Home ニコニコ ボカロ・歌い手 2016年下半期のボカロ人...

2016年下半期のボカロ人気曲まとめてみた!【ニコニコ動画】

2016simovocalo_catch
以前「2016年上半期のボカロ人気曲まとめ」をお届けしましたが、今回はおまちかね!2016年下半期のボカロ人気曲をまとめてみました。いずれも50万再生以上の大ヒットソング!そんな珠玉のボカロオリジナル曲たちを、おすすめポイントも交えてご紹介します!

2016年下半期もボカロがアツかった!

以前のまとめでお伝えした通り、ミリオンが連発した2016上半期ボカロシーン!引き続き下半期も勢いが止まらなかったようで、数々の名曲が生まれました。

2016年8月にミリオンを達成していた「ゴーストルール」「チュルリラ・チュルリラ・ダッダッダ!」「エイリアンエイリアン」「脱法ロック」の4曲に「2016年ボカロ四天王」という呼称がついたり。

さらに12月末までにミリオンを達成した「すきなことだけでいいです」「罪の名前」「ボーカロイドたちがただ叫ぶだけ」の3曲を合わせて「2016年ボカロ七福神」と呼ばれるなど、恵まれた年になりました。

そんなボカロフィーバーだった2016年7月から12月に投稿されたボカロオリジナル曲を、特に人気が爆発した50万再生以上の曲のみ厳選してご紹介します!

2016年下半期に生まれたボカロ神曲集めてみた♪

ボーカロイドたちがただ叫ぶだけ

こちら「ボーカロイドたちがただ叫ぶだけ」はGYARI(ココアシガレットP)さんの大ヒットソング。年末にミリオンを達成した異色の名作です。

歌詞の無いいわゆる「スキャット」のみでなんと23分もある大作!GYARI(ココアシガレットP)さん自らが描かれている動画もとてもかわいいので、23分という長さながら音でも絵でも途中で飽きないというのが驚きです。

2016simovocalo_sakebudake

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm29442394

楽曲はまさに正統派ジャズ!エレキピアノやウッドベース、カウベルなどの楽器の良さが前面に出ています。そんな本格的な曲にキュートなボカロたちの声が乗っかって、味わい深い作品になっています。

【初音ミク&GUMI】乱躁滅裂ガール【オリジナル】

こちら「乱躁滅裂ガール」は「脳漿炸裂ガール」でおなじみれるりりさんの新作ガールシリーズ。アップテンポで畳み掛けてくるような、れるりりさんお得意の惹きこまれる楽曲です。

歌詞がぎっしり詰まった独特のリズムで中毒性が高い!「日暮里あたりですっぽんぽん」の声に出して言いたい日本語感がヤバイです。

2016simovocalo_ranso

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm29782999

今回も思春期の女の子を個性的に描写されています。もっぱら歌詞がエロいと話題ですね。深読みしたくなる世界観です。

飛行少女 / 初音ミク

「エイリアンエイリアン」の大ヒットでおなじみナユタン星人さんの「飛行少女」は不思議な魅力にあふれた楽曲です。歌詞のリズム感やメロディラインに浮遊感がありつつ、サビはとてもキャッチーでナユタン星人さんらしさが存分に発揮されています。

高めのボーカルで初音ミクのかわいらしさが生きているのもポイントですね。「ABC 123 いろはにほへと」の歌の様なセリフの様な部分もクセになります。

2016simovocalo_hikou

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm29238961

サビの「うぉううぉおー」のところをみんなで合唱すると盛り上がりそう!時折入る「ふぅっ!」もテンション上がってやりたくなります。

以前ご紹介した惑星ループ もめでたく50万再生突破したようです!

【初音ミク】いいや【オリジナル曲】

DECO*27さんの曲が下半期に3曲もアップされ、そのどれもハーフミリオンを達成しています。すごいですよね!

