このエントリーをはてなブックマークに追加
音楽ジャンルとしてひとつの定番となり、まだまだ進化を遂げているボカロ曲。2016年も後半戦に入り、そろそろ上半期の人気曲まとめがほしいところ。そんなわけで、2016年1月から6月に発表された、大人気Pの新曲やニコニコ動画らしいヒットソングなど、バラエティ豊かな楽曲たちをババンとご紹介します!

2016年はボカロソングにとってかなりアツい年!

勉強の合間作業中のBGMに、はたまた動画を観ながらガッツリ鑑賞したいボカロ曲

今までにもメガヒットが続出し、多様性に満ちた楽曲ニコニコ動画に揃っています。もちろん今年も続々と新曲が登場!まだまだアツいシーンです。

2016年1月初頭からあのDECO*27さんの新曲「ゴーストルール」が大ヒット、それを皮切りに、ナユタン星人さんの「エイリアンエイリアン」などいろいろなボカロ曲が誕生し、大ブームを巻き起こしました!

リスナーもざわつく大盛況ぶりですが、そんな2016年1月から6月に投稿されたボカロ曲を、50万再生以上の人気の高いものだけ厳選してご紹介します!

知らなきゃ損する!2016年生まれたボカロ神曲集めてみた♪

【結月ゆかりの】チュルリラ・チュルリラ・ダッダッダ!

ボカロPだけでなくギタリストとしても活動されている和田たけあき(くらげP)さんの「チュルリラ・チュルリラ・ダッダッダ!」は、「さー、さー、密告だ!先生に言ってやろ!」などの合いの手が印象的な楽曲。

ギタリストならでは生のギター音と、チップチューン的なデジタル音がバランスよくミックスされていてボカロにマッチしながらも、間奏で入るロキノン系を髣髴とさせるギターソロが非常にかっこいいです。

歌詞もコミカルで楽しいですよ。

2016kami_tyururira

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm28276238

チェリ子さんの漫画チックなイラストがチャーミングに動く映像も非常に魅力的

チュルリラチュルリラ口ずさんでしまったり、クセになって何度もリピートしてしまうヘビロテ必至な名作です。

Alice in 冷凍庫 / feat.IA

軽くて意味の無い曲を作りたかったというOrangestarさんによる「Alice in 冷凍庫」は透明感がすごい!ブルーが目に鮮やかなイラストもさわやかです。

オープニングのノイズ風効果音、曲の真ん中に挟まれる三拍子、ボカロだからこそ歌いこなせるレベルの後半の超高音が特徴。

ピアノのリードと細かく刻まれるベースも印象的ですね。

2016kami_alicein

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm28242091

あまりに高い歌声が逆にチャレンジ精神を呼び起こすのか、カラオケで原曲キーに挑戦してみる人や、歌ってみた動画でも人気を博しています。

白ゆき / 初音ミクオリジナル

ナブナさんの「白ゆき」は、ささやきかけるような歌唱法がふんわりとした曲調にマッチした逸品。

初音ミクにこんな歌唱法をさせることができるなんて、本当に凄いですよね。

純文学のように繊細な表現の歌詞が美しく、縦書きで表示される歌詞はもはや短編小説です。

邦ロックなバンド楽曲は非常にセンシティブで、途中入るリアルなブレスがボカロだとは思えない生々しさを与えています。

2016kami_sirayukipng

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm28406516

優美なイラストを効果的に魅せる、ギミックが仕込まれた映像もセンスがよくて、思わず見入ってしまいますね。

【初音ミク】すきなことだけでいいです【オリジナルPV】

ピノキオピーさんによる「すきなことだけでいいです」はチップチューン的ピコピコ音が耳に気持ちいい楽曲です。

オリジナルマスコットのアイマイナちゃんの3Dモデルが動き回る映像がハイセンスでかわいい。

歌詞意外に深くて、簡単な単語や文章が使われているにもかかわらず、不器用な生き辛さやもどかしさが伝わって来て、胸にグッときます。

2016kami_sukinakoto

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm28749432

タイトルでもある「すきなことだけでいいです」と何度も歌詞に出てくるのですが、出てくる度に「本当にそれでいいのか?」と考えさせられる曲です。

少し切なさを感じるテクノポップな曲調も、驚異的な中毒性を加速させています。

[MV] 脱獄 / Neru feat. 鏡音リン

Neruさんの「脱獄」は歌い手の灯油さんに提供した楽曲のボカロカバーになります。

歌い手さんの魅力とはまた違ったボカロの魅力が引き出されています。ゴリゴリのバンドサウンドでめちゃくちゃかっこいい!気付いたら身体がリズムを取ってしまう!

