このエントリーをはてなブックマークに追加
VOCALOIDはたくさん存在していますが、それぞれに強みがあり、得意なジャンルも違います。「v flower」シリーズは、特にロックに特化した女性歌声ライブラリで、キャラクター名はflower(フラワ)ちゃんといいます。ここではこのflowerちゃんのスペックや人気曲について紹介します。

「flower」ってどんなボカロなの?

2014年4月18日にデビューし、2015年7月16日には音質や滑舌の改善が施されて生まれ変わったVOCALOIDのflowerちゃん。ここでは彼女のスペックや人気曲について紹介します。

flowerちゃんは2014年にVOCALOID3向けに発表されたv flower(右側)と、VOCALOID4向けに発表されたv4 flower(左側)の2人がいます。どちらもflowerちゃんなのですが、ここではv3ちゃんv4ちゃんと呼び分けていきます。

v3ちゃんはYAMAHAが開発を担当し、デザインをHoneyWorksのイラストレーターろこるさんが担当、同じくHoneyWorksのヤマコさんがイラストを担当して生まれたボカロです。歌声のキレ、パワーに特徴があり、ロック向けの歌声ライブラリとしてリリースされました。

これはv4ちゃんにも共通することですが、中性的な少年のような声が魅力で少し影のあるムードを作り出せるボカロです。ろこるさんのキャラデザインもv3ちゃんの魅力を反映したクーデレ感溢れるものとなっています。仲良くなって笑顔が見たくなりますね(何言ってんだ)

v4ちゃんはVOCALOID4に合わせるとともに、v3ちゃんよりも滑舌を良くしたうえで耳が疲れにくい音質に歌声を改善。さらに声を激しく震わせて唸るような歌声で歌わせる「グロウル機能」を搭載しています。開発担当はソフトウェア開発などを行なっている株式会社ガイノイドという会社です。

イラストを担当したのはニコニコ動画で動画師・絵師として活動する△○□×(みわ しいば)さん。可憐な雰囲気のあるv3ちゃんとは打って変わって、少年と見間違えるほどのイケメン女子に生まれ変わっています。こ、これもいい……!

2014年のv3ちゃんリリース後、正直なところあまり爆発的なブームにはならなかったflowerちゃんたち。しかしここ最近になって少しずつflowerちゃんを使うボカロPが増えてきています。以下ではv3ちゃん、v4ちゃんそれぞれの人気曲を紹介していきます。

ハニワも使ってる!「v flower」の人気曲3選

まずはv3ちゃんの人気曲から紹介していきます。

┗|∵|┓イノコリ先生/HoneyWorks feat.flower

1曲目はHoneyWorksの「イノコリ先生」です。2014年4月17日と、v3ちゃんのリリース日の前日に投稿されており、2017年5月時点で107万回以上再生されています。HoneyWorksの人気シリーズ「告白実行委員会」の1曲で、同シリーズの登場人物もMVの中で数多く描かれています。

左上にはv3ちゃんが座っている。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm23348919

MV中にはv3ちゃんもあちこちに登場しています。冒頭では左上の席に座って手を挙げています。曲が進むにつれてv3ちゃんの数は増えていき、最終的には主人公以外は全部v3ちゃんという状況に。そして毎回「先生のこと好きですか?」の問いかけに手を挙げています(笑)

【flower】「曖昧劣情Lover」【オリジナル】

続いてはkoyoriこと電ポルPさんのオリジナル曲「曖昧劣情Lover」です。2014年8月14日に投稿され、2017年5月現在で約89万回再生されている人気曲です。かなりはっきりした発音でv3ちゃんが歌っており、「神調教」タグも納得の調声が施されています。

v3ちゃんを見事に使いこなした1曲。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm24237168

ミドルテンポのロック調のメロディによって、v3ちゃんの持ち味がしっかり引き出されているのも魅力。楽曲の良さもさることながら、この曲でv3ちゃんのことが好きになった人も少なくないようです。

【flower】メランコリックシューゲイザー【オリジナル】

3曲目はIAちゃんやv3ちゃんv4ちゃんを使ったボカロ曲を作っているボカロP、ANDRIVEBOizさんの「メランコリックシューゲイザー」です。2014年5月11日に投稿され、2017年5月現在15万回以上再生されています。ロックを前面に押し出した、v3ちゃんのためにあるような1曲です。

初投稿作品にしてこの完成度。そしてv3ちゃんのイラストも可愛い。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm23530927

ちなみにANDRIVEBOizさんはこの楽曲が初投稿作品。それがこのクオリティなのですから、リスナーが「天才じゃん」と驚くのも無理はないでしょう。MVに登場するv3ちゃんのイラストも可愛くて、二次元美少女好きの筆者にはたまりません!

