iPhoneで使える無料動画編集アプリが増えた!「Sparkカメラ」を使ってみよう

スクリーンショット 2016-10-15 午後7.09.44

出典:https://www.youtube.com/watch?v=LeohxzhyE0M

過去にもスマートフォン上で簡単に動画作成ができるアプリを数々紹介してきました。そして今回、iPhoneで使える無料動画編集アプリがもう一つ増えました!その名も「Sparkカメラ」。一体どのような特徴があるのでしょうか?早速見てみましょう♪

無料動画加工アプリはついにここまできた!

日々進化の一途をたどっているスマートフォンアプリ。中でも、写真や動画を撮影し加工するアプリの発展は実に目まぐるしいものです。

今回の題材である「Spark」を取り上げる前に、まずは最新の動画編集アプリ事情をチェックしていきましょう!

「VUE」

短い動画だけど質高く格好いい動画を作りたい!という方には、この「VUE」がお勧め。どんな動画が作れるのでしょうか?

動画のフレームが変えれるのは面白いですね。種類豊富なエフェクトを使えば、普段の生活を写しただけの動画もとても華やかなものに変わります。

「ALIVE」

他の動画編集アプリでまず動画を作った後に、さらにこの「ALIVE」でエフェクトだけ加えるということは、エフェクトが優れているということでしょうか。ALIVEで作成された動画を見てみましょう。

ゲームをプレイしているかのような動画まで作れるとは、とっても面白い!「ALIVE」を使った面白画像編集にはまりそうですね♪

「メチカ」

#メチカ #ニコライバーグマン #nicolaibergmann #mechika

Ayumi Negishiさん(@amilassie)が投稿した動画 –

上の二つのアプリはカッコイイ系でしたが、この「メチカ」一味違う様子。女の子であれば動画もかわいくアレンジしたいですよね。そんな方にお勧めしたいアプリです。

スタンプがとっても可愛い!どんなに楽しい時間を過ごしたか、非常に伝わってくる気がします。たくさん動画を撮ってSNSにあげたくなってしまう気持ちもよくわかります♡

「VivaVideo」

動画をデコったりするのがちょっと苦手だなという方は、この「VivaVideo」!こちらの動画ではフィルム映画を見ているようなエフェクトが施されています。

このほかにも、何度も見返したくなるような味のある映像に仕上げてくれるフィルターがたくさん用意されてますよ!

Sparkカメラを実際に使ってみた!

まさに動画編集アプリ戦国時代!様々なアプリをご紹介してまいりましたが、今回ご紹介する「Sparkカメラ」では一体何ができるのでしょうか!

とてもシンプルなアイコンを持つ「Sparkカメラ」。今のところiPhone/iPad上でのみ使用ができるようになっています。まずは使ってみた方の感想を少し見てみましょう。

エフェクトなどで動画を盛らなくても、動画自体を美しく加工することができるアプリのようです。動画編集過程の操作画像(UI)もとてもシンプル。操作をするのも楽しそうですね。

では早速、筆者もダウンロードして使ってみました。操作方法や操作する上での注意点をこちらの記事でご説明いたします!

IMG_3032

出典:ライター撮影

では先ほど申し上げた通り、実際に筆者がこちらのアプリをダウンロードし、動画を実際に撮ってみたので、スクリーンショットをご覧になりながらお読みください。

IMG_3122

出典:ライター撮影

アプリを開きチュートリアルが終わると、撮影ができるようになります。右上が外内カメラの切り替えになります。左上のA(オートフォーカス)を開いてみると、30FPS NORMAL/60FPS SLOW、 STABILIZEのオンオフ、ライトのオンオフの切り替えなんかが出来ちゃいます。

なお、ここでの30FPSと60FPSというのは1秒に30枚の静止画で撮影するか、60枚の静止画で撮影するかの違い。編集時に0.5倍速で再生できる設定もあるので、より細かく撮影できるようになっている模様。STABILIZE手振れ防止機能です。

IMG_3123

出典:ライター撮影

設定が決まったら左上の文字をもう一度タッチ(60FPSでは(M(マニュアルフォーカス)に変わります)。中央の大きな丸の中を長押しすると撮影が始まります。

一度手を離してしまったとしてももう一度長押しすることで、繋げて動画を撮影することが可能で、長押しを離すと撮影終了。次に右下の三角を押すと…

IMG_3124

出典:ライター撮影

こんな風にスワイプと画面に現れます!ので、画面にしたがってスワイプしてみましょう。

IMG_3125

出典:ライター撮影

ミラン、東京、リオなどの世界の都市の名前が付けられたフィルターを選ぶことができます。9つ無料で使うことができます。

フィルターを選んだら次は音楽を選びましょう。左上の音符マークを押すと音楽とともに、撮った画像の真ん中で再生が始まります。

IMG_3126

出典:ライター撮影

音楽選択後はこの画面に。上のスピーカーが、動画に入っている音の音量を調節でき、下の音符が、音楽の音量を調節できます。また、一番下の線がたくさんある部分を横にずらすことで、音楽を途中から始めることも可能です。

