雑貨屋さんでよく見かける、お腹を押すと奇妙な声で鳴く鳥のおもちゃ「びっくりチキン(ラバーチキン)」。YouTubeではこのおもちゃを使った面白動画が投稿されているのをご存知でしょうか。ここでは国内だけでなく、海外のユーザーが投稿したびっくりチキンの面白動画を紹介します。

屈強なアメリカ兵も笑い出す「びっくりチキン」とは?

「びっくりチキン」は海外では「Rubber Chicken(ラバーチキン)」と呼ばれる、お腹を押すと奇妙な声で鳴く鳥のおもちゃです。シンプルなおもちゃですが、世界中で人気で、YouTubeではこれを使った動画が国内外問わずたくさん投稿されています。

叫ぶ! びくっりチキン Lサイズ
アンドグラッド
売り上げランキング: 5,620

こちらがそのびっくりチキンのLサイズ。雑貨屋さん以外にも通販サイトなどで購入できます。価格は200円〜2,000円とかなり幅がありますが、サイズ以外にも製品のクオリティや生産国などで違いが出るようです。

USAF Honor Guard rubber chicken bearing test

こちらはアメリカ空軍の公式YouTubeチャンネルが公開している映像です。タイトルには「rubber chicken bearing test(ラバーチキン我慢テスト)」とあります。これは実際に行われている、びっくりチキンによる笑いを堪える試験なのです。

動画説明欄にはこの試験の意味が英語で書かれているのですが、要は「いついかなる時もアメリカ空軍兵たるもの、忍耐強くあらねばならない」ということのよう。ほんとにそれでいいのか、アメリカ空軍(笑)

びっくりチキンに笑うアメリカ兵。

出典:https://youtu.be/Fm3S-KTnRdI

しかし残念ながら、世界最強クラスの兵隊さんでも、間の抜けたびっくりチキンの顔を近くに寄せられて耳元で「ア゛ア゛ーッ」と囁かれれば、笑いを堪えられない様子。びっくりチキンはある意味最強の兵器といえるでしょう(笑)

海外でも大人気!日本人YouTuberの「びっくりチキン」動画

びっくりチキンの恐ろしさを知ってもらったところで、早速日本人YouTuberが投稿している動画を紹介していきましょう。中には海外から「日本人ノ発想面白スギ!」と評価されている動画もあるんですよ。

びっくりチキンを車の排気口にぶっ刺したらうるさすぎた!!

こちらはUUUM所属で、チャンネル登録者数約49万人、総視聴回数1億回以上人気YouTuber・すしらーめん《りく》さんの動画です。この動画自体も2016年12月21日投稿されたばかりにもかかわらず110万回以上再生されている人気動画となっています。

排気口に刺されたびっくりチキン。

出典:https://youtu.be/-JXITwXZXWU

動画の趣旨は簡単です。びっくりチキンの首を車の排気口に刺し、車の排気でびっくりチキンに鳴いてもらおうというのです。絵だけ観てもかなりシュールですが、車の排気に合わせて「ア゛ア゛ア゛ア゛ッ!」と叫ぶびっくりチキンには抱腹絶倒間違いなしです。

日本人はもちろん、英語圏やスペイン語圏の人もこの動画を観てlikeをしています。また本来やってはいけないことですが、りくさんの動画をYouTubeで転載している海外ユーザーもいるようです。違法行為もしたくなるほど面白いということですね……。

びっくりチキンにヘリウムガス注入した声がヤバすぎたwww

続いてはヲタ芸YouTuber集団「北の打ち師達」の動画です。内容はびっくりチキンにヘリウムガスを吸わせて鳴いてもらおうというもの。企画も面白いのですが、見所は編集の面白さです。

恨めしそうなびっくりチキン。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=WPMXknOanJ0

これはふぇるとさん(右側)がびっくりチキンの首を抜いてしまって、はるくん(左側)が「やめろよ、生きてるからコイツ」と言っているシーン。恨めしそうな「ニンゲンメ…」というテロップが最高です(笑)他にも面白編集満載なので、ぜひ観てみてください。

