2016年は近年稀に見るボカロの当たり年!そんな名誉ある今年を代表するボカロPのうちの一人が和田たけあき(くらげP)さんです!クオリティの高いサウンドかつストーリー性のある歌詞が数多くのファンに愛され、今も右肩上がりの成長を続けています。今回はそんな和田たけあき(くらげP)さんと彼のボカロ曲をご紹介します!

和田たけあきさんって?くらげPの由来とは?

和田たけあき(くらげP)さんはサポートギタリストとして活動しながら、ボカロPとしても活躍されている今大注目のミュージシャンです。

作詞・作曲・編曲のすべてをこなす才気溢れる方で、たくさんのアーティスト作品やライブに参加されています。

和田たけあき名義で、アニメ「NEW GAME!」EDの作曲や、「灰と幻想のグリムガル」キャラクターソングの作曲などを手がけています。

くらげ/くらげP【歌、初音ミク】

ボカロPとしての活動名である「くらげP」という名称は、2010年4月5日ニコニコ動画へ投稿されたボカロ一作目のこの動画から付いたそうです。

wadatakeaki_kurage

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm10282407

透明感の高い楽曲にミクのしっとりとした歌声がマッチして、幻想的な雰囲気を醸し出しています。初投稿作とは思えないほどの隙の無さは、今聴いても驚きです。

とにかくすべての曲がハイクオリティで、全部の曲を聴いてみてほしいくらいなんですが、どれから聴けばいいかわからない方にもわかりやすく、ジャンル別に厳選してまとめてみました!

100万再生越え!の超鉄板ソング

【結月ゆかりの】サヨナラチェーンソー

2012年4月24日に投稿された「サヨナラチェーンソー」は、くらげP初のミリオンを記録した楽曲で、結月ゆかり初の商業コンピレーションアルバム「月の響 – ツキノヒビキ –」に収録されています。

wadatakeaki_chainsaw

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm17637208

印象的な駆け上がるようなギターリフがイントロから高揚感をアップ!韻をふんだんに踏んだ歌詞が気持ち良いグルーヴ感を生み出しています。

メロディの疾走感もさることながら、イライラをチェーンソーでかき消す、という衝撃的な歌詞に「とにかく聴いていてスカッとする!」なんて人も多いだとか。

そして今年の大ヒットボカロソングとしても名高いこちら!

【結月ゆかりの】チュルリラ・チュルリラ・ダッダッダ!

2016年上半期人気曲まとめでもご紹介した「チュルリラ・チュルリラ・ダッダッダ!」からくらげPを知った方も多いのではないでしょうか?

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm28276238

すでに170万再生を突破しています。すごい…!イラストを担当しているチェリ子さんの絵がコミカルに動くのもかわいらしいですよね!

もう何度も聴いたよ!って方も多いと思いますが、和田さんのTwitterではこんな制作秘話も公開されていました。あらためて聴いてみると納得かつ驚きですね!

しっとり深い世界感!完成度の高い音と詞

よるがくればまた/くらげP【歌、初音ミク】

2011年5月23日に投稿された「よるがくればまた」は、静かで美しい初音ミクオリジナル曲。再生数が10万以上のVOCALOID殿堂入りも果たしています。

最近のくらげPしか聴いていない人にとっては意外に思えるかも知れません。

ピアノの澄み切った空気感がピュアな渇望を、少し歪んだギターが葛藤する心の叫びを伝えてくるような気がします。

wadatakeaki_yorugakureba

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm14534283

想い人への複雑な胸中が切なく積み重なり、「今日も元気に生きています」というシンプルな言葉の重さを増していて、とても切ない…。夜にひとりで聴きたくなる名曲です。

それは、いいことだよ / くらげP 【歌、初音ミク】

2014年11月9日投稿の「それは、いいことだよ」は実写とイラストを交えたMVが目を引く初音ミクオリジナル曲です。

美しいメロディにたびたび入れ替わるスローテンポとアップテンポ、しっとりしつつも単純で無い楽曲です。

wadatakeaki_sorehaiikoto

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm24877468

Cメロからラストの転調までの曲と詞の怒涛の展開がすごい、涙を誘います。最後まで聴いて曲の全容がわかる歌詞なので、二周目はまた違った気持ちで聴くことが出来るかもしれません。

わたしのアール / くらげP 【歌、初音ミク】

2015年8月31日に投稿された「わたしのアール」は、飛び降り一歩手前の歌詞がいろいろな解釈を呼んでいる初音ミクオリジナル曲です。

自殺しそうな女の子を止める主人公」というダークな歌詞ながら、リズミカルな曲調で最後までスムーズに聴くことができます。

wadatakeaki_watasinor

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm27056499

ラスト12秒程でどんでん返しが来るのが圧巻です!あまりにリスナーの反響が大きかったのか、作者自ら「わたしのアール解説記事」を書かれています。解釈に迷った方はご覧になってみてはいかがでしょうか?

