先日、踊り手ぶんけいさんがそっくり過ぎると話題になった大人気YouTuber水溜りボンド・カンタさん。そんなカンタさんにドッペルゲンガーがまたも現れました!今回はなんと、ドラマーなのだとか…!?本記事では、カンタさんの新たなドッペルゲンガー体験の真実に迫りたいと思います!

水溜りボンド・カンタさんがまたもドッペルゲンガー体験!

お笑いサークル所属の現役大学生カンタさんとトミーさんのコンビ「水溜りボンド」。2017年2月現在、YouTubeチャンネル登録者数140万人を誇る人気YouTuberです。

上記ツイート写メの手前側に写る男性がトミーさん、後ろに男性がカンタさんです。

先ほどご紹介したように、おふたりはお笑いサークルに所属するほどのお笑い好き!投稿動画のほぼ全てにお笑い要素がたっぷり含まれています!

そんな「お笑い愛」に満ち溢れている水溜りボンドなのですが、なんとカンタさんのドラム演奏動画が流出しました!

カンタの演奏してみたが流出しました

こちらが、カンタさんのドラム演奏動画です。「え!?カンタさんってお笑いの他にドラムもできるの!?」とみなさん驚きではないでしょうか?

水溜りボンド

出典:https://www.youtube.com/watch?v=42BNMjOm_Ts

動画が始まると、「カンタさんがドラムを演奏している動画を見付けた」と言うトミーさん。しかしながら、カンタさんはドラムを演奏できないと否定。

水溜りボンド

出典:https://www.youtube.com/watch?v=42BNMjOm_Ts

「カンタさんじゃないってことは、もしやぶんけいさんなのでは?」とトミーさんが提案するも、ぶんけいさんもドラムを演奏できないことが発覚!

ぶんけいさんとは、カンタさんとそっくりな踊り手です。ぶんけいさんとカンタさんでコラボ踊ってみた動画を投稿したことで話題になりました!詳しくは、コチラの記事をごらんください!

水溜りボンド

出典:https://www.youtube.com/watch?v=42BNMjOm_Ts

都市伝説の「ドッペルゲンガーが3人揃うと死ぬ」説が脳裏をよぎり、気持ちが穏やかではないカンタさん。

カンタさんでもぶんけいさんでもないのなら一体だれなのでしょうか?

水溜りボンド

出典:https://www.youtube.com/watch?v=42BNMjOm_Ts

その人物とは、ドラマーYouTuber「Atsuyuki」さんとのこと!カンタさんは、Atsuyukiさんのドラム動画のサムネイル画像を見て、あまりのそっくりさに「これは俺だ」とコメント。

水溜りボンド

出典:https://www.youtube.com/watch?v=42BNMjOm_Ts

本当にそっくりなので、思わず頭を抱えて「うわーっ!」と発狂するカンタさん。だ、大丈夫ですか!?

カンタさんとAtsuyukiさんのあまりのそっくりさにファンも認めざるをえません!

さらには、カンタさんのドッペルゲンガーを発見したという声も多数挙がっています!カンタさんのドッペルゲンガーは地球上に何人いるのでしょうか!?

本当にカンタさんじゃないの?Atsuyukiさんのドラム演奏動画を検証!

流出したドラム演奏動画でドラムを叩いている人はカンタさんではなく、Atsuyukiさんということが分かりました。…しかし、本当にAtsuyukiさんなのでしょうか?

Atsuyukiさんのドラム演奏動画をじっくり見て、カンタさんじゃないということを検証してみたいと思います!

【アオハライド】世界は恋に落ちているを叩いてみた!【HoneyWorks】

こちらは、「HoneyWorks」が手がけた楽曲「世界は恋に落ちている」。アニメ「アオハライド」のオープニングソングに採用されたナンバーです。

Atsuyuki

出典:https://www.youtube.com/watch?v=bkDCf9zI11g

制服を身にまとい、爽やかにドラムを叩いているAtsuyukiさん。ニコニコと楽しそうに笑顔を浮かべることも忘れません!

一方、カンタさんは、心霊現象とも呼ばれる「オーブ」を周りにたずさえています。

笑顔を浮かべるAtsuyukiさんとオーブをたずえているカンタさん。顔が瓜二つですが同一人物ではなく、近いようで遠い、そんな存在だと言うことが分かりました。

ドッペルゲンガーで傷心していたカンタさんが完全復活!

ドッペルゲンガーを2人見つけてしまい、一時は「ドッペルゲンガーが3人揃うと死ぬ」説に困惑していたカンタさん。

しかしながら、時間が経過した現在ではイベントで元気に爆笑する姿をツイッターに投稿するなど、精力的に活動をしているようです!安心しました!

この記事を読んで、「水溜りボンド、面白い!」と思った方はぜひ彼らのツイッターやYouTubeチャンネルをチェックしてみてくださいね。きっと、彼らにハマるはずですよ!