このエントリーをはてなブックマークに追加
みなさんは「鹿乃」さんというアーティストをご存知でしょうか。彼女は歌い手から活動をスタートし、最近ではアニメタイアップ曲を多数リリースしている歌手です。その魅力は優しくも力強さを秘めた歌声。ここでは鹿乃さんの魅力を、歌ってみたやオリジナル楽曲を通じて紹介します。

アニメ主題歌も担当する歌い手「鹿乃」の魅力って?

鹿乃(かの)さんは歌い手から活動をスタートし、2015年から2017年の間に4本ものアニメタイアップ曲をリリースしているアーティストです。ここでは彼女の歌ってみたやオリジナル楽曲を通じて、その魅力を紹介します。

鹿乃さんは2009年12月頃にニコニコ動画の存在を知り、2010年1月6日に歌ってみたデビューを果たしています。聴く者を骨抜きにするほどの可愛らしい歌声が評判を呼び、徐々に人気を集めます。2017年5月現在の合計動画再生回数は1,000万回を超える、超がつく人気歌い手です。

現在はアニソンを主軸とするレーベル「ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント ミュージック」に所属。すでに4作品のアニメとのタイアップを果たしています。最新タイアップ曲はアニメ『ソード・オラトリア』のエンディング、「day by day」です。

【MV】 鹿乃 「day by day」(short ver.) 【OFFICIAL】

こちらが鹿乃さんのYouTubeチャンネルに公開されているオリジナルMV。アニメのエンディングにふさわしい、落ち着いた楽曲に仕上がっています。作詞の担当はなんと鹿乃さん自身!

鹿乃さんの可愛い声と、芯の強さが垣間見える歌詞が見事にマッチして、癒されながらも勇気をもらうことができる曲です。

タイアップ作品の『ソード・オラトリア』はシリーズ累計700万部を突破している大人気ライトノベル『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』が原作の超期待作品。これを機に、鹿乃さんの人気もさらに高まるのではないでしょうか。

メジャーアーティストとしての階段を着実に上っている鹿乃さんですが、ツイキャスやTwitterを通じたファンとのコミュニケーションも大切にし続けています。ツイキャス配信中はもちろん、Twitterでもリプライに返信していることからも、その素敵な姿勢が垣間見えます。

歌声だけでなく、人としても優しい人なんですね。

ただ性格はかなり内気な様子(笑)でもそんな性格なのに一生懸命に克服しようとする姿にはとても勇気付けられます。それが鹿乃さんの歌声や歌詞にも反映されているからこそ、「day by day」のような曲が生まれるのかもしれません。

ダブルミリオン曲もある!「鹿乃」の人気歌ってみた3選

そんな鹿乃さんの楽曲のうち、まずは彼女の原点ともなった歌ってみたの中から、人気の3曲を紹介します。

ハロ/ハワユ 歌ってみた【鹿乃】

2017年5月現在、再生回数は218万回以上、コメントは4万近く寄せられ、マイリスト登録数は6万目前というトンデモ動画がこちらの「ハロ/ハワユ」です。2010年7月23日に投稿された古い動画ですが、鹿乃さんの可愛い歌声がフルに発揮されている動画となっています。

オリジナルはボカロPナノウさん。本家の動画も175万回以上再生され、マイリスト登録数は6.4万を超える人気を誇ります。

可愛いささやき声にリスナーもメロメロ。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm11486845

ささやくような歌声が可愛い動画のイラストと、どうしようもない自分の弱さを嘆く歌詞と合わさって、じんわりと心に染み込んできます。くじけそうな時にこの鹿乃さんの歌ってみたを聴くと、「こんなんじゃダメだ、頑張んなきゃ」と心から思えます。

筆者も鹿乃さんのこの歌ってみたに勇気をもらった一人。この場を借りて鹿乃さんにお礼を言いたいです。ありがとう、鹿乃さん。

想像フォレスト 歌ってみた【鹿乃】

続いてはボカロPじん(自然の敵P)さんの超人気シリーズ「カゲロウプロジェクト」の一曲「想像フォレスト」の歌ってみたです。2012年2月5日に投稿され、現在78万回以上再生されています。

本作のヒロインである白髪のマリーちゃんと鹿乃さんの歌声がマッチしすぎて、思わず勝手に「マリーちゃんの声優は鹿乃さんだな」とキャスティングしたくなります(笑)

ほんわか可愛い歌声が魅力的な歌ってみた。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm16885877

可愛い歌声はもちろんですが、この歌ってみたでは鹿乃さんの「強さ」も現れています。それはコーラスワークが光る2分30秒からの間奏のあと、2分53秒から特に前面に出てきます。

部屋にこもっていたマリーちゃんが、外の世界に出る勇気を持った時の心情が、丁寧に歌われているんです。「カゲロウプロジェクト」の作品を知っている人が見ると、下手をすれば泣いちゃうレベルの表現力です。ぜひ聴いてみてください!

