このエントリーをはてなブックマークに追加
料理の基本ともいわれる卵料理。中でもチャーハンは自炊生活を送る上では材料も簡単に揃えられて気軽に作れる料理ですよね。しかし料理店のパラパラなご飯を再現するのが至難の業でもあります。そんなチャーハンを自炊初心者が一週間作り続けて練習したらどれだけおいしいチャーハンを作ることができるようになるのでしょうか?

24時間企画の次は一週間企画!?おるたなChannelが今度はチャーハン作りに挑戦

24時間ハンバーガーを食べ続けたら何キロ太るのか?

以前、doraでもご紹介したおるたなChannel24時間企画

24時間食べ続けてどれだけ太るのかといった企画や、反対にどれだけ痩せるのかといったダイエット企画を実践してきたわけですが、今回の期限は一週間と延長して、どれだけ料理が上手くなるのかといった料理企画にチャレンジしていくようです!

自炊初心者が一週間同じ料理を作り続けたらどれだけ上達するのか?

一週間チャーハンだけを作り続けたらどれだけ上達するのか?

今回の企画に挑戦するのは、最近料理に楽しみを見出してきているないとーさん!

ないとーさんが料理に挑戦!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

本人曰く、あまり自炊はしないタイプのようですが、果たしてどれだけチャーハンを上手く作ることが出来るのでしょうか?

レシピなどは使わずに

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

まずは1日目。最初は今の実力を測るために、レシピなどは使わずに調理していきます。

材料はこちら

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

用意する材料は、玉ねぎ、豚肉、卵と白飯。

玉ねぎを切っていく

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

最初に玉ねぎを切っていきます。先述した通り、自炊はあまり得意ではないと言っていたものの、包丁さばきなどは申し分ない様子。

ご飯に卵を絡めていく

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

次に用意した卵にご飯を混ぜ込んでいきます。チャーハンというとフライパンで炒めた野菜類の後に、ご飯、卵と注いでいくスタイルが一般的ですが、先にご飯を卵に絡めることによってご飯がパラパラになるようです。卵を先混ぜでやる方法は、筆者も記事を書きながら初めて知りました。

ネギを炒める

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

ご飯の用意が出来たら、先ほど切り分けた玉ねぎを炒めていきます。

フライパンに卵を入れる

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

玉ねぎがきつね色になってきたら、卵をまぶしたご飯をフライパンへ入れていきます。

焦がし醤油を入れる

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

後は味付けに焦がし醤油を注いで、1日目のチャーハンがついに完成!見た目はとても美味しそうに見えますが、お味の方は果たして…?

審査は渋谷ジャパンさんが行う

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

審査は相方の渋谷ジャパンさんが行っていきます。

70点

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

1日目の結果は70点。理由を聞いてみると、渋谷ジャパンさん曰く、何かが足りないそうです。その感想は作った本人であるないとーさんも実際に食べてみて感じたようです…。

味が薄い

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

そんなチャーハンは今後どのように上達していくのでしょうか?ここからは2日目~7日目の流れダイジェストで見ていきましょう。

ご飯に味付けをする

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

つづく2日目。前日の反省を活かして、レシピ等を調べたないとーさんは、味付けのタイミングと具材の大きさを小さく食べやすくするということを改善点として改めて作り方を見直していくことに…。

まだ薄い

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

作り終わり食べてみると、前日よりは味付けがマシになったものの、まだ味付けが弱かったようです。

マヨネーズで炒める

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

さらに3日目。調味料に味の素を加え、さらに今度は料理店で出されるようなパラパラチャーハンに近づけるために、ご飯を炒める際にマヨネーズで炒めていきます。

3日目にしてチャーハンのベースが完成

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

そんなこんなで完成。いざ食べてみると初日と2日目の課題であった味付けの問題もクリアし、チャーハンのベースを3日目にして作ることが出来ました。残る7日目まではチャーハンのバリエーションを増やしていくことに…。

運命の7日目

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

そうしてついに運命の7日目。作るチャーハンの方向性も決まったことで、早速1日目同様に渋谷ジャパンさんにチャーハンを振る舞っていきます。中華料理好きの渋谷ジャパンさんを唸らされるために、今回ないとーさんが作っていくのはキムチシーフードチャーハン!

卵にご飯を混ぜる

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

まずは企画開始初日同様に、ご飯に卵を絡めていきます。ここまでの作り方には変化はないようです。

味の素を混ぜる

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

次にフライパンを熱しながら、先ほどのご飯に味付けを行っていきます。使う調味料は、味の素とシャンタンという中華の素です。

シーフードを取り出す

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

さらにシーフードを炒め、適当なところで一度シーフード類を取り出し、ご飯もフライパンで熱していきます。

チャーハンを薄く伸ばす

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

この時すぐに混ぜずにチャーハンを薄く伸ばしてから、全体に火を通していくのがポイントです。

ついに完成

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

最後にフライパンで炒めながら、キムチとネギも少量混ぜてキムチシーフードチャーハンの完成。さて初日と比べてどれだけ上達しているでしょうか?

92点

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

結果は…中華料理好きの渋谷ジャパンさんも文句なしの92点という驚きの完成度!

大きな進歩

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hUcQ7f33DbE&t

一日目に比べると大きな進歩ですね!

皆も実際に作ってみよう!

今回ご紹介したおるたなChannelのチャーハンは、材料から作り方まで非常にシンプルにまとめてあるので手早く誰でも簡単に真似できそうですね。

これから料理を始めてみたい!という方は、ぜひ今回の記事と動画を参考にお家で作ってみてください!