編集が完成したら、画面の左上にあるチェックマークをタップしましょう。筆者のように曲名が長いものを選ぶと、曲名に隠れて見えない場合がありますので、注意して見てみてください。

IMG_3125

出典:ライター撮影

この画面に戻りましたら、次に右下のハサミのマークを押しましょう。

IMG_3129

出典:ライター撮影

ここで、0.5倍速、1倍速、2倍速に画像速度を変更できたり、動画と動画のつなぎ目のエフェクトを変えることができます。また、この写真の赤いライン上にある丸を移動させることで、動画のトリミングも可能。

右上にあるをタップすると、iPhonemに保存されている別の動画を挿入することもできます。

IMG_3130

出典:ライター撮影

動画画面の丸を長押しすると、複数の動画の順番を入れ替えることができます。動画が一つしかない場合は、トリミングなどをした後に長押しをせず、その動画画面の丸をタッチすると、編集した動画が再生されますよ!

IMG_3132

出典:ライター撮影

別の動画を繋げて加えたい時は、左下のカメラマークをタッチすれば、その続きから撮影することができます。

IMG_3133

出典:ライター撮影

続きから撮影したい場合は、このように幾つかの色に分かれている丸が見えます。これがこの一つの動画にまとめられている動画の数と長さを表しています。

続きからではなくて全く新しい動画を撮影し始めたい時には、左下の丸をタッチすると、ホーム画面に戻りますよ!

IMG_3131

出典:ライター撮影

こちらの一番上の赤のカメラマークをタップすると新しい動画撮影へ、下のワンアップきのこが見える丸をタップすると、先ほどまで編集していた動画の編集を再度行うことができます。

編集を繰り返していて、そろそろ保存したいなと思った時は、

IMG_3125

出典:ライター撮影

画面の右上に見える矢印をタップすると以下の画面が現れます。

IMG_3127

出典:ライター撮影

こちらからiPhoneに保存したり、WhatsAppやFaceBookなどでシェアをすることができます。右上の丸をタップすると、ホーム画面に戻るので、何かあればタップ!

少し慣れるまでに時間がかかると思いますが、慣れた後はとてもシンプルに動画編集ができるツールとして使うことができるアプリです。ぜひ皆様も「Sparkカメラ」を使ってみてくださいね♪

「Sparkカメラ」で作られた動画を見てみましょう。

スローモーションがとてもうまく使われており、綺麗なコマーシャルを見ている気分です。携帯で作られた動画とは思えない!

LOVELY DAY // Day 8 of the #18inchjourney2016 #grizztavidz #sparkcamera

grizztavidzさん(@grizztavidz)が投稿した動画 –

この動画は早送りを使っていますね。楽しかったパーティーが、動画の中ではさらにエナジェティックに盛り上がっているように感じられます。

エフェクトは最初から最後まで同じのようですが、時間の巻き方を変えることででこんなにもクオリティーが高い動画も作れます。

Trip to the Art Museum with the #18inchjourney2016 #grizztavidz #sparkcamera

grizztavidzさん(@grizztavidz)が投稿した動画 –

毎日見ている銅像、水面、壁、鏡、人…それをこの「Sparkカメラ」に収めて編集することで、自分の日常が非日常に変わった気がしますね。明日からもいつも見ている風景のワンショットを収めて、このアプリで編集したくなりそうです。

楽しかった思い出を少しづつ詰め込んで。同じ場所で撮られた動画だと思いますが、青々とした青、神秘的な青、透明感のある青の海を見ることができました。とても綺麗な動画ですね。

「Sparkカメラ」の動画はシンプル。だけど、スゴイ。

元の音声も残すことで、後から見返したときにより鮮明にこの場面が思い出されそうですね。

「可愛いスタンプもしっくりこない。文字を入れる気分でもない。エフェクトも何もかも、とにかくシンプルが一番だよね。」

そんな貴方にこそ使ってほしいこのアプリ。あなたも大切な思い出を、この「Sparkカメラ」でキラリと輝かせてみませんか?

関連リンク
Spark Camera iTunes

この記事が
気に入ったら
いいね!しよう