このエントリーをはてなブックマークに追加
Mステのオーディション企画で最終審査まで進んだ2人組、みかんサイダー。グランプリは惜しくも逃しましたが、10代女子の2人が歌う等身大の青春ソングにハマる人が続出しました!ミクチャに投稿されたみかんサイダーの楽曲のなかから、特におすすめを厳選してご紹介します!

Mステオーディションで話題!みかんサイダーって何者?

今年の6月下旬~9月上旬にかけて行われていた、「Mステへの階段 ウルトラオーディション」。9月18日に放送予定の「MUSIC STATION ウルトラFES2017」への出演権をかけ、アマチュア歌手が戦うオーディション企画でした。

2,000組以上の応募者のなかから、最終審査の上位10組に選ばれたみかんサイダーをご存知ですか?

みかんサイダーは、元演劇部の先輩&後輩で組んだ弾き語りユニット。19歳のちなつさん(写真左)と18歳のあきさん(写真右)の2人で構成されています。2人とも美少女ですね!

オーディションのグランプリは、惜しくも逃したものの……。10代女子の2人が歌う等身大の青春ソングが注目を集めました。

特に若い世代からの支持は絶大で、ミクチャのファン数はなんと4万8千人を突破。「うた」カテゴリーでランキング1位を獲得するなど、快進撃を続けています。

みかんサイダーのオリジナル曲がミクチャで人気!

ミクチャに投稿されたみかんサイダーのオリジナル曲のなかから、特におすすめのものをご紹介します!

みかんサイダーのオリジナルソング「学校行きたくない」

「Mステへの階段 ウルトラオーディション」への応募曲でもある、『学校行きたくない』。

メロディーのキャッチーさもさることながら、「学校をサボりたい!」、「勉強したくない!」という学生ならではの歌詞が印象に残ります。動画のサビ部分で披露している、オリジナルの双子ダンスも可愛い!

初恋サイダー/みかんサイダー

みかんサイダーのもう1つの代表曲が、この『初恋サイダー』です。野球部の先輩への恋心を、切ないメロディーに乗せて歌い上げています。それこそMステで歌われていても違和感がなさそうな完成度の高さです。

これがミクチャでのライブ中に即興で作った楽曲だというのだから、2人の才能が恐ろしい……!

お祭り男テーマソング/みかんサイダー

みかんサイダーの動画のなかでも特に再生回数が多いのが、テレビ番組『世界の果てまでイッテQ!』の「お祭り男」こと宮川大輔さんをイメージしたオリジナル曲です。

宮川大輔さんが世界のお祭りを体験する企画は、2007年から放送されている名物企画ですよね。「ワッショーイ!」というお決まりの掛け声も入っていて、宮川大輔さんの姿が目に浮かぶようです。

オリジナル以外も歌いこなす!みかんサイダーのカバー動画

みかんサイダーは、カバー曲でも高い歌唱力を遺憾なく発揮しています!

ミクチャで初めて顔を出しました。あああ、怖いです。

こちらの動画で歌っているのは、現役女子高生シンガーソングライター・坂口有望さんの『好-じょし-』。感情がこもった歌い方をしていて、表現力が凄いです!

ちなみに……ミクチャで顔を出したのはこれが初だったそうですが、コメント欄は「可愛い♡」という書き込みで溢れています。

ポカリのCMの曲をちなつが歌いました

ポカリスエットのCMソング『キミの夢は、ボクの夢。』を、ちなつさんがソロでカバーした動画も。力強いのに優しい歌声が、学生の背中を押す応援ソングにぴったりです!

空/DEEP GENERATIONS カバー【あき&あき妹

GENERATIONS from EXILE TRIBEがカバーして話題になった、コーラスグループ・DEEPの『』。この楽曲を歌っているのは、なんとあきさんとその妹さん!姉妹揃って歌が上手いとは……遺伝子レベルの才能ですね!

「HUG ROCK FESTIVAL」に出演なるか!?みかんサイダーの今後に期待!

等身大のオリジナル曲や名曲のカバーを、高い歌唱力で歌い上げているみかんサイダーの2人。

ミクチャへの動画投稿を続けつつ、9月10日にはabemaTVインターネットテレビ番組「♯SHIBUYabema」に出演。活躍の幅を着実に広げています!

今みかんサイダーが挑戦しているのは、ミクチャで開催中の「HUG ROCK FESTIVAL 出演権コンテスト」。優勝者は『カサネテク』で話題の中村千尋さんも出演する「HUG ROCK FESTIVAL」に、30分間も出演することができるんです!

「MUSIC STATION ウルトラFES2017」の雪辱を果たし、「HUG ROCK FESTIVAL」に出演することができるのか!?みかんサイダーの今後の活躍から目が離せません