このエントリーをはてなブックマークに追加
みなさんは人気YouTuber・フィッシャーズの超人気動画「サバイバルゲーム初めてやったらクソ楽しかったwww」はもう観ましたか?ここではこの動画の内容を紹介するとともに、この動画を観て「サバゲーやってみたいかも」と思った人向けに、基本ルールや必要なものなどを解説します。

超楽しそう!フィッシャーズのサバゲー動画が大人気

メインチャンネルだけで登録者数200万人以上、総視聴回数12億8,000万回以上。とてつもない人気を誇るYouTuberフィッシャーズが、2017年2月15日にある動画を投稿し、話題を呼んでいます。

サバイバルゲーム初めてやったらクソ楽しかったwww

それがこちらの動画です。この動画は投稿から1週間の2017年3月現在で、視聴回数約209万回、高評価は2万7,000以上と一瞬にして超人気動画となりました。

人気の理由は「楽しそう」。確かにこの動画を観ていると、ついつい「サバゲーやってみたい」と呟いてしまうほど、フィッシャーズのみなさんが楽しそうなんです。この筆者の気持ちを共有してもらうためにも、まずはこの動画について紹介していきましょう。

サバイバルゲーム初めてやったらクソ楽しかったwww1

出典:https://youtu.be/C1ANCIwjybg

動画は東京のとある室内サバゲーフィールドで、フィッシャーズがフィールドの人から基本講習を受けるところから始まります。のっけからンダホさんの股間に銃弾が当たるなど、これから始まる動画の面白感が漂います(笑)

サバイバルゲーム初めてやったらクソ楽しかったwww2

出典:https://youtu.be/C1ANCIwjybg

フィッシャーズの他には人気ゲーム実況YouTuber赤髪のともさんや、同じくYouTuberのあしあとさん、ひげおやじさんも参加しました。「友達みんなでサバゲー」という時点で楽しそうすぎて、ぼっちの筆者は憤死寸前です。

サバイバルゲーム初めてやったらクソ楽しかったwww3

出典:https://youtu.be/C1ANCIwjybg

そして早速始まるチーム対抗のサバゲー。「フラッグ戦」のほか、相手を撃った数を競う「カウンター戦」、チームリーダーしかフラッグを取れないフラッグ戦の応用ルール「大統領戦」という3つのゲームルールでプレイします。

サバイバルゲーム初めてやったらクソ楽しかったwww4

出典:https://youtu.be/C1ANCIwjybg

8分強の動画の中で、バシバシギャグを放り込んでくるのはやはりンダホさん。これはなぜか犬の鳴き真似をして相手を騙そうとしているところです。しかしフィールドに犬はいないので(笑)、この後あっという間に場所がバレて撃たれてしまいます。

サバイバルゲーム初めてやったらクソ楽しかったwww5

出典:https://youtu.be/C1ANCIwjybg

個人的に好きなのは3分30秒ごろのこのシーン。ンダホさんがグレネードを投げるのですが、なんとグレネードが爆発しないのです(笑)フィールド内に流れる無言の空気が笑えます。

サバイバルゲーム初めてやったらクソ楽しかったwww6

出典:https://youtu.be/C1ANCIwjybg

もちろんサバゲーならではのかっこいいシーンもあります。特に5分10秒あたりで観られるシルクさんの「ガチモード」は必見。連続で相手を撃つ「連キル」が飛び出すなど、さすがはフィッシャーズのリーダーです。

サバイバルゲーム初めてやったらクソ楽しかったwww7

出典:https://youtu.be/C1ANCIwjybg

最後の大統領戦では相手の大統領と一騎打ちを演じ、見事勝利。身体能力高すぎるでしょ!このシーンを観れば「自分もサバゲーやってみたい」となること間違いなしです。

サバイバルゲーム初めてやったらクソ楽しかったwww8

出典:https://youtu.be/C1ANCIwjybg

動画の最後には参加者みんなで記念撮影。ビシッと決まっててかっこいいですね!

