このエントリーをはてなブックマークに追加
「とらたろう」くんは広島県在住の4歳ドラマーです。実は彼、先日Twitterに投稿したX JAPANの「紅」をドラムで演奏した動画が瞬く間にTwitterで拡散され、一躍話題の人となっています。ここではそんな彼のドラマーとしての経歴や、4歳児ばなれしたドラム演奏動画を紹介します。

菅沼孝三に師事!4歳ドラマー・とらたろう参上!

広島在住の「4歳ドラマー」とらたろうくん。その名の通り4歳児であるにもかかわらず、彼は大人顔負けのドラマーでもあります。ここではこのとらたろうくんのドラマーとしての経歴やドラマ演奏動画を紹介します。

とらたろうくんのドラム原体験は2歳の時に聴いた神道の歌舞「神楽」。これをきっかけに和太鼓を自分で叩き出します。3歳の頃には中古のコンパクトドラムを買ってもらい、そこから一気にドラムにハマっていきます。

4歳になってからは日本のトップドラマーの一人で、「手数王」の異名を持つ菅沼孝三さんの門下生となり、大阪に通うようになります。

とらたろうくんは門下生になる前から菅沼さんのファンで、菅沼さんを含む川口千里さんや神保彰さんなどの超一流ドラマーのYouTubeの動画を数百回も観て勉強しているのだとか。向学心ハンパねえ……。

とらたろうくんを一躍有名にしたのが、とらたろうくんのTwitterで投稿されたこちらの動画です。伝説のロックバンドX JAPANの名曲「紅」のドラムを老人ホームで演奏しているのですが、お年寄りたちの体が心配になるくらいがっつりロックしています。

2017年1月現在でリツイート数は1万2,000、イイね!の数は1万4,000を突破!コメントも多数寄せられ、一気に「4歳ドラマー・とらたろう」の存在がタイムラインに知れ渡りました。

しかしとらたろうくんの実力が楽しめるのは「紅」だけではありません。以下では彼のYouTubeチャンネルから、選りすぐりの演奏動画を紹介します。

1年足らずでこの実力!とらたろうの演奏動画3選

とらたろうくんのYouTubeチャンネルには、自宅での練習風景や全国の老人ホームでのライブ、百貨店などからの依頼を受けた際のライブの映像が投稿されています。

ドラム歴10ヶ月の”千本桜”ドコドコ4歳児

まず観ていただきたいのがこちらの動画です。島根県松江市大垣町のテーマパーク「松江フォーゲルパーク」でのクリスマスライブを録画したもので、曲は名ボカロ曲「千本桜です。

とらたろうくん「千本桜」

出典:https://youtu.be/CfX8TqELImY

この曲はとらたろうくんがドラムを始めた時から叩いている曲なので、演奏途中にこんな風にカメラ目線を送ることだってできちゃいます(笑)得意曲だけあって完成度も高いですね!ドラマー歴10ヶ月でこの演奏は尋常じゃありません。

「壬申の乱」ライブで叩いてみた4歳児

次に紹介するのは現代雅楽ユニット「天地雅楽(てんちがらく)」の「壬申ノ乱」をとらたろうくんが演奏した動画です。この曲は菅原さんや川口さんの演奏動画でも有名で、難度もかなり高いはず。

とらたろうくんの「壬申ノ乱」

出典:https://youtu.be/DV_B852xTQk

もちろん菅沼さんの演奏川口さんの演奏にはまだまだ及びません。しかしそれでもドラム歴10ヶ月の、しかも4歳児が叩ける曲ではないので、とらたろうくんの実力や推して量るべし、です。

ピンクレディ「UFO」4歳ドラマーライブ映像

最後に紹介するのは往年のPOPS、ピンクレディの「UFO」の演奏動画です。この動画で楽しめるのは、POPSも叩けるとらたろうくんの引き出しの豊富さだけではありません。彼が持つ、もう一つの力も映像に映っているのです。

とらたろうくんの「UFO」

出典:https://youtu.be/kYllmHfaQUk

それは観客である老人ホームのお年寄りたちの笑顔です。ピントはお年寄りたちには合っていませんが、その表情が「UFO」を聴いていた頃の自分たちを思い出してほころんでいることはわかります。

「小さな男の子があの頃の曲を一生懸命ドラムで叩いてくれている」それだけでお年寄りたちは笑顔になります。これはとらたろうくんのようなドラマーにしか宿らない力です。

お父さんの愛を一身に受けて育つとらたろう

大人顔負けのドラムの演奏を聴かせてくれるとらたろうくんですが、何度も言っているように彼はまだまだ4歳児です。以下では彼の「子供らしさ」が垣間見える動画や、お父さんの愛情が感じられる写真などを紹介します。

ツインペダルきたー!どりゃ〜!ドコドコドコドコ (4歳ドラマー)

こちらはとらたろうくんがクリスマスにおねだりした「ツインペダル」(バスドラムを両足を使って叩くためのペダル)の代わりに、お父さんがペダルを2つ並べて用意した「ダブルペダル」に喜ぶとらたろうくんです。

ダブルペダルにご満悦のとらたろうくん。

出典:https://youtu.be/AtABd_lyImo

ツインペダルをおねだりするのが子供らしいかは別として、この笑顔!すっごい楽しそうですよね。こういう純粋なリアクションを見ていると、とらたろうくんの子供としての可愛さにほっこりします。

窓ヶ山登頂成功!コッヘル忘れてコーヒー沸かせず。二人でじゃがりこ食べて下山します。

4歳ドラマー「とらたろう」さん(@torataro.dr)が投稿した写真 –

Instagramではとらたろうくんの可愛さがもっと堪能できます。安佐南区沼田町と佐伯区五日市町の境にある窓ケ山にハイキングに行った時のこの写真では最高の笑顔を見せてくれています。

ちなみにこの写真の右側の男性がとらたろうくんのお父さん。ライブに行くにも、おでかけするにも、ずっととらたろうくんを見守り続けている素敵なお父さんです。この写真と同じように、動画の視線の先にもお父さんがいるのかもしれませんね。

とらたろうくんのホームページ。

出典:http://dr-tora.com/

そしてこちらがとらたろうくんの公式ホームページです。お父さんがイチから作ったのかどうかはわかりませんが、どちらにせよお父さんの愛情がこれでもかというほど感じられるホームページになっています。ぜひ一度のぞいてみてください。

※追記(2017/02/15)
やはりお父さんが自作されたそうです!ホームページはとらたろうくんの日記代わりに運営しているとのこと。愛が溢れていますね…!!

1年後2年後が楽しみすぎる!

4歳児ドラマー・とらたろうくんは確かに実力もすごいですが、もっとすごいのは上達スピードです。たった10ヶ月で「紅」や「壬申ノ乱」を叩けるようになるなんて、大人ではなかなか難しい荒技です。

このスピードで上達するのであれば1年後、2年後にはもっと上手くなっているはず。これほど先が楽しみなドラマーはいません。ぜひみなさんもチャンネル登録をしてとらたろうくんの成長を追いかけましょう!

トップ画像出典https://youtu.be/EXnsqGXNubg
このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴木 直人
フリーのウェブライター。ファッションやサブカル、ビジネス、自己啓発など守備範囲は広い。非リアでぼっちだが、そんな自分をこの上なく愛している。