このエントリーをはてなブックマークに追加
「鼻そうめんP」というボカロPをご存知ですか?ニコニコ動画などにトランス系のボカロ曲を投稿している鼻そうめんPさんは、実は世界的に有名なミュージシャンであり、かつ第一線で活躍するイラストレーターでもあります。ここではその才能の一端に触れられる、彼の作品を紹介します。

トランス界を代表するDJ「鼻そうめんP」

鼻そうめんPさんは、トランスミュージックの世界的なアーティストであり、かつ超人気アニメのキャラデザインや原画担当として活躍するという、マルチな才能を持つボカロPです。ここではそんな天から二物を与えられた彼の作品を紹介します。

【初音ミク】インカーネイション【オリジナル】

鼻そうめんPさんは2008年7月26日に、オリジナルのボカロトランス曲「インカーネーション」で初めて初音ミクを使った曲を投稿しました。この動画は2017年4月17日現在で40万回以上再生され、1万以上のマイリスト登録数を誇る人気の1曲となっています。

この鼻そうめんPさんは「HiroyukiODA」という名義でも活動しているのですが、実はこのHiroyukiODAさん、トランス界では超有名人なんです。

日本人で初めてオランダ発のEDMの超巨大レーベル「Armada Music」と契約・楽曲提供を行っているほか、オランダのトランスミュージックラジオ番組「ASOT」ではTUNE OF THE WEEKにも選出されています。まさに超一級の本物なのです。

心地よくテンションを上げてくる鼻そうめんPの極上のトランス。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm4084182

この楽曲も正統なトランスのルールにしたがい、イントロは一般的な楽曲に比べてかなり長め。ただ間延びするような長さではなく、徐々に徐々に聴く側のテンションを引き上げていく周到なイントロとなっています。聴けば自然と体が揺れる心地よさです。

こんなすごい人の、こんな素晴らしい作品が無料で聴けるなんて、ニコニコ動画があって本当に感謝です。ちなみに鼻そうめんPさんはYouTubeのチャンネルも持っているので、そちらで聴くこともできますよ。

【Remix】「irony」歌ってみた→リミックスしてみた【歌ってみた】

鼻そうめんPさんはオリジナル曲の他に、こうしたリミックス曲もときおり投稿しています。こちらは2011年6月6日に投稿されて、現在14万回以上再生されている殿堂入り曲です。

オリジナルはアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』(以下、『俺妹』)の主題歌「irony」ニコニコ動画発の当時現役中学生ユニットClariSが歌い、ボカロPのkzさんが作詞作編曲を手がけた超人気曲です。

楽曲もさることながら、このアニメは女の子が抜群に可愛いんです。筆者はリアルタイムで観ていましたが、毎週悶絶していました……。

この動画は、オリジナルを歌い手であり絵師でもあるはるよさんがカバーした「【俺妹OP】「irony」歌ってみた byはるよ」をリミックスしたという、ちょっとややこしい(笑)リミックスになっています。

ClariSもめちゃくちゃ歌が上手いことで有名ですが、このはるよさんも負けず劣らずハイレベルなボーカルです。そしてこれを見事なトランスに昇華させるあたり、さすが鼻そうめんPさんと言わざるを得ません。

おや?イラストが『俺妹』原作と……

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm14670198

ちなみに楽曲の背景となるイラストは、鼻そうめんPさんご本人が描いているそうです。おや?このイラスト……やたらと『俺妹』原作に似ていませんか?

よく見るとこちらのイラストも……

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm4084182

先ほどの「インカーネーション」のイラストもよく見るとミクちゃんの造形が『俺妹』のキャラに似ています。これは一体……?

『俺妹』の絵師「かんざきひろ」と鼻そうめんP

これは何も鼻そうめんPさんが著作権の枠を超えて、『俺妹』の原作絵師からイラストを盗んできたわけではありません。『俺妹』の絵師さんは「かんざきひろ」という方ですが、実は「かんざきひろ=鼻そうめんP」なんです!

鼻そうめんPさんは「かんざきひろ」として『俺妹』原作イラスト・キャラクター原案を担当しているほか、「織田広之」名義でアニメのキャラクターデザイン、作画監督まで担当しています。

『俺妹』以外では『苺ましまろ』『鋼の錬金術師』『交響詩篇エウレカセブン』などで原画担当のアニメーターとしても活動しています。天は二物を与えずなんて言葉がありますが、うん、あれは嘘ですね(絶望)

TVアニメ「エロマンガ先生」 PV第1弾

2017年春からスタートしたアニメ『エロマンガ先生』の原作イラストも、「かんざきひろ」として担当。現在2話まで放送されていますが、すでにTwitterではヒロインの妹、和泉紗霧ちゃんがちょっとしたムーブメントになっています。

いうまでもなく筆者も原作者の伏見つかさ先生と鼻そうめんP(かんざきひろ)さんの生み出した紗霧ちゃんにメロメロです(笑)

神絵師でもある鼻そうめんPさんが描く巡音ルカちゃん。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm19636615

鼻そうめんPさんの動画では神絵師オリジナルのイラストを眺めながら、極上のトランスが聴けるという意味でも魅力的です。こちらはオリジナル曲「Stop Me」の巡音ルカちゃん。いやはや可愛いでござるなあ〜(ただのヲタク)。

魔性っぽいミクちゃんも最高に可愛いぞ!