この動画を観て、「サバゲーやってみたい!」と思った人は多いと思いますが、同時に「でもどうすれば始められるんだ?」という人も多いはず。そこで以下では、経験者の人たちが初心者のための基本を丁寧に解説してくれている動画を紹介します。

「サバゲーやってみたい」人向け解説動画をがっつり紹介!

「サバゲーをやってみたい」と思ったときに真っ先に思い浮かべるのは、「でもお金かかりそうだなあ」という費用の問題です。しかしサバゲーを始めるだけなら実はあんまりお金はかからないんです。

【はじめてのサバゲー#1】 ルール・マナー・違反行為解説 【サバイバルゲーム初心者さん】のための 銃の選び方・サバゲーフィールドでのルール・ゾンビ行為について解説YouTube動画

こちらはサバゲー動画や、一人称視点のシューティングゲーム(FPS)の実況動画を投稿しているマックスさんです。この動画は14万回以上も再生されている、サバゲー初心者のための基本中の基本を解説したものです。

以下ではマックスさんの解説に従ってサバゲーの基本を学んでいきましょう。

サバゲー初心者講座1

出典:https://youtu.be/_dKOyICRAPI

まずはサバゲーに必要な持ち物からです。実は多くのサバゲーフィールドでは銃のレンタルをしており、それ以外にも防護用のマスク、膝当てのほか、迷彩服のレンタルをしているフィールドもあります。

そのため、「まずは一度やってみたい」という人は、事前にフィールドに問い合わせて予約したうえで、手ぶらで行くことも可能なのです。ただし、もし自分の服でプレイする場合は、弾が当たっても痛くないように露出の少ない服で行くことが必要です。

初心者講座2

出典:https://youtu.be/_dKOyICRAPI

次のポイントはサバゲー当日のルールです。銃を持っている人や、サバゲー感満載の迷彩服を持っている人は、移動中の電車などでそれらが人目につかないように注意しましょう。

これらは一般の人から見れば威圧的なので、サバゲーマーのイメージを悪くしてしまう危険があるからです。場合によっては職務質問などをされる可能性もあるので、公共の場所では一般人を装っておきましょう。

初心者講座3

出典:https://youtu.be/_dKOyICRAPI

また、各フィールドには独自のルールがあり、「使ってOKな武器や機能」「武器の使い方」について細かく定められています。これらは事前にホームページなどで確認し、しっかり頭に入れておきましょう。

ルールを守らないサバゲーマーは間違いなく白い目で見られます。

初心者講座4

出典:https://youtu.be/_dKOyICRAPI

特に注意したいのはセーフティゾーン、すなわち戦闘エリア以外での銃の取り扱いです。「銃にマガジンを入れない」「トリガーに指をかけない」「空撃ちしない」は絶対ルール。ゲームが始まるまでは銃を撃てる状態にしておきましょう。

初心者講座5

出典:https://youtu.be/_dKOyICRAPI

ゲームが開始して自分が撃たれたら、他のプレイヤーに聞こえるように「ヒット」と自己申告し、銃のトリガーから指を外して両手を挙げます。

はっきり言わないとゲームの進行に支障が出るだけでなく、もう死んでいるのに他のプレイヤーからもう一度撃たれる危険があるので注意しましょう。

初心者講座6

出典:https://youtu.be/_dKOyICRAPI

マックスさんが「一番重要なこと」と言うのが「ゾンビ行為の禁止」です。これは撃たれたにもかかわらず、撃たれてないふりをしてゲームを続行する行為を指します。このゾンビ行為は最悪のマナー違反なので、絶対にしてはいけません。

また「当たったかな?どっちだろう?」というときもありますが、その場合も「ヒット」というようにします。「疑わしきはヒット」楽しくプレイするための大切なポイントです。

初心者講座7

出典:https://youtu.be/_dKOyICRAPI

13分38秒からはここまでの内容を簡単におさらいしてくれます。かなり親切設計な動画なので、興味のある人はぜひ観てみてください。

「自分用のサバゲーグッズが欲しい」人にはこの動画がおすすめ!

