SNSで話題となり、一躍知名度を爆発させCDの売り上げも好調な岡崎体育さん。メタ発言の多すぎるあるあるネタ曲『MUSIC VIDEO』に限らず、他の楽曲&そのミュージックビデオも、中毒性がやばすぎる!オススメ楽曲をご紹介します!

岡崎体育さんとは?

岡崎体育さんは、1989年7月3日生まれのシンガーソングライター。兵庫県出身、京都府在住で「盆地テクノ」として打ち込み楽曲や即興ソングを披露しています。

岡崎体育MC集&3words即興ソング @奈良ワンマンライブ2016/6/17

14歳の時からニンテンドーDS「大合奏バンドブラザーズ」で作曲活動を行い、2012年にソロプロジェクト「岡崎体育」をスタート。そして2016年5月、メジャーデビューを果たしました。

岡崎体育 「MUSIC VIDEO」Music Video

岡崎体育さんの代表曲と言えば、ミュージックビデオのあるあるを詰め込んだ、その名も『MUSIC VIDEO』。

岡崎体育

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fTwAz1JC4yI

2016年8月現在、脅威の800万再生を突破しています。『MUSIC VIDEO』のミュージックビデオが面白すぎる理由は、こちら!

岡崎体育ドキュメンタリー作品 “盆地テクノと生きる”

SNSでのヒットがきっかけに知名度が急上昇した岡崎体育さんは、Twitterのフォロワー数も10万人超え(2016年9月現在)。

岡崎体育

出典:https://www.youtube.com/watch?v=wTXfvnVarjw

そんな岡崎体育さんはもっとも影響を受けた憧れの存在として「電気グルーヴ」を挙げており、命名のきっかけにも石野卓球さんが関係していたのだとか。

岡崎体育さんの「かっこいい音楽性」と「おもしろい方向性」の融合は、電気グルーヴにルーツがあるようです。

そんな「かっこいいのにおもしろい」楽曲は、まだまだあるんです!

星野源さんも評価してくれているのですね!

それを歌うの!?『家族構成』

岡崎体育「家族構成」Music Video

ミュージックビデオのあるあるネタを歌ったその名もずばりタイトル『MUSIC VIDEO』に続き…こちらは家族構成を歌ったその名も『家族構成』。タイトルを読めば世界観のすべてが伝わってくる岡崎体育さんならではの仕様です。

左から、父(役)、母(役)、岡崎体育さん(本物)、妹(役)。
左から、父(役)、母(役)、岡崎体育さん(本物)、妹(役)。

出典:https://youtu.be/zTmmyIJ6eh8

このミュージックビデオを見ていると「ご家族みんな、顔似てる~!」「奥さんがいたんだ!」と思ってしまいそうですが、ミュージックビデオはフィクションです!

泣けるMV。
泣けるMV。

出典:https://youtu.be/zTmmyIJ6eh8

岡崎体育さんは一人っ子であることも明言しており、それが原因で両親から「将来は硬い仕事に就いてほしい」と言われていたのだとか。そのため「27歳までにメジャーデビューする!ダメならあきらめる!」と決め、見事夢を叶えたのでした。

良曲の予感?『FRIENDS』

岡崎体育「FRIENDS」Music Video

「僕たちは二人で一つ」「僕らFRIENDS 大切なFRIENDS」という歌詞が胸に響く楽曲、その名も『FRIENDS』。会話形式で展開される歌詞が良い雰囲気です。

途中までは、自分の周りにいる友達の大切さを歌い、友達のいる喜びを歌った楽曲です。そう、途中までは――……。

友達って、ステキ!
友達って、ステキ!

出典:https://youtu.be/z1T7GDSuqVY

曲の中盤頃から、突然「一人でメジャーデビューしたら利益は一人じめできるけど、4人組バンドだったら利益も4分の1になってしまう」という内容に。そして繰り返される「バンドざまあみろ!」という衝撃的な歌詞!

モザイクの意味がもはやない…!
モザイクの意味がもはやない…!

出典:https://youtu.be/z1T7GDSuqVY

ふいにはじまるプログレッシブ展開により、どんなにいい言葉もすべて葬られてしまう、これこそが岡崎体育さんです。再び繰り返される「僕らFRIENDS 大切なFRIENDS」という言葉も、どういうわけか素直に入ってきません!

しかし、なぜか元気をもらえるのが不思議。何度もリピート再生してしまいたくなるのは、岡崎体育さんの手腕ということでしょうか。

真剣な楽曲も!『スペツナズ』、『エクレア』

岡崎体育 – スペツナズ 【Music Video】

ここまで、ギャグテイストの多い曲を紹介してきました。しかし、メジャーデビューアルバムである「BASIN TECHNO」収録曲には、「本気で作った自信作」も含まれています。その中の一曲が『スペツナズ』です。

耳障りの良いカタカナシリーズ。
耳障りの良いカタカナシリーズ。

出典:https://youtu.be/1tZGNTEgndY

ロシア語で「特殊任務部隊」を指す言葉が名づけられたこちらの楽曲は、英詞が含まれているのも特徴の一つ。じっくり聴いてみてください。そして、同じく耳を傾けたい曲が『エクレア』

岡崎体育さんが、音楽の夢を諦めきれずに会社を辞めて、実家で生活していたころに作った曲なのだとか。同じ思いを抱いている人や、歌詞に登場する固有名詞に「オッ!」となる人は、いっそう深く世界観に入り込んでしまいそうですね。

岡崎体育さんの新たな野望とは!?

岡崎体育 – 鴨川等間隔 【MUSIC VIDEO】

『MUSIC VIDEO』も、その他のCD収録曲も動画再生数を着々と伸ばし、話題を集めている岡崎体育さんは今や新世代アーティストの代表格と言えるほどの知名度を手にしているのではないでしょうか。しかし、岡崎体育さんはここで立ち止まらず、新たな野望を掲げています。

岡崎体育さんは「27歳までにメジャーデビュー」を達成した今、次なる目標として「さいたまスーパーアリーナでのワンマンライブ」を掲げています。

勢いに乗っている岡崎体育さんだからこそ…すぐに叶ってしまいそうですね。これからの活躍にも期待が高まります!

トップ画像出典https://www.youtube.com/watch?v=z1T7GDSuqVY
シェア
千
ちょっと知りたい、もっと知りたい!をたんたんと爛々と発信していきます。