ニコニコ動画でゲーム実況者として活躍している牛沢さんは、動画投稿だけでなくニコニコ超会議に出演したりと大活躍。イケボかつ巧みな話術でたくさんのファンを獲得しています。そして実況者にはめずらしい【顔出しOK】な彼のプロフィールや動画の魅力、まためずらしいペット「デグー」のこむぎ君についてもご紹介しちゃいます!

まずは牛沢さんのプロフィールをご紹介

眼鏡低めのイケボがチャームポイントの人気ゲーム実況牛沢さん、「うっしー」という愛称で呼ばれることもあります。誕生日は11月15日、血液型はO型

なぜそれがわかるかというと、なんと彼の初投稿動画内で自ら発表しているからです!(その動画については後ほどご紹介します)

他には、ビールが大好きなようで、よく動画内やツイッターでビールを飲んでいる姿が確認できます。

あと、野球好きで実際に観戦に行くほどの横浜DeNAベイスターズのファン

バレル(ダーツのパーツ名称。握る部分のこと)を買ってしまうほどダーツもお好きなようです。

そしてペットのこむぎ君がとってもかわいい!こむぎ君についても後ほどご紹介します!

牛沢さんは一人での活動の他、湯毛さん、towacoさん、牛沢さん、フルコンさんの4人で結成された「チーム湯豆腐」という実況グループに所属しています。

他にも「あなろぐ部」というゲーム機を使わないテーブルゲームなどを実況する動画シリーズにも参加。

友人の内藤さんという歌い手ラジオ「無回転」というラジオ動画も投稿しています。

牛沢さんのおすすめゲーム実況動画

まずは記念すべき初投稿動画を観てみましょう!

【ときメモGS2】男を磨くための乙女ゲー初プレイ実況part1

2009年9月11日に投稿されたこの動画、最初は猫をかぶったかのように高めの声で話していて、後から観た視聴者が困惑しています。

gs2

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm8193021

いざゲームがはじまるといつもの牛沢さんといった感じの、本性が出たノリのいいトークになっています。初投稿ながらトーク技術がずば抜けて高く、この後人気が出たのもうなずける完成度になっています。

乙女ゲーというチョイスもひねりが効いてますよね。

女性主人公に自分と同じ誕生日と血液型を設定していて、名前も本名に近いそうですよ。伝説の始まりとも言えるこの動画は一見の価値あり。

【実況】絶体絶命すぎる都市 part1

次にご紹介するのは、牛沢さんの動画の中で一番再生数が多いこちら。再生数だけでなくマイリスト登録数もダントツ一位のこちらは、おもわず何周も繰り返し見てしまう人続出の、見ごたえのある実況動画になっています。

始まって一分もしないうちに、主人公の名前が「イキイキ乳酸菌」になるところでまず噴きますよね!

zettaizetumei

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm23567676

つかみはOKすぎます!ちょいちょい映像にツッコミを入れてくるのですが、頭の回転が速いのか、その言葉のチョイスがセンス抜群ですばらしいです。

Twitterでも感想のツイートがたくさん…!この絶体絶命都市シリーズに引き続き、絶体絶命都市2と3も実況しています。そちらも再生数がすごいことになっていますので、是非チェックしてみてください。

【実況】夜の校舎ってだけで怖い。part1

牛沢さんの実況動画を初めて観る方におすすめなのがこちら。ホラー要素が強いもの全般あまり得意ではないという牛沢さん、そんな彼のトラウマとなったのがまさにこのゲーム「学校のコワイうわさ」だそうです。

全8partという短さなので、何から見ればいいかわからない方ご本人もおすすめのシリーズです。

hanako

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm16848796

苦手なホラーだからか、怖いシーンになるといつもよりリアクションが大きめビビる牛沢さんもおもしろい。

タイミングが早すぎるセーブ画面へのツッコミが個人的に好きです。このゲーム、「逆転裁判」のディレクターとして有名な巧舟さんのデビュー作でもあります。

【実況】ホラー+交渉ゲー 心霊写真使い涙歌 part1

コンシューマーゲームだけでなく、フリーゲームの実況もされています。それがこちら!

苦手と言いながらもまたホラーですが、怖さより完成度の高さが印象に残るゲームです。新しいゲーム開拓としても、自分で一度プレイしてからの確認としても楽しめると思います。

ruika

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm27332794

スタイリッシュな音楽と、今っぽいイラストの登場人物に、ばんばんツッコミを入れていく牛沢さん。

セリフについて思ったことを、畳み掛けるようにツッコミを入れるのが痛快です。ゲームシステムが凝っていておもしろいので、アドベンチャーゲーム好き必見です!

