このエントリーをはてなブックマークに追加
最近Twitterを中心に話題になっている画像加工アプリ「Werble」。同アプリは画像に雪や雨などのアニメーションを簡単に加えられることから、瞬く間に注目を集めています!今回は、そんな「Werble」の加工のやり方をご紹介していきたいと思います!

画像加工アプリ「Werble」が話題に!

いま、画像加工アプリ「Werble」がTwitterで話題になっています!

Werble App – Promo #1

「Werble」は、画像に動く雪や花びらを降らせて、雰囲気のあるアニメーションgif画像にすることができるんです!

Werble

出典:https://www.youtube.com/watch?v=QLHv9jVfcA4

雪や花びらの他に、雨や炎、ハートなどのアニメーションも用意されており、思い描くシーンに合ったものを加工することが可能です。

ツイッター上を見てみると、「Werble」で自分の描いたイラストを加工している絵描きさんが多数いらっしゃいます!加工をプラスするだけで、グッと雰囲気が高まっていることがわかりますね!

また、アニメーションはランダムに動いているので、イラストと相まってずっと見ていることができます!

また、イラストの他に写真を加工している方も。「Werble」と写真との相性もバッチリです!ねこさんのまわりに炎があることで、ねこさんの闘争心がメラメラとしているように見えてかわいいですね!

ということで、本記事では、いま話題の「Werble」の使い方をご紹介していきたいと思います!

「Werble」の使い方をご紹介!

はじめに、上記ページから「Werble」をダウンロードしてください。2017年1月現在、使用できるデバイスはiOSのみとなっております。

Werble

出典:https://itunes.apple.com/jp/app/id966009633?mt=8

アプリをダウンロードできたら、早速起動してみましょう!

起動できたら、画面下部にある「W」の丸いボタンをタップしてください。

Werble

出典:http://girlydrop.com/cafe/5504

すると画像加工が始まるので、好きな画像を選んでください。今回は、上記のような女の子のかわいい画像をチョイスしてみました。

Werble

出典:http://girlydrop.com/cafe/5504

次に、画像に加えたいアニメーションを選びます。雨のアニメーションを選んでみました。

すると、ポツポツと雨が降るアニメーションが加工され、まるでカフェで雨やどりをしているような雰囲気になりました!

Werble

出典:http://girlydrop.com/cafe/5504

また、複数のアニメーションを加えることも可能です!アニメーションを追加するときは、画面中央にある「+」ボタンをタップしてくださいね。

上記画像では、オレンジ色の日差しと雪のアニメーションを重ねて加えてみました。

ツイッター上には、アニメーションを上手に重ねている方もいらっしゃいます。複数のアニメーションを使いこなすことで、まるで映画のワンシーンかのような完成度に!

Werble

出典:http://girlydrop.com/cafe/5504

アニメーションは他にも花火や稲妻、ハート型など色々なものが用意されているので、お好きなものを選んでみてください!

みんなも「Werble」で画像を加工してみよう!

画像に雪や雨などのアニメーションを手軽に加工できることから、人気を博しているアプリ「Werble」。

「Werble」は小説との相性もバッチリです。他にも、色々なものと組み合わせてみるとたのしいかもしれませんね。

雪や雨などの情景を描いた方はもちろん、画像にオリジナリティーを出したい方、雰囲気をグッと高めたい方は、ぜひ「Werble」で加工してみてください!

それでは、たのしい画像加工ライフを!