このエントリーをはてなブックマークに追加
イベントが多くついつい食べすぎてしまう年末年始が終わり、太ってしまったと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そんなときに参考にしたいのが、YouTuberたちのダイエット動画。カロリー計算やモチベ維持のコツを取り入れれば、冬の間にもっときれいになれちゃうかも!?

意外!?冬はダイエットにぴったりの季節だった

クリスマスお正月などイベントごとが多く、ついつい食べすぎてしまった年末年始。寒さのせいで出不精になりがちなこともあり、「毎年この季節になると太る」という人も多いと思います。

しかし、実は寒い冬はダイエットにぴったりの季節。体温の低下を防ぐために身体が脂肪を燃やすので、基礎代謝がよくなって痩せやすくなるんです。そのため、運動をしたときの消費カロリーも冬の方が夏よりも上なのだとか!

冬の間にダイエットをするために、参考にしたいのがYouTuberが投稿しているダイエット動画。ダイエット法やモチベーション維持のコツを取り入れれば、春が来る前にもっときれいになれちゃうかも!?

参考にしたい!YouTuberたちのダイエット方法

9キロ痩せた私が教えるダイエット方法。

9キロの減量に成功したことがあるという、「めがねっとわーく。」のめがねちゃん42万再生された動画で、「食べずに痩せる」という極端な方法に走るのではなく、カロリーを計算しながら食べるべきだと語っています。

食パン1枚を主食にした場合

出典:https://www.youtube.com/watch?v=waUGkvGHPDQ

具体的に言うと、朝・昼・晩の食事をそれぞれ500キロカロリー程度に抑えるといいそうです。食パン1枚を主食にした場合、野菜のソテー、ちょっとした肉料理、フルーツ、ジュースなどを一緒に食べると500キロカロリー前後になります。

主食がお米になる場合

出典:https://www.youtube.com/watch?v=waUGkvGHPDQ

主食がお米になる場合も、味噌汁、野菜炒め、肉料理などをあわせて食べて大丈夫。痩せてきれいになっても、心身の健康を壊してしまっては元も子もありません!食事はバランスよくとりましょう。

間食も我慢しすぎない

出典:https://www.youtube.com/watch?v=waUGkvGHPDQ

めがねちゃんは、間食も我慢しすぎないようにしているようです。

時間を決めて食べたり、少量にとどめておいたり、ジュースはお茶に置き換えたり……。ストレスを溜めずに食欲に対処する習慣を身につけておくことで、ダイエット後のリバウンドを防ぎます

【−15キロダイエット】冬におすすめダイエット方法!【痩せて可愛くなる!】

あけちゃるさんは、15キロのダイエットをしたことを公開している元『CUTiE』モデル。マニキュアを塗りながら雑談する動画で、冬におすすめのダイエットメニューを教えてくれています!

お鍋を食べる

出典:https://www.youtube.com/watch?v=nroW97M_ojc

あけちゃるさんがおすすめしているのは、普段の食事でお鍋を食べること。材料を切って煮込むだけなので簡単にできますし、何より野菜でお腹を満たすことができます

食べすぎないようにするために、1人用の鍋で必要な分だけ作りましょう。

お鍋はたくさんバリエーションがあるので、飽きずに続けることができそうですね!

デブ卒業するには考え方をかえるしかない!【-15キロダイエット】

あけちゃるさんは、他にもダイエット関連の動画を多数投稿しています。こちらの動画ではダイエット成功に必要な考え方、すなわち「痩せる脳」の作り方を伝授。

「痩せる脳」の作り方

出典:https://www.youtube.com/watch?v=5UfUrCx5E4s

ダイエット中に「食べたい!」という欲望を抑えるのは大変なものですが……。あけちゃるさんいわく、「食べるよりも好きなこと」を見つけると食欲を忘れられるそうです。確かに、何かに熱中していると食べることを忘れてしまうことがありますよね。

本気でダイエットを始めるために、わざと太っている部分を露出した服装で出かけて人の視線を感じてみることもすすめています。

勇気は要りますが、客観的に評価された方が「必ず痩せてやる!」という気持ちになってモチベーションが維持できそうです。

【ダイエット法】太ってたから言えること【運動する時間がない方へ】

受験生のとき、暴飲暴食のせいで今より10キロも太っていたというジェニーさん。運動する時間がなくても痩せることができたダイエットのコツを教えてくれています!

20時以降はゼリー

出典:https://www.youtube.com/watch?v=VpTdn8E3df8

夜遅くに食事すると太りやすいですが、どうしても空腹に耐えられないときもありますよね。20時以降にお腹が空いたとき、ジェニーさんが食べていたのがゼリーです。

ゼリーは基本的にカロリーが低く、コンビニなどで0キロカロリーの商品も買うことができます。

食後に30分ほど時間をおいてみる

出典:https://www.youtube.com/watch?v=VpTdn8E3df8

「延々と何かを食べ続けてしまう……」という人は、食後に30分ほど時間をおいてみるといいのだとか。「まだ食べられる」と思っていても、時間が経つと意外とお腹が膨れてくるのだそうです。

普段の食事でも、心がけ次第でダイエットに繋げることができるんですね!

この冬はダイエットでもっときれいになっちゃおう♡

太ってしまいがちな冬こそ取り入れたい、YouTuberが紹介するダイエット。ダイエットに成功したYouTuberの姿を見ていると、「こんな風に可愛くなりたい!」という強い気持ちが湧いてきますね。

動画でモチベーションを維持して、(くれぐれも健康には気を付けながら!)冬の間にもっときれいになっちゃってください