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm27395050

こちらは以前にドーラでも紹介した八王子Pさんのオリジナル曲「Little Scarlet Bad Girl」をトランスにリミックスした動画のイラスト。まさにLittle Scarlet Bad Girlなミクちゃんが激しく可愛いです。

最上級のトランスに酔え!鼻そうめんPのおすすめ曲

鼻そうめんPさんのマルチな才能の一端を垣間見たところで、いよいよ彼のおすすめ曲を紹介していきましょう。イラストがなくてもテンションぶち上げの最上級トランスなのに、そこに萌えるイラストがついたらもう……最強ですよ!

【初音ミク】Unfragment【オリジナル】

1曲目は鼻そうめんPさんのオリジナル曲の1番人気「Unfragment」です。投稿は2009年12月26日で、現在は94万回以上再生され、3.4万以上のマイリスト登録数を誇ります。

PVのミクちゃんが動いたりと、かんざきひろさんのイラストが好きな人にも大プッシュしたい動画です。

可愛いミクちゃん、静かなトランス。最高やで。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm9205429

もちろん楽曲も超一級。爽やかなメロディに、繊細な調声されたミクちゃんの歌声がぴったりマッチしています。イヤホンで聴くとちょっと怖いくらいの没入感が味わえますよ。是非お試しあれ。

【初音ミク】YOUTHFUL DAYS’ GRAFFITI【オリジナル】

続いてはオリジナル曲2番人気の「YOUTHFUL DAYS’ GRAFFITI」。2009年3月1日に投稿されて、現在52万回以上再生され、マイリスト登録数は1.3万を超えています。

テイストは1978年〜83年頃にイタリアで作られたクラブミュージック「イタロディスコ」を意識したのだそう。筆者はその時代のクラブミュージックを知りませんが、ちょっとレトロな雰囲気は感じ取れます。

そしてこのディスコミクちゃん。可愛すぎる。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm6298794

そしてこのミクちゃんだ。バブリーな衣装を着てはしゃいでいるのが可愛すぎるんです。ここまでのクオリティの楽曲を前にイラストに言及するのも無粋ですが、それでも触れてしまうくらい可愛い。皆さんも是非ディスコなミクちゃんと踊りましょう!ヒャッホーウ!

【Remix】恋愛サーキュレーションをHouseにしてみた

次に紹介するのはリミックス曲。オリジナルはアニメ『化物語』のオープニング曲「恋愛サーキュレーション」です。声優の花澤香菜さんのほんわりする声が、鼻そうめんPさん一流のハウス・ミュージックにアレンジされています。

体を上下させる「縦ノリ」というよりは、左右に振る「横ノリ」のアレンジですね。ゴリゴリのトランスよりも耳に優しい感じがします。

ハウス・ミュージックとは1977年のアメリカで誕生した音楽ジャンルで、R&Bの影響も受けているダンスミュージックで、トランスの大元になったジャンルでもあります。鼻そうめんPさんの楽曲を聴くだけでも、色々な音楽が勉強できそうですね。

スネ夫がEDMフェスで踊っているときに流れている曲(フル)

最後に紹介するのは「スネ夫が自慢するときに流れている曲」のトランスバージョンです。オリジナル曲の正式な曲名は不明ですが、YouTubeなどで「スネ夫が自慢するときに流れている曲」と検索すると聴くことができます。

あまりの大胆なアレンジに「この曲がこうなるのか!」とおったまげること間違いなしです。

この動画以外にも「スネ夫がクラブで踊っているときに流れている曲(フル)」「スネ夫がスタジアムで踊っているときに流れている曲(フル)」の2本が投稿されており、どれも一味違ったアレンジになっています。

ぜひプレイリストを作って延々と「スネ夫が自慢話をするときに流れている曲」でノリまくりましょう(笑)

圧倒的な才能!鼻そうめんPにどハマりしよう

イラストもものすごく可愛いし、トランス作ったらテンションぶち上げだし、鼻そうめんPの才能は圧倒的と言わざるを得ません。筆者は初めて鼻そうめんPさんの楽曲を聴いて以来、趣味の筋トレでは必ず彼の楽曲を流しているほどハマってしまいました。

鼻そうめんPさんのトランスを聴きながら、毎週放送されるかんざきひろさん原作イラストのアニメ『エロマンガ先生』を楽しみに待つ日々、これこそ至高!みなさんも是非、鼻そうめんPさんにどっぷりハマっちゃいましょう。

トップ画像出典https://youtu.be/nGgm5yBznTM
このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴木 直人
フリーのウェブライター。ファッションやサブカル、ビジネス、自己啓発など守備範囲は広い。非リアでぼっちだが、そんな自分をこの上なく愛している。