今、Twitterでジワジワと話題になっている「クラッシュアイスゲーム」。ペンギンの人形を落とさないように、周りのブロックを崩していくボードゲームです!「クラッシュアイスゲーム」の遊び方と併せて、ダイソーで安く購入できるよく似たボードゲームもご紹介します!

Twitterをきっかけに「クラッシュアイスゲーム」が流行中!

クラッシュアイスゲーム
友愛玩具 (2016-08-27)
売り上げランキング: 131

Twitterを中心にジワジワと流行して、一時は品切れ状態にまでなった「クラッシュアイスゲーム」をご存知ですか?大手通販サイトのAmazonでも、「バランスゲーム」カテゴリーの売れ筋ランキングで堂々の1位を獲得しています。

「クラッシュアイスゲーム」は、上に乗ったペンギンの人形を落とさないように、周りのブロックを崩していくボードゲームです。2~4人でワイワイ遊ぶことができるので、ちょっとしたパーティーに持って行っても盛り上がります!

ブームの火付け役となったのが、Twitterに投稿されたこちらの動画。おばあちゃんが夢中になって遊んでいる姿が話題になり、「いいね」数はなんと8万5千件を超えました。確かに、とっても楽しそうに見えますよね!

現在、TwitterやYouTubeには実際に「クラッシュアイスゲーム」で遊んでみた動画が続々と投稿されています

ハラハラドキドキ!「クラッシュアイスゲーム」の詳しい遊び方

CRUSH ICE GAME (罰ゲームは激辛ロシアンスコーン!)

子どもYouTuberかんなちゃん&あきらちゃんも、お父さんと一緒にプレイした動画を投稿しています。105万回も再生されたこの動画を参考に、「クラッシュアイスゲーム」の詳しい遊び方を見ていきましょう!

氷をかたどったブロックを枠内に敷き詰める

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Fx2peTPs9dU

まずは、ゲームを始めるための準備です。氷をかたどったブロックを枠内に敷き詰め、がっちりと固定します。枠に足を取り付け、ブロックの真ん中にペンギンの人形を置いたら準備完了!

ルーレットを回す

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Fx2peTPs9dU

順番にルーレットを回して、指定された色と数のブロックを落としていきます。ペンギンを落としてしまったプレイヤーの負けなので、ブロック全体が崩れ落ちないように気を配らなければなりません!

意外と簡単にブロックが落ちてビックリ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Fx2peTPs9dU

ハンマーでコツコツと叩いてあげると、意外と簡単にブロックが落ちていきます。枠内のブロックが減れば減るほど、不安定になってどんどん難しくなっていくわけですね……!

攻めの姿勢を見せるお父さん

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Fx2peTPs9dU

自分の順番のときにギリギリまで攻めておくと、次の人のミスを誘うことができる。とはいえ、無理をしすぎて崩してしまっては意味がない……。シンプルなようでいて、戦略も必要な奥深いゲームです。

「色に関係なく、好きな数だけブロックを落とす」という指示で、お父さんは5つもブロックを落として攻めの姿勢を見せました!

ブロックが半壊!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Fx2peTPs9dU

そのせいで、次のかんなちゃんはブロックを半壊させるはめに!しかし、かろうじてペンギンは落ちなかったので続行です。

お父さんの負けというまさかの結果に

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Fx2peTPs9dU

あきらちゃんも上手にブロックを落とし、最終的にはお父さんの負けというまさかの結果になりました。これは盛り上がりますね~!

罰ゲーム(この動画では「激辛ロシアンスコーン」)を用意しておくと、さらに緊張感が増しそうです!

540円で買えちゃう!ダイソーのボードゲームが面白い!

【グッズ】親子でハマったダイソー室内ゲーム「バランスアイスキューブ」

「クラッシュアイスゲーム」は2,000円前後の商品ですが、100円ショップのダイソーではそっくりなボードゲームが格安で手に入ります。そのお値段、なんと540円

バランスアイスキューブ」というこの商品、売り切れる店舗もあるほどの人気ぶりだとか。

「クラッシュアイスゲーム」と同じように遊ぶことができるのに、この価格に抑えられているのは有り難いですね!

「バランスアイスキューブ」のほかにも、クオリティの高いボードゲームを取り扱っているダイソー。なかでも人気なのが、「バランスウォール」という商品です!

枠内に積み上げたレンガを順番に抜いていき、上に乗っているハンプティ・ダンプティ人形を落としてしまった人が負けとなります。

レンガは付属のシャベルを使って抜くのですが、これが意外と難しいそう。「が高いところから落ちる」というシチュエーションは、それだけでドキドキしますよね!

名前からして嫌な予感がする「ドキドキ風船ゲーム」は、サイコロで出た目の数だけ風船に棒をさし込むというゲーム。もちろん、風船を割ってしまった人が負けです。周りで見ている人までハラハラしてしまう、スリリングなゲームですね!

「クラッシュアイスゲーム」や「バランスウォール」で遊んでみよう♪

Twitterの投稿をきっかけに人気に火がつき、品薄状態にまでなった「クラッシュアイスゲーム」。ダイソーの商品まで注目されており、ボードゲーム自体のブームがやってきそうな勢いです。

ボードゲームには、皆でテーブルを囲んでワイワイ楽しむことができるという長所があります。友だちや家族と日常的に遊ぶもよし、パーティーなどに持って行くもよし。「クラッシュアイスゲーム」を始めとするボードゲームを手に入れて、楽しく遊んでみてください

関連リンク
kougeisha – YouTube
トップ画像出典https://www.youtube.com/watch?v=Fx2peTPs9dU
シェア
ヒ ト ミ
美味しいご飯で美味しいお酒を飲むのが趣味。