このエントリーをはてなブックマークに追加

すぴ豊です。

この夏のお楽しみだった映画「ワンダーウーマン」「スパイダーマン:ホームカミング」それぞれ、全世界の興行収入の合計が8億ドルを超えました!

アメコミ=アメリカン・コミックスですが、アメリカだけでなく世界的なヒーローということがよくわかります。今回は、そんなアメコミのスーパーヒーローと、CMにまつわるお話をします。

スーパーヒーローはCM界でもGREAT!ヒーローCMをご紹介

今夏の楽しみだった「ワンダーウーマン」「スパイダーマン:ホームカミング」ですが、この2人の興行収入対決は、アメリカ国内だけの興行成績だと「ワンダーウーマン」に軍配、全世界だと「スパイダーマン:ホームカミング」の勝利です。(でも僅差ですけどね)

¡Destapa tus poderes con Tom Holland y Palomitas Cinépolis!

この2作品については様々なプロモーションが展開されましたが、僕はこのメキシコの映画館チェーンのシネポリスのCMが微笑ましくて好きです。まずはスパイダーマンのCMからご紹介。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=nqBf45qru8E

映画館のポップコーンを食べたら顔が主人公のピーター(トム・ホランド)になってしまう、という面白展開。

¡Vive momentos Hechos De Cine con la Mujer Maravilla!

お次は、ワンダーウーマンのCM。こちらもまたポップコーンを食べていたら、なんと隣の席にご本人(ガル・ガドット)が登場!

ワンダーウーマン

出典:https://www.youtube.com/watch?v=SxbugpQRohg

この「ワンダーウーマン」「スパイダーマン:ホームカミング」、2作品を使った映画館のCM(考えようによってはポップコーンのCMですが)みたいに、こんなシチュエーションになったら楽しいな。ゴージャスです(笑)

あのヒーローもCM起用!CMは人気を図るバロメーター

さて、タレントさんでもキャラでも、人気をはかるバロメーターにCMに起用されるかどうか?というのは大きいですよね。アメコミ・ヒーローたちも同じで、やっぱりCMに取り上げられるというのは、大きなポイントです。

我らがゴジラも、バットマンのジョーカーも人気のお菓子・スニッカーズのCMに起用されていました!

Godzilla SNICKERS commercial

こちらはゴジラのCM。もしゴジラがいわゆる「イツメン(いつもの面子)」だったら、というようなストーリーでしょうか(笑)なんだかほっこりします。

Snickers® Joker English Extended Commercial Full HD,1080p

そして、ジョーカーのCM。最後の「You’re not you when you’re hungry.」が秀逸すぎます。

ヒーローのパワーと商品の良さをうまくかけ合わせた秀逸CM!

商品やサービスの良さをスーパーヒーローのパワーに例えて表現する、というのもよくある手法。

Citroen “Ghostbusters Reloaded”

例えばこれは少し前のシトロエンの広告ですが、車の収納性を”ゴーストバスターズ“をうまくつかって表現しています。

Renault | Kwid | Heróis

最近だと、ブラジルのルノーが車の機動性やパワーを、あの超人ハルクを使って表現していました。

「マイティ・ソー バトルロイヤル」日本版本予告

なおハルクは、11月3日公開の「マイティ・ソー:バトルロイヤル」でも大活躍。その勇姿です。

No time to wait in checkout lines? Walmart Associates to the rescue | Walmart

これはウォールマートのCM。お客様のニーズに素早く対応!を超高速ヒーロー、フラッシュのスーパースピードになぞらえています。

映画『ジャスティス・リーグ』キャラクター動画(フラッシュ)【HD】2017年11月23日(祝・木)公開

フラッシュくんは、11月23日公開の「ジャスティス・リーグ」で大活躍!

Own the School Year Like a Hero | Back to School with Walmart

僕が個人的に好きなのがこれ。同じくウォールマートのCMなんですが、なんとバットマンらジャスティス・リーグパワーレンジャートランスフォーマーが共演という贅沢なCMです!

スーパーヒーロー

出典:https://www.youtube.com/watch?v=P4IwOujzRiM

そこもすごいのですが、お気に入りのヒーローと一緒なら学校にも行ける…わけで、日常生活におけるキャラクターグッズの価値をリマインドさせてくれる良いCMだと思います。

やっぱりハートフル、人を元気づける、勇気を与えてくれるのがヒーローですよね!

トップ画像出典https://www.youtube.com/watch?v=SxbugpQRohg
このエントリーをはてなブックマークに追加
杉山すぴ豊
アメキャラ系ライターの肩書で、アメコミ映画についての啓蒙活動を雑誌・新聞・テレビ・ラジオ・WEB・イベントにて行う。幼少のころ歌舞伎座の舞台に立ち 映画「劇場版サラリーマンNEO(笑)」にも出演。「ガメラ3 邪神<イリス>覚醒」のタイトル考案者です。エマ・ストーン嬢に「あなた日本のスパイダーマンね」と言われ「バイオハザード:アポカリプス」のジル役のシエンナ・ギロリー様に「あなたがゾンビだったら私は助けてあげる」と言われたことが自慢(笑)