このエントリーをはてなブックマークに追加
ニコニコ動画で現役高校生が投稿した動画がランキング1位を獲得しました。その内容とは、紙工作の製作過程を収めたもの。空母「瑞鳳」の立体模型を作った動画が、全て紙でできているとは思えないクオリティの高さだと話題になっているんです!

高校生が作った立体模型がニコニコ動画で話題に!

ニコニコ動画に投稿されたシェイルT.Kさんの動画が、「ニコニコ技術部」カテゴリで1位を獲得して話題になっています。その動画の内容とは、紙工作の製作過程を収めたものでした。

それだけ聞いても、なぜ1位なのかピンと来ないかもしれませんが……。この画像を見れば理由がおわかりいただけると思います。そう、シェイルT.Kさんが作っているのはただの紙工作ではなく、超リアルな立体模型なんです!

しかも、シェイルT.Kさん自身は弱冠15歳の現役高校生だというのだから驚きです。

高校生が紙で空母作ってみた

4万9千再生された話題の動画では、空母「瑞鳳」の立体模型を完成させています。200分の1スケールという巨大サイズで、製作に5か月もの期間を費やした大作です!

空母「瑞鳳」の立体模型の製作動画が凄すぎる!

「瑞鳳」の立体模型を、細部まで映し出した動画は圧巻です!

船体の時点でついていけない

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm32459770

自作の設計図をもとに、本体となる船体を作っています。ざっくりとした作業のようにも見えますが、あとから組み合わせるパーツのサイズも考慮しながら作らなければならないはず。筆者はこの時点でもうついていけません…!

柵まで再現!

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm32459770

船首に鎖を設置したり、段差を作ったり……。かなり艦船らしくなってきました。柵まで付いていて、ディテールが細かすぎる

内火艇も

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm32459770

船尾には、内火艇(エンジンを搭載した小型艇)も置いてありました。実物もそうだとはいえ、艦船の上に艦船が乗っているのは模型で見ると不思議な感じです。

大量生産した機銃

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm32459770

足場の上には、大量生産した機銃がずらっと並びます。こんなに小さくて複雑なパーツをいくつも作るなんて、並々ならぬ執念を感じますね。

ちなみに、「瑞鳳」を作ろうと思ったきっかけはゲーム『艦隊これくしょん』に登場する同名キャラクターの可愛さにやられたからなのだそうです!

格納庫もばっちり!

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm32459770

空母の内部には、格納庫用のスペースもばっちり確保しています。ほとんど見えない部分にもかかわらず、パイプや支柱をいくつも並べて作り込んでいるのが凄いです。

格納庫製作の参考にするために、シェイルT.Kさんは小型カーフェリーの格納庫をわざわざ見に行ったのだとか。

艦載機も格好いい!

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm32459770

空母の主要戦力・艦載機も格好いい!今にも敵に向かって飛んでいきそうです!

「瑞鳳」以外も!シェイルT.Kさんの紙工作動画

前出の通り、シェイルT.Kさんは15歳の現役高校生。紙で艦船の立体模型を作る他、艦船の絵を描いたり艦歴をまとめたりといった活動をしています。Twitterを見たところによると、現在はハワイに在住しているようですね。

中二が紙で軽巡洋艦『球磨』を作って見た

シェイルT.Kさんは、「瑞鳳」以外の艦船を作ってみた動画も投稿しています。こちらの動画では、軽巡洋艦「球磨」を紙工作で再現。わずか1ヶ月で作り上げたそうです!

軽巡洋艦「球磨」

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm31318067

ブリッジの上に見張り台が付いていて、背が高いのが格好いいですね。

「瑞鳳」と比べるとかなり見た目に違いがあって、一言で艦船と言ってもそれぞれ個性があるのがわかります。どの艦船でも、工作で再現できてしまうシェイルT.Kさんはさすがです!

高校生が紙で巡洋艦作ってみた

年が明けた2018年1月13日には、500分の1スケールで作った巡洋艦「最上」の紙工作動画を投稿。こちらも1ヶ月で仕上げたとのことですが、製作スピードが速くてびっくりです!

巡洋艦「最上」

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm32578392

船首の大きな主砲と、サイドに設置された副砲は存在感抜群!クオリティーが高すぎます。

筆者は今まで特に軍艦好きというわけではありませんでしたが、シェイルT.Kさんの作品を見ているうちに艦船自体にも興味が出てきてしまいました

新作の「秋月」も完成!シェイルT.Kさんの今後の作品に期待

空母「瑞鳳」をはじめとする艦船の立体模型を、紙だけでできているとはとても思えないクオリティーで作り上げているシェイルT.Kさん。

動画では「商品として売れそう!」というコメントもあり、まだ15歳ではありますが、将来的には造形作家やクリエイターとして活躍することもあり得そうです。

今年1月には、新作となる防空駆逐艦「秋月」の立体模型が完成。早くも次回作の丁型海防艦の製作に取り掛かっているようです。シェイルT.Kさんの作品の製作過程が、今後も動画で公開されていくのが楽しみで仕方ありません!