まずは8月に投稿された「いいや」は、八三さんのイラストと短いタイトルのデザイン性が、一枚絵ながら印象に残る作品です。

タイトルからわかるようにあきらめの気持ちが全面に出された歌詞が特徴的で、コメントでもたくさんの人が「いいや」と思ってしまったことを投下しています。あるあるなコメントについ共感して、自分もコメントしたくなっちゃいますね。

2016simovocalo_iiya

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm29378969

キャッチーなイントロからクセのあるサビのメロディが、中毒性を加速させてくれます。最後サクっと終わるのも気持ちいいです。

【初音ミク】妄想感傷代償連盟【オリジナル曲】

同じくDECO*27さんの「妄想感傷代償連盟」は、ミディアムテンポで透明感のあるふんわりとした曲です。

あいやいやーという合いの手を「愛や厭」表記にしていたりと、DECO*27さんの閃きに富んだ言葉のチョイスにうならされます。

mousou

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm30067009

曲調もMVもおしゃれで、水彩絵の具で描いたようなイラストの色彩が美しく、動画構成もハイセンスですばらしいです。

【初音ミク】リバーシブル・キャンペーン【オリジナル曲】

そしてDECO*27さん下半期3曲目がこちら「リバーシブル・キャンペーン」。白黒迷ったり裏表があったり、そういった恋する気持ちを独特の語感で歌い上げています。

DECO*27さん安定のクオリティでツボにハマる人も多く、リピートの手を止まらなくさせるような、緩急のメリハリがあるアップテンポな曲です。

2016simovocalo_reversible

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm29654974

動画も黒を中心としたかっこいい仕上がりに。ガスマスクドクロなどのパンクなアイテムと、ビビットな色使いがまた違ったハイセンスさを感じさせてくれます。

ミクがネギを背負ってやって来る

にとぱんさんの「ミクがネギを背負ってやって来る」は、サムネがどう見てもエイリアンエ……っげふんげふん!ボカロネタとニコニコネタが満載のツッコミが追いつかない話題作です。

一聴するとつい笑顔になってしまうネタを畳み掛けてくる歌詞と動画なのですが、詳しく調べるとどうやら深い意味を持った作品のようです。

2016simovocalo_mikunegi

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm29554456

動画の印象が真逆になってしまう恐れがあるので、そのあたりがどうしても気になる方だけにとぱんさんのブロマガでチェックしてみてくださいね。(後日談もお忘れなく)

DAYBREAK FRONTLINE / feat.IA

Orangestarさんの「DAYBREAK FRONTLINE」は、作者ご自身も「自分的最高傑作」とツイートされている程の壮大さを感じさせます。

爽やかな空気感や疾走感が伝わってくる、淡々とした4つ打ちのリズムがメロディアスなボーカルと相まって心地良いです。

2016simovocalo_daybreak

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm30156654

移動中や運転中に聴きたくなる曲ってやっぱり名曲ぞろいですよね。たくさんの人の青春の一ページに刻まれているんだと思うと、なかなか感慨深いです。

シャルル/flower

以前バルーンさんをご紹介した記事でも取り上げた「シャルル」も60万再生を突破!

ボカロ「v flower」の独特な歌声とマッチした世界観がたくさんのファンを生み出しています。

【音街ウナの】 キライ・キライ・ジガヒダイ!

以前私が推したい!と和田たけあき(くらげP)さんの記事でご紹介した「キライ・キライ・ジガヒダイ!」も77万再生を超えるヒットに!

【結月ゆかりの】チェチェ・チェック・ワンツー!

こちら同じく記事でご紹介した「チェチェ・チェック・ワンツー!」も67万再生を超え、もはや安定の人気です。

上半期まとめ時点でも大絶賛されていた「チュルリラ・チュルリラ・ダッダッダ!」は今や220万再生を突破しています。

1月31日に投稿された新曲「トラッシュ・アンド・トラッシュ!」も、今後の盛り上がりが楽しみですね!

まだまだ再生数を伸ばす名曲たち!

以上ヒットソングの数々をご紹介しましたが、50万再生超えの動画だけを選んでも、これだけの数の曲があるとはビックリですね!

ご紹介した楽曲以外にも、ナユタン星人さんの「ダンスロボットダンス」もハーフミリオン目前!

「すきなことだけでいいです」でミリオン突破した、ピノキオピーさんの「きみも悪い人でよかった」もぐんぐん再生数を伸ばしている真っ最中です。

ひとしずくPの「祝福のメシアとアイの塔」も42万再生を超えており、まだまだブームの終わりは見えません。

実りある一年だった2016年のボカロオリジナル曲、知っている曲もまだ知らない曲も、またあらためて聴きなおしてみてくださいね!