ストーリーのインパクトに隠れがちだったりもしますが、すべての曲においてボカロの調教もすばらしいと思います。

ゆかりマスターのちょっぴり異色?な注目曲!

【結月ゆかりの】北鴉山電波ガール

2012年12月22日投稿の「北鴉山電波ガール」は、個性的なキャラ設定ながら非常にかっこいい曲!「結月ゆかりさん1周年ということで、ヒーロー(偽)になって貰いました。」とのこと。

ちなみにタイトルの読み方は「きたからすやまでんぱがーる」です。タイトルロゴもスタイリッシュ!

wadatakeaki_karasu

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm19640722

ロックっぽさ全開のギター音がクール!漂う昭和ヒーロー臭がクセになります。次回予告のような前口上のような歌詞もイカしてます。

「ポンコツテレビの大逆襲」 / くらげP 【歌、結月ゆかり】

2014年5月31日に投稿された「ポンコツテレビの大逆襲」は、くらげPにはめずらしいピコピコした電子音多めの結月ゆかりオリジナル曲。

テレビが大嫌いだー!というぶっちゃけた曲です。

デジタル感がありつつもギターやベースなどの音が相変わらずかっこよく、どちらも浮かずにうまくまとまっています。

wadatakeaki_ponkotutv

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm23676347

テレビをディスっているようでいて、実は臆病で斜に構えた自分が責任転嫁しているというひとひねりにニヤリとさせられます。

タタルタ / 結月ゆかり

2013年12月22日投稿の「タタルタ」はゆかりオンリーで作ったCD収録曲のリテイク版。結月ゆかりさん2周年の時にせっかくだからと投稿したそうです。

リズムと音程が不思議な感覚の独創的作風で、一聴しただけで引き込まれる!

wadatakeaki_tataruta

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm22503876

変拍子風のブレイクの入れ方や、メロディラインのセンスにプロっぽさを感じます。フラットが付くような音の展開、すごく好きです。

落ち着く雰囲気のスルメ曲でもあり、バリエーション豊かな楽曲が作れる才能の幅広さが伝わってきます。

ミリオン確実?!新曲の勢いもすごい!

【音街ウナの】 キライ・キライ・ジガヒダイ!

VOCALOID4新ライブラリ「音街ウナ」のデモ曲でもある「キライ・キライ・ジガヒダイ!」は、2016年7月25日に投稿されすでに50万再生を突破!まだまだ勢いは止まりません。

公式デモ曲だけあって、本物の人間が歌っているかのようなボカロの調教がすごいです!かわいくてパンチのある節回しが神がかってます。

ちょっとヒネた性格の女の子を、キュートに歌い上げていて中毒性が高いです。かくいう私も100回以上は聴いてます。

wadatakeaki_jigahidai

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm29315733

日に日に弾幕がえらいことになっていってます。ほめられたい!ほめられたい!

【結月ゆかりの】チェチェ・チェック・ワンツー!

2016年8月29日に投稿された最新曲「チェチェ・チェック・ワンツー!」は、至極清純なラブソング(?)。4つ打ちロックコンピレーション・アルバム「ドンツーミュージック」に収録されているのは初音ミク版で、こちらは結月ゆかり版です。

「チュルリラ・チュルリラ・ダッダッダ!」と同じく頭から離れないサビの「チェッチェッチェチェッチェックワンツー!」は、思わず口ずさみたくなるキャッチーなフレーズですね!

なんと投稿から一週間程度で20万再生を突破!こちらも大ブームを巻き起こしています。

wadatakeaki_checkonetwo

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm29544351

大好きな先生の声をこっそり録音・勝手に編集し自分への愛を囁かせ、更に校内放送でそれを流してしまうという、先生が心配になる突き抜けた歌詞はつい心を奪われてしまいます。

今後の新曲はどうなる?更なる飛躍を期待!

さて、カリスマ性のある和田たけあき(くらげP)さんの楽曲、いかがだったでしょうか?

ここで紹介した以外にも数々の傑作を作られているので、ニコニコ動画の公開マイリストを是非チェックしてみてくださいね!

動画投稿以外にもCD制作楽曲提供ギタリスト参加など多岐に渡って活動されているので、いろいろとお見逃し無く!

Twitterでは最新情報だけでなく、謎の寝癖が定期的に見られるので、そちらも楽しみにしてみてはいかがでしょうか☆

これからも目が離せない和田たけあき(くらげP)さん、今までの曲をリピしながら新曲もお待ちしております!

トップ画像出典http://www.nicovideo.jp/watch/sm28276238
シェア
つつみ みつ
広く浅く時に深くサブカルを愛する人。最近は二次元・三次元問わずアイドル好き。