しかし上のマックスさんの動画では、銃を始めとするサバゲーグッズについてはあまり掘り下げていません。中には「自分用のサバゲーグッズを買ってみたい」という人もいると思いますので、以下にそんな人のための動画を2本紹介しておきます。

【必読】意外に知られていないサバゲー初心者さんが必ず準備すべき3つのこと【サバゲー初心者講座】

こちらは「サバゲ大好き過ぎておかしくなった人たち向け」さん(通称「サバおか」さん)の初心者向け動画です。8万回再生されており、初心者に必要なグッズを網羅的に解説してくれています。ちなみにサバおかさんはとっても美人のニューハーフです。

サバおかさんのグッズ解説。

出典:https://www.youtube.com/embed/DX0w8gIbrNE

7分5秒あたりからはサバおかさん流の銃の選び方についての解説もあります。サバおかさんが最初の銃としてすすめるのは「電動ガンの長いやつ」。このタイプの銃がサバゲーを楽しむにはおすすめなのだそうです。

【はじめてのサバゲー#3】 サバイバルゲーム始めたいんですが、どんな銃を買ったらいいですか?Q&A 電動ガン?ガスガン?エアコキ?東京マルイ?… 【初心者】さんのためのYouTube解説動画

銃の選び方をもっと深く知りたいという人には、マックスさんのこちらの動画が詳しく解説してくれています。グラサンをとったマックスさんのつぶらな瞳も見所です(笑)

銃の選び方解説。

出典:https://youtu.be/RexXiOepTeM

この動画の魅力は「好きな銃」を出発点に、その中でどのように選べばいいのかを、図を使いながらわかりやすく解説している点です。「絶対これにすべき!」という押し付けがましさはなく、フラットな視点のアドバイスを聞くことができます。

「サバゲー動画をもっと観たい」人におすすめのYouTuber

「サバゲーをやるのは怖いけど、サバゲー動画かっこいい!」という人も、少なからずいるのではないでしょうか。そこで以下では観るだけでテンションが上がりまくる海外のサバゲーYouTuberを2人紹介します。

Airsoft Sniper Gameplay – Scope Cam – Urban Sniper 2

まずはこちらのNOVRITSCHさんです。チャンネル登録者数は171万人以上、総視聴回数は約1億7,400万回の超人気サバゲーマーで、この動画だけでも1380万回近く再生されています。

サバゲー動画のYouTuberでここまでの人気を持つ人はほとんどいません。

NOVRITSCHさんのスナイパー動画。

出典:https://youtu.be/4Ec1NsEoKZ4

NOVRITSCHさんの動画の最大の魅力は「とにかくかっこいい!」です。

NOVRITSCHさんはオーストリア・ウィーンに住むサバゲーマーで、高校卒業後に6ヶ月間の軍のスナイパーカリキュラムを修了しているという「本物」。だからこその見応え抜群のサバゲー動画が楽しめますよ。

M134 MINIGUN “THE FORT” AIRSOFT WAR Scotland

続いてはチャンネル登録者数59万人以上、総視聴回数約1億9,800万回の人気チャンネル「scoutthedoggie」です。この動画は一番人気のもので、再生回数は4,200万回を超えています。

出典:https://youtu.be/fiDlIe0VzJU

このチャンネルの魅力は「圧倒的な臨場感」です。まるで戦争のドキュメント映画を観ているような気分にさせるカメラワークやサバゲーマーの動きに、胸が熱くなります。

サバゲーを始めるのは難しくない!

実はサバゲーを始めるのは難しくありません。すべてのグッズをイチから買って始める必要はなく、フィールドによっては手ぶらで始めることだってできちゃいます。

「サバゲー動画をもっと観たい」という人には海外のサバゲーYouTuberがおすすめですが、日本人YouTuberにも楽しいサバゲー動画を投稿している人もいます。ぜひ自分好みのYouTuberを探してみてください。

フィッシャーズの動画をきっかけにサバゲーに興味を持った人は、ここで紹介した動画を参考に、ぜひサバゲーマーへの第一歩を踏み出しちゃいましょう!

トップ画像出典https://youtu.be/C1ANCIwjybg
このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴木 直人
フリーのウェブライター。ファッションやサブカル、ビジネス、自己啓発など守備範囲は広い。非リアでぼっちだが、そんな自分をこの上なく愛している。