エルさんは、ゲームなどのゆっくり実況動画を投稿している人気のYouTuber。定番のマインクラフトやマイナーなバカゲー、さらには「ゆっくり茶番」と名づけられたオリジナルストーリーまで、幅広いジャンルのゆっくり実況動画をほぼ毎日アップしています。今回は、そんなエルさんについて紹介します!

エルさんって、どんなYouTuber?

2014年8月に開設したYouTubeチャンネルは、2016年11月に登録者数10万人を突破。その後も数を伸ばし、現在の登録者数は13万人に迫る勢いです。

登場するキャラやアニメーションの可愛さが特徴的です。霊夢、魔理沙、妖夢、フランといった東方projectのキャラクターとエルさん自身をモチーフとしたエルというかわいいキャラクターたちによる掛け合いの楽しさが人気になっています!

そして、エルさんのYouTubeチャンネルを見ると、テーマごとに「再生リスト」が細かく分かれていた(お目当ての動画を探しやすくしてくれている)ので…けっこう几帳面なタイプかもしれません!

エルさんと言えば…長編となった「フリクラ」シリーズ

【Minecraft】フリーダムなマインクラフト#1 始まり!【ゆっくり実況】

フリクラ」は「フリーダムなマインクラフト」の略。シリーズ化され、3rdシーズンまでつくられています。

ゆっくり実況のエルさん_マインクラフト実況画像1

出典:https://www.youtube.com/watch?v=axscVIwg8r4

77万回以上再生された第一話では「完全初見プレイだぜ」と、まさかのカミングアウト。行き当たりバッタリ系のアグレッシブなプレイと、解説の合間に入ってくるゲームと関係ない話で、実際のゲームを知らない人でも楽しめる動画になっています。

【マインクラフト】フリクラ3rd#8 マイクラのキャラが3Dに!? 革新的な神MOD【ゆっくり実況】

こちらは新MODでキャラを3D化させたゆっくり実況動画。

ゆっくり実況のエルさん_マインクラフト実況画像2

出典:https://www.youtube.com/watch?v=M5p-YbdfZm0

このあたりはもう「実況」や「解説」よりも「台詞」が多め。ふとした一言や掛け合いに独自の世界観が感じられて、楽しいです。

いわゆる「バカゲー」のゆっくり実況も!

【ゆっくり実況】1000度の熱湯に落ちるドッキリを回避せよ!!「ドッキリ神回避!」【バカゲー】

ミッションは「主人公をドッキリシチュエーションに遇わせないこと」。さまざまなシチュエーションで思わぬドッキリの仕掛けが出てくるのですが、脱出ゲーム感覚で仕掛けを切り抜けられるかがポイントです。

ゆっくり実況のエルさん_ドッキリ神回避ゲームの実況画像

出典:https://www.youtube.com/watch?v=w-40dm7qQ8s

このシーンは、探検している主人公を「熱湯に落ちる」というドッキリに遇わせないようにするというもの。ゲームの内容もバカバカしくて面白いのですが、エルさんのゆっくり実況により面白さがパワーアップしているように感じます。

ちなみに、実況しているのは「ドッキリ神回避 -脱出ゲーム」というゲームアプリです。

エルさんのYouTubeチャンネルには、先日完結編もアップされたので、ぜひ見てみてください。

オリジナルストーリーの「ゆっくり茶番」

【ゆっくり茶番】危険すぎる無人島生活!!【エル】

いつものゲーム実況からの「スピンオフ」的な位置づけとしてオリジナルストーリーも投稿されていて、動画にはお馴染みのキャラクターが登場しています。

ゆっくり実況のエルさん_オリジナルストーリーのじっくり茶番実況画面

出典:https://www.youtube.com/watch?v=xQEyZ2BY_HQ

この回は、ひょんなキッカケで無人島に辿り着いてしまうことに。オチは動画を見てもらうとして、何かしらの教訓があったような、なかったような、何とも言えない少しシュールな雰囲気がクセになりそうです!

毎日見られる?エルさんのゆっくり実況動画に今後も期待!

本人に関しては謎の多いエルさんですが、確実なことが言えるとすれば、それは「毎日投稿を目指している頑張り屋」ということでしょう!進行中のシリーズも多いので、毎回違ったテーマの動画が楽しめるのでは…と期待感も膨らみます。

動画アップ情報は、Twitterでツイートしてくれるので、気になる人はフォローしておきましょう!しかも、Twitterをフォローしておくと、こんなリクエスト募集を目にする機会があるかも。見逃せないです!

トップ画像出典https://www.youtube.com/watch?v=xQEyZ2BY_HQ
シェア
きしさん
鳥が好き(特にニワトリが好き)。2017年はトリ年だから嬉しい!