このエントリーをはてなブックマークに追加
雄之助さんは、主にEDM調のボカロ楽曲を作っているいま注目の人気ボカロPです。彼の人気は日本だけではなく海外にも広まっており、止まることを知りません!今回は、そんな雄之助さんのプロフィールと楽曲をご紹介していきたいと思います!

雄之助さんって、どんなひと?

はじめに、「雄之助さんって、どんなひと?」という方に向けて、彼のプロフィールをご紹介していきます。

雄之助さんは、2014年より主にEDM調ボカロ楽曲の作曲、編曲、リミックスを手がけているいま注目のボカロPです。

EDMとは、Electronic Dance Music(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)の略で、シンセサイザー(電子音)をメインに使ったダンスミュージックのことをいいます。

雄之助さんが手がけた曲のクオリティーが高いことから、日本国内外において注目を集めており、日々、雄之助さんの動画やツイッターにおいて、さまざまな言語が飛び交っております!

上記ツイートは、雄之助さんが新曲をリリースしたことをイタリア語で知らせるツイートです。こちらのツイートは氷山の一角に過ぎません!

また、2017年4月には、初音ミク公式LINE雄之助さんの新曲を紹介するというビッグなことが起こりました!

以上のことから、雄之助さんがいま注目のボカロPだということをお分かりいただけたかと思います!

先ほどもお伝えしたように、雄之助さんはEDM調の楽曲を得意としており、その腕前の高さは上記ツイートの動画から伺えます。

「眠くないので」とサクッと作ったように書いてありますが、常人であればこのようなクオリティーの高い曲をサクッと作ることは不可能でしょう!

雄之助さんの最多再生回数を誇る楽曲「Pathos」

それでは、雄之助さんの楽曲を3つご紹介していきたいと思います!雄之助さんの才能をとくとご覧ください!

【初音ミク】Pathos 【オリジナル曲MV】

こちらは、雄之助さんの最多再生回数を誇る楽曲「Pathos」。

雄之助さんが得意とするEDMとJ-POPのメロディアスな部分が融合しているナンバーなので、EDM初心者の方でも聴きやすく、好きになること間違いなしですよ!

雄之助さん

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm28955541

また、こちらの動画では視覚的工夫がほどこされています。EDMのシンセサイザーと空間的感覚が化学反応を起こし、まるで異世界にトリップしたかのような感覚になります!

ツイッター界隈でも「Pathos」は高く評価されています。初めて雄之助さんの曲に触れた方は、衝撃を受けたのではないでしょうか?

クラップ音がアツい!雄之助さんの楽曲「Take Me!!」

続いてご紹介するのは、「Pathos」に次いで再生回数が多い楽曲「Take Me!!」。

【初音ミク】Take Me!!【オリジナル曲】

こちらの楽曲は、印象の強いメロディーを軸にしてシーンごとに曲調が展開していくので、思わず繰り返し聴いてしまいます!中毒性の高い曲といっても過言ではないでしょう!

また、強く響くクラップ音が私たちリスナーをアツいEDMの渦へいざなっていきます!

雄之助さん

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm25612879

そして、雄之助さんを語る上で外せないのが初音ミクの調教のうまさです!こちらの「Take Me!!」には、その調教テクニックがぎゅっと込められています!

雄之助さんの最新作「I seek you」

最後にご紹介するのは、雄之助さんの最新作「I seek you」!

【初音ミク】I seek you【オリジナル曲】

こちらは、随所随所にシンセサイザーによる聴きどころが散りばめられており、まさに私たちリスナーを夢中にさせるナンバーです!

雄之助さん

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm31227535

その一方で、キャッチーなメロディーも健在ですし、YouTube側に投稿されている公式動画のコメントにもさまざまな言語が記入されているので、国籍に関係なく様々な方にウケていることが伺えます!雄之助さんの才能に圧巻です!

雄之助さんの今後の活躍に期待です!

雄之助さんのプロフィールを楽曲とともにご紹介しましたが、いかがでしたか?

この記事を読んで、雄之助さんに興味を持った方は、ぜひ彼のツイッターやニコニコ動画マイリストをチェックしてみてください。きっと、雄之助さんの魅力にハマるはずですよ!