女性にとってメイクは毎日欠かせない身だしなみ♡中でも顔の印象を大きく変える『眉毛』に今回は注目!!「流行り眉の書き方は?」「メイクに合わせて眉メイクを変えたい!」「眉メイクが上手くいかない…」など悩みや、知りたい!を持つ方も多いはず。そこで今回は色んな眉メイクのやり方をご紹介♪

『眉』は顔の印象をガラリと変える重要箇所!!

女性の皆さんにとって、毎日のメイクの中で「眉は命!!」という方もきっと多いのではないでしょうか?

というのも、眉メイクの仕上がりによってお顔の印象が大きく変わるから…という点も大きく関係しているかもしれませんね。

また、流行りの眉メイクにチャレンジしたものの、上手く描けないという方も中にはいらっしゃるのではないでしょしょうか?

他にも、お仕事時の眉メイク、遊び、お出掛け、彼とのデートなどその日のメイクや服装、全体の雰囲気に合わせて眉メイクを変えたい!と思いつつも、結局いつもワンパターンの眉メイクだ…なんて方も居るはず。

そこで今回はそんな悩みや、知りたい!を解決すべく顔の印象を大きく変える『眉メイク』のやり方を中心にご紹介♪

machiさん(@material_2014)がシェアした投稿

ちなみに!!基本的な眉の書き方のポイントですが上記画像の①眉山の位置②眉尻の位置③眉山から眉尻へ向けての角度の取り方を確認する事で、自分の顔に合った基本の眉が描けます。この基本を頭に入れつつ実際にどのように眉を描いていくのか?を見ていきましょう♪

印象七変化!色んな『眉メイク』のやり方をご紹介♡

では早速!色んなタイプの『眉メイク』のやり方をご紹介♪

今どき眉の書き方【平行太眉メイク】

まずはこちら!平行太眉メイクのやり方をやまななさんの動画を元にご紹介♪目と眉の間を短くする事で、目が大きく見え、外国人のように堀の深さを演出できる眉になっています。

やまなな1

出典:https://www.youtube.com/watch?v=x873oW2agGU

使用するアイブロウはこちら!愛用者も多い優秀コスメのケイトのデザイニングアイブロウN.EX-4だけを使ってナチュラルな平行太眉メイク♪まずは一番濃い色と中央の色取ってブラシに馴染ませます。

やまなな2

出典:https://www.youtube.com/watch?v=x873oW2agGU

まずは平行を意識しながら眉尻を描いていきます!

やまなな3

出典:https://www.youtube.com/watch?v=x873oW2agGU

続いて、真ん中のカラーを取り眉と目の間を近づける事を意識しながら、眉尻からの延長線で描き足していきます。次に一番明るいカラーを取って眉頭に向かってグラデーションを作るように馴染ませた後、大きい方のブラシに、一番明るい色を取り眉頭を中心に馴染ませます。

やまなな4

出典:https://www.youtube.com/watch?v=x873oW2agGU

最後に眉マスカラで全体に色を馴染ませれば完成!

完成

出典:https://www.youtube.com/watch?v=x873oW2agGU

グラデーションを作る事によって、自然な平行太眉仕上がりになり堀も深くなって目力アップ!!

ふんわり眉と美人眉♡

続いてはふんわり眉メイク美人眉メイクのやり方を、美容系人気YouTuber関根りささんの動画からご紹介!

ふんわり眉

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Z0UPI5HNecY

ふんわり眉のポイントは、パウダーアイブロウで全体的に描き、その後ジェルペンシルで毛を一本一本描くように、空いている部分を埋めていくのが失敗しないポイント♪たったこれだけで優しい雰囲気でとっても女性らしくなる眉に!

美人眉

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Z0UPI5HNecY

続いては美人眉のポイント♪こちらはリキットタイプのアイブローで眉尻を描き、形を決めていきます。

美人眉2

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Z0UPI5HNecY

次に、ふんわり眉メイクと同様に、ペンシルで毛を毛を一本一本描くように空いている部分を埋めていき、最後にスクリューブラシで眉頭をぼかして完成♪描きたい眉の雰囲気によって使うアイブロウ変えるというのも重要のようですね♡

色々な眉毛の描き方を詳しく解説してみたよ♡

と言う事で、doraでも紹介したすうれろさんが色んなタイプのアイブロウを使って色んな眉の描き方をわかり易く紹介してくれているので、是非チェックしてみて下さい。凄く参考になりますよ!

明日から色んな『眉メイク』にチャレンジして新しい自分を発見しよう♪

いかがでしたか?眉メイクの手順やコツ、また眉メイクの形によって使うアイテムを変える!!と言うのも眉を上手く描くポイントですね。

そういったポイントを押さえつつも、やはり1番は実際にどんどんやってみる事!そうする事でメイクの幅が広がって新たな自分に出会えるはず♡眉メイクがワンパターン化している方は是非、色んな眉メイクにチャレンジしてみて下さいね♪

トップ画像出典https://www.youtube.com/watch?v=Z0UPI5HNecY
シェア
Oto.
黒、白、赤色が好きな、ネコさんをこよなく愛すアラサーの関西っ子Oto.です♩