バルーンが愛用!「v4 flower」の人気曲3選

続いてはv4ちゃんの人気曲を紹介していきましょう。v4ちゃんは人気ボカロPのバルーンさんが愛用していることでも知られており、バルーンさんの影響でflowerというボカロ自体が有名になったという側面もあるほどです。ここではそのバルーンさんの楽曲を含む3曲を紹介します。

雨とペトラ/flower

最初に紹介するのはバルーンさんの最新曲「雨とペトラ」です。2017年3月9日に投稿され、わずか2か月ほどで既に72万回近く再生されています。v4ちゃんの持ち味である心地よい高音を活かした、メロディアスなロック曲となっているため、バルーンさんの他の楽曲が好きなら必ず気に入るはずです。

迫力満点のv4ちゃんの歌声!

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm30789907

バルーンさんはv4ちゃんの声を活かした楽曲を数多く投稿しています。ミリオン曲「シャルル」をはじめ、前作「メーベル」や名曲「花瓶に触れた」もv4ちゃんを使った楽曲です。どれも彼女のロックボイスがいかんなく発揮されています。

【flower】 ヒトサマアレルギー 【オリジナル曲】

2曲目はVOCAROCKの使い手として知られるボカロPかいりきベアさん「ヒトサマアレルギー」です。2016年1月30日に投稿され、約1年半で43万回以上再生されています。v4ちゃんの少年っぽさが前面に出たやや低めの調声が特徴のロック曲です。

「ヒトサマアレルギー」のv4ちゃんの声は少年っぽくて色っぽい。

出典:ここに出典元のURL

この曲のv4ちゃんの声を聴いて「flowerに惚れた」という人もいるほど、かいりきベアさんの調声は魅力的です。トーンを低くすることで、どこか色っぽい雰囲気がv4ちゃんに漂っている気がします。v4ちゃんの新たな魅力に気づかせられる、素敵な1曲です。

フィクサー / flower

最後に紹介するのは、不安定な世界観が魅力ボカロPぬゆりさん「フィクサー」です。2017年3月22日に投稿され、約2か月で22万回近く再生されている人気曲です。ピアノや管楽器などジャズ感が色濃いロックで、これまたv4ちゃんの魅力が光る楽曲に仕上がっています。

ぬゆり式ジャズロックとv4ちゃんの歌声の見事な融合!

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm30868619

ぬゆりさんがv4ちゃんを使った曲を投稿したのは「フィクサー」が初めてのようです。しかしここまで素敵な曲に仕上げている訳ですし、既に相当使いこなしているように見えますよね。ぜひ今後もv4ちゃんを使って楽曲を作って欲しいところですね。

VOCAROCKが好きなら「flower」の曲を聴こう!

ロックに特化したスペックを備え、徐々に人気ボカロPにも使われるようになってきたボカロflowerちゃん。ボカロPたちも彼女の特性を考えてロック系の曲に使うことが多いので、VOCAROCK好きはflowerちゃんの楽曲を探せば、素敵なVOCAROCKに出会えそうです。

【MMD】 メーベル/flower をV-flowerで踊ってみた

ちなみにflowerちゃんにはこうしたMMD動画もあります。ぬるぬる動くv3ちゃんとv4ちゃんもめちゃくちゃ可愛いですね。ぜひみなさんも自分なりのやり方でflowerちゃんを楽しんでください!

トップ画像出典https://youtu.be/VPLUwh3ON70
このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴木 直人
フリーのウェブライター。ファッションやサブカル、ビジネス、自己啓発など守備範囲は広い。非リアでぼっちだが、そんな自分をこの上なく愛している。