ストーリー性の高い映像が相まって、エッジが効いた独特の世界感を後押ししています。

物凄い高クオリティなアニメーションは、テレビで放送していてもおかしくないぬるぬる動きます。むしろいずれ作品化されそう?

2016kami_datugoku

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm28751658

歌い上げる鏡音リンの声のハマり具合が素晴らしく、生身のような心震える表現力に圧倒されます。

【初音ミク】ライアーダンス【オリジナル曲】

年頭に大ヒットを飛ばしたDECO*27さんがまたまた新曲を発表!瞬く間に60万再生を超えた「ライアーダンス」です!

ゴーストルールと同じくアレンジはNaoki Itaiさんが、イラストは八三さんが担当。こちらも年内ミリオン不可避と名高いです。

前回はスクラッチ音が入ったりとデジタルっぽさが前面に出たアレンジでしたが、今回は間奏にサックスソロがあったり、スラップベースが入ったり、ピアノとギターも目立つアレンジになっていて、味のある仕上がりになっています。

2016kami_liar

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm28929186

らーいあいあー」っていうところがやっぱりクセになりますね!

さすがヒットメーカーのDECO*27さん、サビ終わりの「もう異常だよ」もですが、頭に残るフレーズを作る天才だと思います。

【初音ミク】 罪の名前

罪の名前」はsupercellとしての活躍も目覚しいryoさんが「初めての恋が終わる時」以来、約7年半ぶりに投稿した楽曲です。

ひさしぶりすぎる新曲にびっくりした人も多いことでしょう。

多くのファンが心待ちにしていた復活に沸き立っています。お帰りが言えるうれしさ新曲が聴ける感動は筆舌につくせない程です。

2016kami_tuminonamae

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm29021785

遊園地のようにゴージャスな音楽に物語性の強い歌詞、壮大な世界感に感銘を受けます。

主人公に感情移入してしまい、ラストまでドキドキしてしまう。そんなryoさんらしさの詰まった魂を揺さぶる名曲です。

[MV] 脱法ロック / Neru feat. 鏡音レン

早くも今年4本目のミリオンとなったNeruさんの「脱法ロック」は「脱獄」の約一ヵ月半後にアップされたヒネリの利いた作品。

畳み掛けるような小ネタ満載の動画の電子ドラッグ感がたまりません!怪しい方向にハッピーな感じ、マーベラスです。

もちろん曲自体の電子ドラッグ性も高く、何度何度も繰り返し聴いてしまい、気付いたら1時間なんてザラです。作者いわく聴きすぎるとIQが下がるそうですが、時既に遅し!

2016kami_dappou

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm29081909

歌詞がちゃんとロックしてるんですよね。こういう方向性も書けるなんて、Neruさんの芸風の広さに感服するばかり。私も年中イキっていきたいです。

下半期もボカロは見逃せない聴き逃せない!

2016年上半期まとめ、いかがでしたか?なんとすでにミリオンが4曲も出るという実りあるシーズンでした。下半期もどうなるか楽しみですね!

エイリアンエイリアンでおなじみナユタン星人さんの新曲、「飛行少女」も好調!

安定の人気DECO*27さんの新曲も、順調に再生数を伸ばしています!

私のイチオシ和田たけあき(くらげP)さんの「キライ・キライ・ジガヒダイ!」は、最新ボカロ音街ウナを使用されていて、リアル感はんぱない歌唱がほんと凄い!

公式デモ曲でもあるので、聴かないなんてもったいないですよ。

他にも有名Pから新進気鋭Pまで様々な新曲をアップしていますし、すでにブームの兆しが見えている曲も複数あります。

さらに今後も耳や心に残る名曲が生まれるかもしれないので、更新をお見逃し無く!