つという、まさにYouTubeドリームを叶えた、YouTube界を代表するインフルエンサーです。最近は、YouTubeだけでなく、テレビCMで見かけることも多いですよね。

今まで出してきた動画はなんと約4.200本!

100億再生なので、単純計算すると、1動画あたり238万回も再生されているということ…。普通のYouTuberなら、1万再生でも大喜びのところを、平均で280万再生とは、さすがトップYouTuberは次元が違いますね…。

13年間で4,200本の動画をアップしてきたヒカキンさん。今回、100億再生を記念して「思い入れのある動画」「再生数が多かった動画」「キツかった動画」について語ってくれました。

思い入れのある動画第1位「Super Mario Beatbox」

上京してからこの動画がヒットするまで、かなりツラい日々を送ってきたというヒカキンさん。YouTubeには動画にコメントやGoodがつくと、メールが飛ぶ機能があるのですが、当時は多くても1日に10件ほどしか来なかったそうです。

しかし、この動画をアップしてからはあっという間に100万再生いったのだとか。今でも100万再生はすごいですが、当時のYouTubeでは考えられない数値だったそうです。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=dix50t3IFjY

動画を見たあらゆるテレビ局や会社からメッセージが殺到。メッセージの中には、「ラスベガスでショーやらないですか?」「うちの番組に出てください!」など、世界的に有名なところからもオファーが来ていたそう。そんな素敵なお誘いも、当時働いていたスーパーのシフトが入っていたので全部断ったそうです……もったいない~!

再生数が多かった動画1位「YouTubeテーマソング/ヒカキン&セイキン」

ヒカキンさんの動画の中で最も再生数が多かったのは、2015年にリリースされた「YouTubeテーマソング/ヒカキン&セイキン」8,175万再生(3月20日時点)。初めてダンスに挑戦した動画ということもあり、思い入れも深い動画だそうです。

見るたびに「この動画、いつか1億再生行かないかな…」と夢見ているそう!

4年経った今も再生数は伸びているので、本当にいつか1億再生に到達するかもしれませんね!

キツかった動画1位「セイキンのMVに隠れた5人のヒカキン君を探せ!」

セイキンさんがはじめてソロデビューしたときのミュージックビデオの中に、こっそりヒカキンさんが隠れているという動画。

一見喋っているだけの動画に見えますが、この日、熱が40度あったそう…!とてもそんな風には見えませんよね。

当時のヒカキンさんは「絶対毎日投稿するぞ!」という思いで、高熱に耐えながら、撮影・動画編集を頑張っていたのですが、力尽きてしまい次の日に入院してしまったそう…

たくさんの動画を世の中に出し、YouTube界を大いに盛り上げてきたヒカキンさん。

「余裕を持った30代にしていきたい」と語りつつも、まだまだこれから!身体を大事にしながら頑張っていきたいとのこと。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=dix50t3IFjY

YouTube以外でもたくさん活躍されているヒカキンさん。今後、どのような活動をされていくのか楽しみですね!