このエントリーをはてなブックマークに追加
英語やカタカナなどを禁止する「英語禁止ゲーム」をご存知でしょうか?英語禁止でボウリング!ビリヤードのルールを解説するけど英語禁止!カタカナ禁止でひたすら雑談!今日は英語禁止ゲームに挑戦した動画を紹介します。ぜひ真似してみてください!

ストライクはなんて言うの?英語禁止ボウリングがおもしろい!

英語禁止ボウリング!今回こそは英語言わないぞ!

MasuoTVが投稿したこの動画。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=zV1nh9J9y_M

3人でボウリングをしていますが、なんと「英語禁止」なのです。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=zV1nh9J9y_M

例えばボウリングは「玉転がし」

出典:https://www.youtube.com/watch?v=zV1nh9J9y_M

そしてストライクやスペアなどのピンを全部倒すことは「全部倒し」。しかしボウリングの用語だけ気をつけていればいいわけではありません!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=zV1nh9J9y_M

「ラスト」とか「パワー」など、ついうっかり使ってしまうのがこのゲームの難しく面白いところです!

英語禁止ボウリングで引っ掛けあったらよっちが大変なことに…

こちらボンボンTV英語禁止ボウリング。あえて相手を引っ掛けるのも楽しいですね。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ppG41xIsJgA&t=279s

コースは道筋!1ピンは1本!置き換えるのが大変そうです。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ppG41xIsJgA&t=279s

ぽろっと口から出る筋トレは「筋肉修行」と言い換えるそうです。

玉…?ビリヤードを英語禁止でルール解説する動画まで!

英語禁止でビリヤードのルールを完全解説!!!

こちらは東海オンエアの動画。ビリヤードのルールを英語禁止で解説してくれました。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=U_qGw9MnxlY

ビリヤードを卓上球技「英国式玉突き」と解説。なんだかとてつもなくカッコイイ…。なお、ただ解説するだけでなく、英語を使ったら罰として近くの方に「頬叩き」をしてもらうのだそうです。つまりビンタのことですね。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=U_qGw9MnxlY

動画内では「英国式玉突き専用玉(ボール)」と「英国式玉突き専用玉突き棒(キュー)」と「英国式玉突き専用玉突き台(テーブル)」を用意し、一番玉から九番玉、そして白玉を使った「九玉(ナインボール)」の規則(ルール)を紹介してくれています。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=U_qGw9MnxlY

基本ルールの後は、実践を交えながらファウルについても細かく説明しています。ちなみにファウルは「戦犯行為」なのだとか。ルールはとても分かりやすいです。

実際に喋ってみると舌が回りません。すらすら言える東海放送局(オンエアも英語のため放送局にする徹底ぶり)スゴイ…。皆さんも友達同士、身近な何かのルールを英語禁止で解説してみてはいかがでしょうか。

罰金付き!日常会話をしながらカタカナ禁止をやってみた!

ボウリングをしたり、ルールを解説したりって難しいという人は友達と日常会話をするだけでもOK!

カタカナ使ったらだめゲーム!!

こちらはサグワさんの動画。3人で何気ない会話をしていますが「カタカナ禁止」です!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=m1pDXSIwa4I

1単語カタカナを使うごとに100円を支払う罰金付き。制限時間は30分。お金をかけるのはちょっと…という人はお菓子にしたり、罰ゲームでもいいかもしれませんね。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=m1pDXSIwa4I

ルールとして固有名詞はOKな場合も多いですが、カタカナ禁止のこのゲームは「YouTube」もダメです。ようつべでいいんでしょうか。難しそうです。

なお、この英語禁止ゲーム。結構面白いと評判で、遊んでいる人がたくさんいます。

どの英語をどのように日本語に変えるかもこのゲームの醍醐味ですね!

会社の先輩とこのゲームをする人も。家族、友達、先輩後輩、同僚などなど場所や相手を選ばず楽しめるのが利点です。誰かと遊ぶもよし。実況動画や生放送で英語禁止をしながら喋るもよし。あなただけの英語禁止ゲームをぜひ楽しんでみてください!