メールなどで日常的に利用されている絵文字。元々は日本発祥の文化ですが、現在は海外でも広く浸透しています。そんな絵文字ですが、利用する端末によって表示が異なるということはご存じですか?その中には意味を誤解されてしまうものもあるようです。今回はそんな絵文字の違いについての動画を紹介します。

さっそく動画をご紹介!

それではさっそく動画を見ていきます。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o-P6PmT8SmU

日本発祥の絵文字は、現在では「Emoji」という英語になっており、すでに世界中に普及しています。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o-P6PmT8SmU

アメリカのオバマ大統領も、日本で生まれた偉大な文化の一つとして「Emoji」を挙げていました。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o-P6PmT8SmU

また、聖書に絵文字を採用した電子書籍「Bible Emoji」も発売されています。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o-P6PmT8SmU

内容はこのように、神や光といった単語を絵文字に置き換えています。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o-P6PmT8SmU

この「Bible Emoji」は宗教離れが進んでいる若者をターゲットに作られたものだそうで、若者たちの間では好評とのことです。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o-P6PmT8SmU

しかし絵文字はOSや端末によって表示が大きく異なることもあります。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o-P6PmT8SmU

そしてその絵文字の表示の違いによって、誤解されることも少なくないようです。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o-P6PmT8SmU

例えばこれらはすべて同じ意味を表す絵文字です。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o-P6PmT8SmU

つまりGoogle製のスマホでiPhoneに顔文字を送ると、自分が送った顔文字とは別の顔文字に変化してしまうのです。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o-P6PmT8SmU

「笑っている」絵文字を送ったのに、相手側には「怒っている」という意味で伝わってしまうこともあるそうです。動画内では特に良く使われる22種類の絵文字のうち、9種類はそうした誤解の危険性があると語っています。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o-P6PmT8SmU

例えばこの「しかめっ面」の顔文字などは、APPLE、GOOGLE、SAMSUNGの三社の間でかなりの違いがあるように見えますよね。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o-P6PmT8SmU

「がまん」の顔文字も会社ごとに個性が出ています。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o-P6PmT8SmU

こちらは「絶句」の顔文字。やはり少しニュアンスが変わってしまいそうな感じがします。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o-P6PmT8SmU

「疲れた」の顔文字はどの顔文字も疲れた感じですが、疲れ度合いに差がありますね。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o-P6PmT8SmU

「怒り」も、不満を表す怒りか悔しさをにじませる怒りかといった違いが感じられます。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o-P6PmT8SmU

より激しい怒りを表す「激怒」の場合だと、SAMSUNGの顔文字は照れているようにも見えます。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o-P6PmT8SmU

「嘆き」は表情がそれぞれ違っているので、違う意味合いで相手に伝わることもありそうです。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o-P6PmT8SmU

「ハート」の顔文字はどれもメロメロな感じが伝わってきますが、やはり表情の違いから細かいニュアンスが違ってしまう可能性があるようです。

絵文字が引き起こすコミュニケーションの誤解

いかがでしたか?誤解されやすい絵文字について気になった方はぜひ動画の方もチェックしてみてください!

相手の環境によっては絵文字の使用は注意が必要!

絵文字は各企業がそれぞれ用意しているため、ものによっては見方が変わってしまうものも少なくないようです。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o-P6PmT8SmU

自分の心境を絵文字一つで伝えることが出来るというのは非常に便利ですが、それが間違って伝わってしまっては意味がありません。

実際に顔を合わせたときなどには、相手の端末ではどのように表示されているのか、一度確認させてもらった方がいいのかも知れませんね。

この記事の動画はSpotwrightが制作した動画です。Spotwrightは、デジタル世代の日常にいま起きているパラダイムシフトにフォーカスし、その最前線を動画コンテンツで送り届けます。

トップ画像出典https://www.youtube.com/watch?v=o-P6PmT8SmU
シェア
すーさん
学歴は理系、趣味は文系、身体は体育会系。 握力58kg。同い年の現役消防団員に腕相撲で勝利した近距離パワー型ライター。