びっくりチキンにドライアイス入れたらおもしろすぎたwww【MOYA】

こちらはゲーム実況を中心に投稿しているYouTuber・MOYAさんの動画です。びっくりチキンのお腹にドライアイスと水を入れ、気化した空気で鳴いてもらおうという趣旨だったのですが……。

小さな声で鳴くびっくりチキン。

出典:https://youtu.be/C73eh4MKc88

空気圧が小さく、びっくりチキンはものすごく小さい声でしか鳴きません。しかしその声は通常とは違い、まさに断末魔のような「オ゛オ゛オ゛オ゛オ゛オ゛……」というものでした(笑)大きな声で鳴かせる動画が多い中、MOYAさんの動画は異彩を放っています。

これは観るべき!海外YouTuberの「びっくりチキン」動画

海外では「Rabber Chicken」として親しまれているびっくりチキン。以下では海外YouTuberはどんな動画を撮っているのかを観ていきましょう。

Rubber Chicken EDM

アメリカのYouTubeチャンネル「ViralHog」のびっくりチキン動画がこちらです。韓国から送られてきた動画で、内容はびっくりチキンをたくさん使ってEDM(Electronic Dance Music)を奏でるというもの。現在約43万回再生されています。

「びっくりチキンでEDM」これだけ聞くとどんな音になるか想像もつきませんが、ついつい首を縦に振ってリズムをとってしまうほどクオリティが高いんです。そしてそれがかえって笑えます。

hungry chicken

続いてはYouTuberというよりは、広告を使わない一般の動画投稿者のびっくりチキン動画です。一般ユーザーの投稿にもかかわらず、現在180万回も再生されている超人気動画で、高評価も4万5,000ついています。

チキンスープ缶を見つけてショックを受けるびっくりチキン。

出典:https://youtu.be/ai6RbzC-zFM

動画の内容はお腹をすかせたびっくりチキンが戸棚を開き、その中のチキンスープ缶を見つけてショックを受けるというものです。

見てください、この打ちひしがれたびっくりチキンの背中(?)を。「ホゲェー!」という悲しみの叫びに、私たちはただただ笑うしかありません。

Horse Playing With Rubber Chicken

こちらも一般ユーザーが投稿した動画です。びっくりチキンを気に入った馬が、これを噛んだまま首を振って延々と鳴かせるというだけの動画なのですが、妙に筆者のツボにハマってしまったので紹介することにしました。

馬に振り回されるびっくりチキン。

出典:https://youtu.be/hXlY9pZUknY

広大な牧草地と精悍な馬、そして青い空。これだけなら素敵な自然を映した動画になったはずです。しかしそこにびっくりチキンが紛れ込んだことで、事態は一変します。

馬は「お、これ楽しいかも!」みたいに首を振り続けるし、それに合わせて「コケコケコケコケ」と鳴き続けるし、それが楽しくて馬はどんどんエスカレートした挙句、散歩まで始めてしまいます。こんなシュールな動画、笑わずにいられませんよ!

みんなも「びっくりチキン」を手に入れよう!

いかがでしょうか。きっと読者の皆さんも、びっくりチキンの間の抜けた顔と奇声に笑顔にしてもらったはずです。そう、びっくりチキンは最強のアメリカ兵すら笑顔にする、素敵な力の持ち主なのです!

ぜひみなさんもびっくりチキンを手に入れて、辛い時や悲しい時、笑顔になりたい時に励ましてもらいましょう。びっくりチキンはいつでもこう言ってくれるはずです。

ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ーッ!

トップ画像出典https://youtu.be/DabGC58vGX4
シェア
鈴木 直人
フリーのウェブライター。ファッションやサブカル、ビジネス、自己啓発など守備範囲は広い。非リアでぼっちだが、そんな自分をこの上なく愛している。