このエントリーをはてなブックマークに追加
昔はテレビの世界の出来事だった生放送ですが、今では誰でも簡単にできてしまうのです。そんな生放送・生配信のやり方をご紹介!今回の記事は初めて生放送に挑戦する人に向けた情報が多いです。ですが、すでに生放送をしている人でも新しい放送の仕方を見つけるきっかけにでもなってくれたらいいなと思います。

生放送を始める前に

ゲーム実況をするには…

出典:http://www.irasutoya.com/2016/08/blog-post_24.html

正直なところ内容を全く考えないのであれば「生放送」自体はパソコン一台とインターネット接続環境があればできちゃいます(笑)。しかしそれでは味気ない!まずは生放送を始める前にあると便利なものを紹介しましょう。

まずは生放送するネタを決めるところからはじめなければいけません。何をしたいかによって揃えるものが変わってきます。今回は「顔出し実況」ゲーム実況の二つのパターンで見ていきましょう。

顔出し放送の場合

出典:ライター撮影

まず必須なのはwebカメラです。筆者のパソコンにはこのようにwebカメラが内蔵されています。

パソコン本体に内蔵されているものが無ければ購入する必要があります。USBで接続できるタイプのものが売っていますので、3000円程度のもので大丈夫です。

出典:ライター撮影

次にマイクです。これはUSBに接続するタイプとマイク端子に接続するタイプがあります。筆者はUSB端子に余裕があったのでUSB端子の物を使用しています。これが実際に使っているスタンドマイクです。

サンワサプライ USBヘッドセット ホワイト  MMZ-HSUSB10W
サンワサプライ (2014-01-29)
売り上げランキング: 320

マイクとイヤホンが一緒になっている「ヘッドセット」を使うというのも選択肢の一つとしてあってもいいと思います。パソコンにマイクが内蔵されている場合もあります。

音をよく拾ってくれるマイクはありがたいですが、拾いすぎるなんてこともありますからね(笑)ここの加減がなかなか難しいんです。

ゲーム実況をする場合

自分のパソコンで映している画面が視聴者に見えなければ意味がないですね。そこで必要なものが画面キャプチャソフトです。が、これは検索すればいくらでも無料のものが出てきますので好きなものを使ってください。

「WiiU」や「PS4」のようなゲーム機の映像をパソコンに取り込むためには「キャプチャーボード」というものも必要です。

これはものによって値段も変わるうえ、接続できるゲーム機も違うので注意が必要です。

Sound Blaster X-Fi Go! Pro r2 Creative USBオーディオインターフェース SB-XFI-GPR2
クリエイティブ・メディア (2013-09-07)
売り上げランキング: 361

マイクから入る自分の声と、ゲームの音声を同時に流すために「ステレオミキサー」というものが必要になります。ものによってはパソコンに搭載されていますが、買うとしたらUSBタイプのものが売られており、値段は4000円程度です。

サウンドミキサーは録音デバイスで「無効なデバイスの表示」にチェックを入れると見つかるかもしれません。あったらラッキーですね!ちなみに、マイクに自分の声とゲーム音声を同時に拾わせるという荒業も可能です。筆者はこの方法をやりました。

ありとあらゆるケースを想定すると一見して大変でお金もかかりそうに見えますが、パソコンでできるフリーゲームを実況すると想定したらコストはいくらでしょう?

ゲーム……フリーなので0円。マイク……内蔵のものが使えれば0円。画面キャプチャソフト……フリーの物を使えば0円。ステレオミキサー……前述した荒業で0円。なんと、タダで生放送ができるのです!

ところが、画質・音質などにこだわって機材を揃えていくと当然値段も跳ね上がるわけでして……

ということだってありえます。機材にこだわりたいなら財布とも相談ですね。

次の章からは生放送用のプラットフォームをいくつか紹介させていただきます。簡単な紹介と最後の章でそれぞれの違いをまとめさせていただきますので、生放送する際どこで配信するかを考える手助けになればと思います。

ニコニコ生放送を使ってみよう!

