このエントリーをはてなブックマークに追加
何気なく見てるYouTuberの動画ですが、その動画編集の仕方がドヘタクソだったらどうなる?見られたものじゃない動画になるのでしょうか?ということでYouTuberの6面ステーションがわざとドヘタクソに編集した動画をアップしました!いったいヘタな編集とはどんなものなのか…ぜひご覧ください!

YouTuberはがんばって動画編集をしています

世のYouTuberさんたちが投稿している動画。ほとんどの場合、自分たちで編集しています。

しかし動画の編集は楽ではありません。何時間もかかります。けれどみなさん、動画を見てほしくて一生懸命編集しています!

でも、その編集がもし下手くそだったら…?どんな動画になるのでしょうか…?YouTuberの6面ステーションが、あえてドヘタクソに編集した動画をアップしてくれました!

もしもYouTuberの編集がド下手くそだったらどうなるの!?実際にやってみた

もしもYoutuberの編集がド下手くそだったら。

6面ステーションいわく、視聴者がYouTuberの動画を見て「編集が上手だな~」と思うことはあまりないかもしれないが、違和感なく自然に見れる動画=編集が上手なのだそう。

それでは、ドヘタクソな編集だとどのぐらい見づらい動画になるのでしょうか!?

出典:https://www.youtube.com/watch?v=AffAxgT7ANM

すでにテロップが薄い灰色で背景とかぶってすごい見づらい!これは…へ、下手…。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=AffAxgT7ANM

同じリアクションを繰り返す・画面を小さくしてみるといった、そこまでしなくてもいい!という「さすがに鬱陶しい」と思える演出を盛り込んだり。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=AffAxgT7ANM

お酢を紹介するのに画面いっぱいの「す」の文字を連発してみたり。お二人の顔が見えません。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=AffAxgT7ANM

画像だけでは分かりづらいというか、分かりませんが、動画を見てると分かる「ムダに長い間」がけっこうあったり。そこはカットしようよ!みたいな。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=AffAxgT7ANM

エンドロールを入れたあとの小ネタみたいなものに、そろそろ終わりますよ的なBGMをつけてますが、タイミングがそこじゃない!みたいな編集だったり…。

出演・撮影・編集…全部やるYouTuberはやっぱりすごい

いかがでしたか?やはり編集の仕方が下手くそだと、テンポがいまいちで見てるとけっこうストレス溜まりますよね(笑)ただ、サカナギさんと6面さんのやり取りが面白すぎてこれはこれでアリだなと思えたりもします…。

結局はYouTuber自身の面白さが何より大事!「面白ければなんでもいい」ようです。ノーカットで編集してない動画も見てみたいですね!