二次元ドリームフィーバー 歌ってみた【鹿乃】

最後に紹介する歌ってみた動画は、「二次元ドリームフィーバー」。2012年2月18日に投稿されて68万回以上再生されています。

オリジナルはネットを中心に活動する楽曲クリエイターPolyphonicBranchさんです。

冒頭から鹿乃さんにメロメロなリスナーたち。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm17008178

この曲ではここまで紹介してきた「可愛い系」の鹿乃さんだけではなく、電子音っぽい加工を施した「かっこいい系」の鹿乃さんの歌声を堪能できます。鹿乃というアーティストの引き出しの豊富さが垣間見える歌ってみた作品となっています。

優しい歌声に癒される!「鹿乃」の人気オリジナル曲3選

「二次元ドリームフィーバー」以後の5年で、鹿乃さんのボーカルは着実にレベルアップしています。以下ではそれが実感できる鹿乃さんのオリジナル曲を3曲紹介します。

ここに【MV】 鹿乃 「Stella-rium」 【OFFICIAL】

最初の曲はアニメ『放課後のプレアデス』のオープニング曲「Stella-rium」です。2015年5月19日にYouTubeに公開されて、約2年経った2017年5月現在で234万回を超える再生回数を誇り、1.9万近くの高評価がついています。

自動車メーカーのスバル自動車とアニメ制作会社ガイナックスが手を組んだ作品のオープニング曲だけあって、ドライブでかけたくなるような疾走感抜群の仕上がりです。

まさにアニメのオープニング曲にふさわしい楽曲で、聴いているだけで元気が出てきます。優しさの中にそっと込められた力強さを感じる鹿乃さんの歌声、ほんま最高やで……。

【MV】 鹿乃 「ディアブレイブ」 【OFFICIAL】

続いてはアニメ『ヘヴィーオブジェクト』のエンディング曲「ディアブレイブ」です。2015年11月6日にYouTubeに公開されて、こちらも2017年5月現在で85万回以上再生されています。「Stella-rium」よりもさらに「強さ」成分をより高めた、かっこいい曲になっています。

可愛い要素を全面に出していた初期の頃も素敵ですが、「強さ」をメインに置いた楽曲の方が鹿乃さんの声がより魅力的に聴こえるのは筆者だけでしょうか。優しい声で前向きな歌を歌われると、包み込まれているような安心感が生まれるんですよね……。

【MV】 鹿乃 「RERE」 【OFFICIAL】

最後に紹介する曲は、2016年8月23日に公開された3rdシングル「nameless」収録曲「RERE」です。公開されてからまだ一年も経っていないため、再生回数は9万回程度と他の曲と比べると見劣りしますが、ここまで聴いてきた鹿乃さんとは全く違う彼女のボーカルを楽しめる楽曲になっています。

この曲を聴いた時の素直な感想は「こんな歌も歌えるのか!」でした。鹿乃さんは歌詞も担当していますが、あの可愛らしい声の持ち主から生まれたものとは思えない、絶望的な内容になっていて、ギャップありまくりです。こんなのどハマりしちゃう……!

「鹿乃」の声に癒されて、勇気付けられて

鹿乃さんは優しさの中に確かな強さを秘める歌声だけでなく、SNSを通じてファンを大切にする姿勢も持っているので、ファンとしても応援しがいのあるアーティストです。

5月24日には新曲「day by day」がリリースされたばかりの鹿乃さん。みなさんも彼女の活動を追いかけまくって、癒され、勇気付けられてください!

トップ画像出典https://youtu.be/A8jUgcSgcQg
このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴木 直人
フリーのウェブライター。ファッションやサブカル、ビジネス、自己啓発など守備範囲は広い。非リアでぼっちだが、そんな自分をこの上なく愛している。