赤木剛憲がボクシングを始めたようです【ゆっくり実況】 part1

牛沢さんはご自身の声で実況する以外にも、「SofTalk」を使用したゆっくり実況の動画もアップしています。

通称「ゆっゴリ」と呼ばれるこの動画シリーズ。元が漫画「はじめの一歩」のゲームなのですが、キャラの出来がいまいち気に入らなかったので、「スラムダンク」のゴリを模したキャラでプレイしたようです。

yuggori

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm10937970

なぜゴリチョイスなのかはわかりませんが、そこも牛沢さんクオリティですね。

キャラによってゆっくりの声を変えたり、細かいネタを挟んだりと、飽きさせない編集がされています。スラムダンクネタがふんだんに盛り込まれているので、そういったネタが好きな方にもおすすめです。

【あなろぐ部】4人で「ワンナイト人狼」を実況01

そして、ゲーム実況=ゲーム機でプレイしたもの、という概念を吹き飛ばしてくれた動画がこちら!

それまでにも投稿はあったものの、細々と再生されていたアナログゲームというジャンルを、ニコニコ内で一気に人気ジャンルに押し上げたのがこの「ワンナイト人狼」シリーズです!

動画投稿者は「あなろぐ部」を率いるゲーム実況者のスナザメさんですが、牛沢さんももちろんプレイヤーとして登場しています。

詳しいルール説明わかりやすい動画解説によって、ワンナイト人狼の知名度も爆発的にアップしました。アナログゲームジャンルではめずらしい再生数ミリオンを突破しています。

onejinro

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm19787058

多人数プレイによって、牛沢さんの持ち味である切れのあるツッコミが冴え渡っています。話術でなんとか体勢を立て直そうと奮闘するシーンも見所です。

アナログゲーム『犯人は踊る』で遊ぶ。【牛沢・ガッチマン・キヨ・レトルト】part1

牛沢さん本人が動画を投稿しているアナログゲームでの最新作がこちら!

「ワンナイト人狼」ほどまだ知られていない「犯人は踊る」というゲームを、ゲーム実況者として有名なガッチマンさん、キヨさん、レトルトさんとプレイしています。

全員まだ初心者のようで、探り探りプレイしているのですが、ゲームのシステムやルールが非常によく出来ていて、最後の怒涛の展開には観ていて思わず声を上げてしまうほど。

犯人は踊る

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/1467185247

この動画は牛沢さんの公式チャンネル「牛沢の牛沢まみれ」の限定動画で、part2からはチャンネル会員限定となりますが、実況のクオリティはもちろん、出演者の豪華さやゲームの完成度の高さからも、入会して損は無いと思います!

チャンネル限定動画は他にもたくさんあり、非会員もサムネイルは見られますので、おもしろそうな動画がないか探してみるのもいいかも。

牛沢さんのめちゃかわペット、デグーのこむぎ君

おまたせしました!牛沢さんが飼っているめちゃくちゃキュートなペットこむぎ君について、詳しくご説明します。

デグー」とは、チリの山岳地帯が原産のげっ歯類で、ネズミ目ヤマアラシ亜目のデグー科に属する動物です。

モルモットやチンチラ、カピバラの仲間で、歌ったり鳴き声で話しかけてきたりするそうです。「アンデスの歌うネズミ」とも言われ、賢く人懐こいのでペットとして人気急上昇中だそうです。

【デグー】こむぎ君と暮らそう 1

そんなめずらしいペットの成長記録を兼ねた動画がこちら。クリクリおめめを覗かせながら、一心不乱にごはんをカリカリ食べるこむぎ君。名前からわかるようにオスです。

牛沢さんもメロメロなようで、こむぎ君のためにケージをリフォームしたり、優しく話しかけたりしている様子を、視聴者からデレ沢と呼ばれたりしています。

komugikun

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm23351942

デグーのエサや生態など飼い方について説明しているので、デグーを飼いたい方も楽しめる動画です。

牛沢さんの今後の実況はどうなる…?

さて、魅力あふれるゲーム実況者牛沢さんをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?現在も進行中のゲーム実況動画や、Youtubeにも過去動画をアップしているので、それぞれの更新が楽しみですね!

他にも生放送などが頻繁に行われているので、牛沢さんの公式Twitter公式チャンネルを是非チェックしてみてくださいね!

トップ画像出典http://www.nicovideo.jp/watch/1462792953
シェア
つつみ みつ
広く浅く時に深くサブカルを愛する人。最近は二次元・三次元、年代も問わずアイドル好き。