このエントリーをはてなブックマークに追加
恋、していますか?もししているなら、相手に告白する勇気はありますか?12月にLINEのYouTubeチャンネルで公開された「告白ムービー」が、そのあまりにも切なすぎる内容に共感の嵐を呼び、今話題になっています。ここではこの動画をきっかけにして、10代の恋愛事情に切り込んでいきます。

LINEの「告白ムービー」が切なすぎる!

ほとんどの人が一度は通る「恋」の道。特に好きな相手に想いを打ち明ける告白イベントは、十人十色のドラマがあるはずです。LINEが製作した「告白ムービー」はまさにその告白イベントにまつわる、片想いの「あるある!」がぎっしり詰まった内容となっています。

【告白ムービー】好きなんて、言えるわけない。

2017年12月7日に公開されたこちらの動画は、2018年1月5日現在で約75万回再生されており、1万を超える高評価がついています。コメント欄には「今まさに自分の状況」「切ない」「泣ける」など動画のヒロインに自分を重ね合わせる人が続出。さてどんな動画になっているのでしょうか。

好きな人にクリスマスの予定を聞くところから、物語は始まる。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=EYq5HcETHws

冒頭はヒロインの「夏菜子」が、片想いの男の子にクリスマスの予定を聞くところから始まります。このシーンだけで不安と期待が混ざった、恋をしていた頃の感覚が蘇ってきます。この動画、青春真っ盛りの人はもちろん、青春を引退した世代にも突き刺さりますね……。

返事は「彼女ができてw」

出典:https://www.youtube.com/watch?v=EYq5HcETHws

しかし返事は「彼女ができてw」。はい、泣いた。この時点で筆者の涙腺決壊した。なんとここまでで動画は8秒しか進んでいません。8秒で泣かせてくるなんて、動画作った人すごすぎる!(涙腺ゆるいだけ)

なかなかLINEが返せないヒロイン・夏菜子。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=EYq5HcETHws

自分が悪いわけでも、相手が悪いわけでも、もちろん相手の恋人が悪いわけでもない。でもなんだかモヤモヤする。失恋を悟ったときのそんな複雑な気持ちが、夏菜子の仕草や表情からたっぷり伝わってきます。LINEもなんと返せばいいか迷って返せず、何もかもが手につきません。切ねえ!

送れなかったLINEに、本当に伝えたいことが見え隠れ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=EYq5HcETHws

夏菜子は何度もLINEの文面を作っては消しを繰り返しますが、その文面が動画が進むにつれて「なんで?」という怒りから「やっぱり好きって伝えたい」という本心に変わっていきます。片想いの相手との淡い思い出や、彼の笑顔や空気を思い出す夏菜子。短い動画ですが、演出の細かさが光ります。

ついに決心を固めた夏菜子。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=EYq5HcETHws

そしてついに夏菜子は決心を固めます。相手の男の子に「今から会えるかな?話したいことがあるんだけど」というLINEを送ったのです!このLINEを送るシーンの息が詰まった感じや、送った後の「うがぁ!」という叫び声がとにかくリアル。筆者も一緒に息を詰めてしまいました(笑)

夏菜子は自分の想いを伝えられるか?

出典:https://www.youtube.com/watch?v=EYq5HcETHws

フラれることがほとんど決まっている状態で「好き」という気持ちを伝えるのは、本当に怖いもの。でも「この気持ちをちゃんと伝えたい」という気持ちも本物。その間で揺れる夏菜子は、果たして想いを伝えられるのでしょうか?動画の結末はみなさんの目と耳でお確かめください。

Twitterでも動画の演出や、テーマ曲となっているSEKAI NO OWARIが歌う「Silent Night」がマッチしすぎているなどと話題になっています。物語の舞台はクリスマスシーズンですが、夏菜子のような葛藤はシーズン問わず年中無休で生まれます。

今後もこの動画は「切なくなる動画」「勇気の出る動画」として見られていくことでしょう。

みんな恋してる。だけど「好き」って言えてない。

それにしてもこの「告白ムービー」、どうしてこんなにも多くの人の胸に突き刺さるのでしょうか。その答えは動画が製作された背景にあります。

好きな人がいる人の約6割が「片想い」。

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000900.000001594.html

こちらはLINEが実施したインターネット調査の結果です。10代3,881人に対してアンケートをとった結果、なんと全体の7割が恋をしていて、そのうち約6割が「片想い」と回答しています。うむうむ、みんな恋をしているんだなあ(おじさん)

好きだけど、伝える勇気がない。

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000900.000001594.html

しかも片想いの人の7割近くは「自分から告白したいが、伝える勇気がない」と回答。しかし叶わない恋でも想いを「伝えたい」と回答した人は6割を超えています。「告白ムービー」はこのアンケート結果を受けて、勇気が出せない人の背中を押すために作られたのです。

それにしてもみんな、動画のヒロイン・夏菜子と同じなんですね。名前も顔も知らないけれど、アンケートに回答した人みんなに頑張って欲しいです!

勇気を出して恋が成就する人もいれば、失恋してしまう人もいます。でも告白をしたという大きな一歩は確かに踏み出せます。前に進めば必ず次が待っている。そう信じて、想いを伝えてみましょう。

次なる決戦はバレンタインだ!

「そうは言ってもクリスマスも過ぎちゃったし」と思っているそこのあなた、次はバレンタインデーとホワイトデーがありますよ!うかうかしていたら、また心の準備ができないままに本番を迎えてしまいます。イベントまでに告白するもよし、イベント当日に告白するもよし。今度こそ前に進みましょう。

「好きなんて、言えるわけない」なんてことはない。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=EYq5HcETHws

「好きなんて、言えるわけない」なんてことはない。「迷わず行けよ、行けばわかるさ」とアントニオ猪木さんも言っています。行くぞー!1、2、3、ダァーーー!