このエントリーをはてなブックマークに追加
自分の苗字を書くのに苦労したことはありませんか?画数が多いと、それだけでテストで不利になったりもしそうですよね。ということで苗字の画数が多い人と画数の少ない人は書くのに、どれだけかかる時間は違うのでしょうか。今回は理系YouTuberはなおさんが生涯で書く苗字の時間差を検証した動画をご紹介します!

日本一画数の少ない苗字vs日本一画数の多い苗字!書く時間差はどれくらい?

日本一画数多い名字vs画数少ない名字 生涯で書く時間差がどれだけ出るか検証してみた。

今回は、阪大理系YouTuberはなおさんが、実際に日本一画数の少ない苗字と日本一画数の多い苗字を書く場合、生涯でどれくらい時間差が生まれるのかを検証してみたようです。

ネタ提供が発端

出典:https://www.youtube.com/watch?v=s0PXOmuliYI

ちなみに今回の企画は、コメントでリスナーさんからネタ提供を頂いたことから始まりました。

にのまえ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=s0PXOmuliYI

まず画数の少ない苗字は、「一」という字です。これで、にのまえと読むらしいです。

つつじもり

出典:https://www.youtube.com/watch?v=s0PXOmuliYI

次に画数の多い苗字は、「躑躅森」という字です。こちらは、つつじもりと読むそうで、画数はなんと確認される苗字の中では最多の54画

名前も書くことに

出典:https://www.youtube.com/watch?v=s0PXOmuliYI

そして調べる苗字が決まったということなので、検証のために名前も設定します。ちなみに、名前は一生涯で書く回数が約8000回ということから、100回まで繰り返し書き続け、それらを80倍して計算するという方式をとっていきます。

ちゃっかりナレーターの口調がトリビアの泉を模しているのも細かいですね(笑)

時間差はこんなにもある?実際に検証してみた!

100回書きスタート

出典:https://www.youtube.com/watch?v=s0PXOmuliYI

早速検証開始。ちなみに、でんがんさんが画数の多い躑躅森を書き、はなおさんが画数の少ない一を書き続けます。ちなみにはなおさんは、でんがんさんに有無も言わせず画数が多い方をやらせたそうです(笑)

一つあたり15秒もかかる

出典:https://www.youtube.com/watch?v=s0PXOmuliYI

開始から約2分半。躑躅森の方は、なんとまだ10回しか書けていない模様。さすが日本一画数の多い苗字…時間がめちゃくちゃかかります。

はなおさん完走

出典:https://www.youtube.com/watch?v=s0PXOmuliYI

開始から約6分経過。一サイドのはなおさんは早くも書き終わった様子。

躑躅森サイドの孤独な闘い

出典:https://www.youtube.com/watch?v=s0PXOmuliYI

それからというもの、躑躅森サイドのでんがんさんは、一人孤独な戦いを繰り広げていきます。その間、一サイドでいち早く終わったはなおさんは、完全にお休みモード(笑)

躑躅森サイド終了

出典:https://www.youtube.com/watch?v=s0PXOmuliYI

そしてついに開始から約26分後、躑躅森サイドの100回書きも終了

計測タイム

出典:https://www.youtube.com/watch?v=s0PXOmuliYI

次はついに、100回書くのにかかった時間を秒数に換算し、差分で計算。次に80倍にして、一生涯に書くことに費やされる時間を算出。最後に時間数に単位を直しきれたら計測は完了です。はたして驚くべき結果は…?

バイタリティ溢れる!理系YouTuberはなおさんの動画は学生らしい企画が面白い!

モニタリング!目の前で落し物したら拾う?パクる?in大阪なんば

そんな理系YouTuberはなおさんの動画は、学生らしい活力ある企画ばかりで、オリジナリティがあるものが多いです。

理系ならではの細かい調査も動画で出しており、企画力の高さが窺えます。そんなはなおさんの動画はコミカルなものばかりなので、まだ見たことがない方はぜひ一度視聴してみてください♪