普通のスタンプに飽きたら…Emojilで可愛い絵文字を自作しよう!

アイキャッチ

出典:https://itunes.apple.com/jp/app/id1160086118?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

LineやSNSで友達同士でメッセージする時に欠かせないのが絵文字です。最近は画像に貼ったり、モザイクとして使ったり、シールにしたり、クッションにしたりと、その可能性は無限大ですね。そんな中、絵文字の数はたくさんあっても、カワイイものが見つからないことも…。そんな時は、Emojilアプリでカワイイ絵文字を自作してみましょう。

絵文字が自作できる「Emojil(えもじる)」って何?

こんな絵文字があればもっと使い勝手が良いのに…と思っていませんか?実はオリジナルな絵文字が簡単に作れるアプリがあります。それが「Emojil(えもじる)」です!

Emojilはスマートフォン用のアプリケーションで、オリジナルな絵文字を自由にかつ簡単に作ることが出来ます。使い方も煩わしさ無し!直感的に操作することができるので誰でも簡単に絵文字が作れちゃいます

簡単にオリジナル顔文字が作成できます

出典:https://itunes.apple.com/jp/app/id1160086118?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

ただ注意したいのが、標準で使える絵文字と違って、Emojilで作ることができる絵文字は画像となります。つまり作成できるのは絵文字風画像なので、標準の絵文字のように文章の中では基本的に使えないので予め抑えておきましょう。

ただ、LINEはもちろんインスタグラムなどのSNSに画像として投稿したり、写真に絵文字でデコることができるので十分オリジナル絵文字を楽しむことはできますよ!

実際に「Emojil」で顔文字を作ってみよう!

Emojilのアプリケーションをスマートフォンに入れたら、すぐに絵文字が作れます。メニュー画面もとってもシンプル!

作成画面

出典:https://itunes.apple.com/jp/app/id1160086118?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

新しく作る」のボタンを押すと作成画面になります。

パーツごとに配置が自由です

出典:https://itunes.apple.com/jp/app/id1160086118?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

パーツをタップすることで画面にそのパーツが追加されていきます。左右にスワイプするとすべてのパーツを確認することができます。

下部のタブを選択すると違う部位のパーツを選ぶことができます。

一つ一つのパーツも…

出典:https://itunes.apple.com/jp/app/id1160086118?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

ひとつひとつのパーツは移動可能です。

大きさも変更できます

出典:https://itunes.apple.com/jp/app/id1160086118?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

またパーツは右下のボタンをドラッグすることで拡大縮小できます。好きにデコって完成させてみましょう!

本当に直感的に顔文字が作れます

出典:https://itunes.apple.com/jp/app/id1160086118?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

完成した画像はホーム画面からカメラロールに保存したり、SNSにそのまま投稿することができます。写真にデコることもアプリから直接できるのでとっても簡単に使いこなせますよ!

みんなのカワイイ絵文字がSNSで見られる!

TwitterなどのSNSにEmojilを使って作成した画像を投稿している方もたくさん!

いま流行りのペンパイナッポーアッポーペンも絵文字で完全再現!

顔文字作成はとても自由度が高いので、個人のセンスがとっても表れますよね。どうしても上手く作れないな~と思ったらみんなの絵文字を参考にして作ってみるのも悪くないですね。

自分で撮った写真と顔文字を組み合わせてみるのもとっても楽しい!

楽しい雰囲気などをアピールできたり、写真のイメージをハッピーにすることができるしもーカワイイです!

顔を絵文字で隠して写真をSNSに投稿すれば、プライバシーも守りながらカワイイ写真がシェアできるなんて使い方も!本当に使い勝手も良いですよ。

Emojilでオリジナル絵文字を作ってみよう!

いかがだったでしょうか、Emojilを使って自分だけの絵文字を作ってみたくなったのではないでしょうか?

EmojilをダウンロードするにはAppstoreで「Emojil」で検索するか、記事最後のリンクからどうぞ。

公式TwitterではEmojilで作った絵文字の投稿をリツイートしてくれることもありますので、自慢の顔文字ができたらぜひTwitterをはじめとしたSNSに投稿してみましょう!Emojilで自分だけの絵文字をじゃんじゃん作ってシェアしてみましょう♪

この記事が
気に入ったら
いいね!しよう