このエントリーをはてなブックマークに追加
いま、インスタグラムで人気上昇中のドライフラワー。今回は、そんなドライフラワーの作り方動画を中心にご紹介していきたいと思います!インスタグラマーはもちろん、ドライフラワーに興味のある方はぜひチェックしてみてください。

インスタで人気上昇中!ドライフラワーって?

いま、ドライフラワーがインスタグラムで人気上昇中です!

ドライフラワーとは、その名の通り、お花を乾燥させたものです。

一説によると、ドライフラワーは、寿命の短いお花の美しさを長く楽しむために編み出された手法なのだとか!

お花によっては、乾燥させることによって色が濃くなったり、薄くなったりします。

そんな変化がフォトジェニックとしてよい味を出していますよね。

上記のように束ねて吊るしてみるのも、幻想的なヴィンテージ感を醸し出していてとてもステキです。

また、ドライフラワーは思い出を形として残しておくこともできるんですよ。

そのため、卒業式や結婚式など、おめでたい席でいただいたお花をドライフラワーにする方は少なくありません。

今回は、そんなドライフラワーにフォーカスして、関連動画をご紹介していきたいと思います。

インスタグラマーはもちろん、ドライフラワーに興味のある方はぜひチェックしてみてください!

意外と簡単!ドライフラワーの作り方動画3選

それでは、早速ですがドライフラワーの関連動画を3つご紹介していきたいと思います!

…と、その前に、お花の中には、ドライフラワーに向いているものと向いてないものがあるので、ご注意ください!

ドライフラワーに向いているお花は、ラベンダー、センニチコウ、バラなどの水分が少ないもの。

向いていないお花は、チューリップ、コスモスなどの水分が多いものです。

水分が多いお花は乾燥することができず、最悪カビが生えてしまうことも…

ドライフラワーを作るときは、水分が少ないお花を選ぶようにしてくださいね。

それでは、本題の動画をご紹介していきたいと思います!

【3分フラワーアレンジ♪】超カンタン☆ドライフラワーの作り方

はじめにご紹介するのは、お家にあるものを使って簡単にドライフラワーができちゃう解説動画です。

ドライフラワー

出典:https://www.youtube.com/watch?v=0r4AUDgC8SU

用意するものは、吊るしたいお花と輪ゴム、ハンガーの3つです。

手順は、茎を水道で洗い、ぬめりを取ったあと、輪ゴムでお花をまとめて、ハンガーにかけるだけ!

とても簡単なので、忙しい方でもチャチャッとできちゃいますね!

【ドライフラワーってどうやってつくるの?】handscrap

続いてご紹介するのは、お花を1本ずつ乾燥させる方法が紹介されている動画です。

用意するものは、ドライフラワーにするお花と麻ヒモのたった2つ!

ドライフラワー

出典:https://www.youtube.com/watch?v=P7DS6PBhdFg

方法はとてもシンプルで、お花の茎側を麻ヒモで結び、お部屋のかわいく吊るすだけ!

インスタ映えすること間違いなしなので、要チェックですよ〜!

【ハンドメイドの花飾り】ドライになってもきれい!束ねるだけのクリスマススワッグ

最後にご紹介するのは、フラワースラッグの作り方解説動画!

フラワースラッグとは、ドイツ語で「壁飾り」という意味を持ち、お花を重ねて壁に吊るす花飾りです。

ドライフラワー

出典:https://www.youtube.com/watch?v=izzAwML3RMA

動画では乾く前の生花を吊るしていますが、ドライフラワーをスラッグにしても楽しめます!

また、動画では見栄えがよくなるためのちょっとしたコツが紹介されているので、そちらにも注目してみてください!

ドライフラワーで日常を彩ってみてはいかが?

お花の美しさを長持ちさせられる他に、そのお花にまつわる思い出も形として残しておくことができるドライフラワー

そんなドライフラワーは、水分の少ないお花さえあれば、お家にあるもので簡単にできるので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

そうして出来上がったドライフラワーは、先ほどご紹介したスワッグや、アクセサリーにもできちゃいます

ドライフラワーでインスタだけでなく、日常を彩ってみてはいかがでしょうか?ぜひ、みなさんも作ってみてくださいね!