まずは「ニコニコ動画」内にある「ニコニコ生放送」の紹介です。アカウント登録が済んでいる前提で説明させていただきます。

出典:http://live.nicovideo.jp/?wapr=578f8ed4

放送の始め方はとっても簡単です!まずは生放送ページへ行きましょう。そこから右上の「放送する」というボタンを押しましょう。

出典:http://live.nicovideo.jp/?wapr=578f8ed4

そしたら必要事項を入力して放送開始!……なのですが、一つ注意があります。それはコミュニティを作っておくこと。入っているコミュニティを借りて放送することもできますが、やはり自分のコミュニティを持っておくのが良いです。

「ニコニコ生放送」では放送者のことは「生主」と呼ばれ、有名になれば「ニコニコ超会議」などのイベントで活躍できるみたいです。

また、自分の好きなようにコミュニティを作り放送できるので、ピンポイントで同じ趣味の仲間が集えるというのが魅力でしょう。

Ustreamを使ってみよう!

Ustoreamはアメリカ産のプラットホームです。あのタイガー・ウッズの不倫謝罪会見もストリーミング放送されていました。また、バラク・オバマやヒラリー・クリントンのような有名政治家もUstreamを活用しています。

出典:http://www.ustream.tv/

まずはアカウント登録です。フェイスブックアカウントも登録に使えますので、フェイスブックをやっている方はその方が楽ですよ。

アカウント作成が終わればすぐにでも生放送を始められます。「ダッシュボード」タグにある「チャンネルの作成」から必要事項を記入し、「ライブ配信」のボタンを押すだけです。

アメリカ産のプラットホームとは言え、2010年にソフトバンクが介入したことにより日本でもメジャーなものとなってきました。臆することなく試しに使ってみてはどうでしょう?

Twichを使ってみよう!

Twichには前の二つとは違う大きな特徴があります。それは、ゲーム配信専門ということです。更に、このプラットホームを提供しているのは皆様ご存知、あの「Amazon」なのです。

出典:https://www.twitch.tv/

生放送はtwich用のアカウントと自分のチャンネルを作成すればすぐに始めることが可能です。アカウントやチャンネルの作成も当然すぐにできちゃいます。

ここの人々はゲーム配信という一つの指標のもとに集っています。人気のゲームでたくさんの視聴者と交流するもよし。マイナージャンルでそこに来てくれた人たちと深みを目指すもよし。まさにゲーマー向けプラットホームです。

YouTube Liveを使ってみよう

最後はYouTubeが提供するサービスである、YouTubeLiveを紹介いたします。画面右上のユーザーメニューよりログインしてからでないとチャンネル作成はできません。アカウントはGoogleアカウントなどが利用できます。

無題12

出典:https://www.youtube.com/

その後は、ユーザーメニューにある「クリエイターツール」をクリックすれば上記の画面になりますので、チャンネルを作成し、ライブストリーミングから生放送を楽しみましょう!

ここの特徴は他のプラットホームに比べて非常に高画質・高音質であることが挙げられます。Ustreamが約1000kbpsに対してこちらは6000kbpsでも安定します。また生放送中でも4時間までは巻き戻して視聴することが可能です。

まとめ

プラットホームは自分の放送の形に合っているものを選びましょう。

自分の好きなジャンルで、細かいテーマまで自分で決めて、好きなように放送したい。放送だけでなく国内で行われるイベントも楽しみたい。という方は「ニコニコ生放送」。

海外ユーザーも多く、国際交流を夢見ているような方は「Ustream」。

ゲーム配信に絞って、世界中のユーザーとゲームを楽しみたいという方は「Twich」。

長時間の放送や、高音質・高画質での放送をしたいという方は「YouTube Live」。

どのプラットホームを使うにしても、まずは自分のチャンネルやコミュニティを作るところから始まります。生放送の主役はあなたなのですから、芸能界で例えるなら自分専用の事務所とでも言いましょうか、それを持つことです。

あなたのチャンネルを作った段階であなたは既に有名配信者への第一歩を踏み出しています。自分の好きなテーマで、あなたの放送をガンガン盛り上げていきましょう!

トップ画像出典http://www.photo-ac.com/main/detail/324567
このエントリーをはてなブックマークに追加
Morgan
パソコンかスマホがないと生きていけないような人です。 毎日自分の好きなジャンルの動画やニュースを見ています。 グルメや料理に関するニュースなんかは見ていて飽きないですね。 ジャンルに限らず、自分が面白そうと思ったものは 片っ端からつまんでいるので、かなり雑食ですね(笑)