このエントリーをはてなブックマークに追加
近年盛り上がりを見せているフリースタイルMCバトルですが去年行われたADRENALINE MCBATTLEで晋平太 VS pekoの動画が35万回以上再生されているのをご存じですか?DJ、トラックメイカーとしても活躍するラッパーpekoさんを特集!

DJにトラックメイカーもできるラッパーpekoさんとは?

rapper never trust story of someone… #cocolobland #cocolo #peko

COCOLOBLANDさん(@cocolobland)が投稿した写真 –

さて、今回紹介するのはラッパーpekoさん。大阪のヒップホップ集団高槻POSSEのDJ兼トラックメイカーとして活躍し、ラッパーとしても有名な方です。

毎年夏に開催されるイベントADRENALINE MCBATTLEでフリースタイルラップの大御所、晋平太さんとの白熱したMCバトルが再生回数35万回を超え、話題になりました。

pekoのラップを見よ!

では早速、話題になった「pekoさん vs 晋平太さん」の動画を見てみましょう!

ADRENALINE 2015 / peko vs 晋平太

このバトルの面白いところはDJ&MCのpekoさんと司会&MCの晋平太さんの掛け持ち同士が対戦していること。

まくしたてる 晋平太

出典:https://youtu.be/4pDccm1UkOU

先攻pekoさん、後攻晋平太さんです。

まずはpekoさんが「しっかりやってきたかプラクティスを お前は載ってる俺のブラックリスト わかるか?射殺しに来たよ今日は」と煽ります。一方で普段はアツいラップを見せる晋平太さんですが、やはり先輩なだけあって落ち着きあるラップで切り替えします。

pekoさんはその後「司会業よりも今の方がキレてる だからこっち戻ってこいや」と相手の実力をリスペクトしたラップを披露。pekoさんはこうしたバトル中のアティテュード(態度)も高く評価されています。

peko 終電で帰らせろ

出典:https://www.youtube.com/embed/4pDccm1UkOU

「お前ぶったおして 今日は優勝して終電で帰る まるでジェットコースター」と攻めるpekoさん。負けじと「お前の倍スペシャル だから俺のマイクべしゃる お前の倍は目立つ これが俺の美学」と固い韻をくりだし、最後には「終電なんか気にしてんじゃねえよボケ!!」と吐き捨てる晋平太さん。どちらもかっこいい!

このバトルの結果は引き分けで延長に突入しました。

pekoさんは延長の末に残念ながら敗退してしまいましたが、バトル中も笑顔が垣間見えて、見てるこっちも楽しくなるバトルでした!

高槻POSSE in India CM

こちらは高槻POSSEでpekoさんがトラックを手がけている楽曲です。高槻POSSEは大阪高槻のBARで集まっていたラッパーたちによって結成された集団。

In india

出典:https://youtu.be/NhNIFrGI1w4

「In India」という題名なだけあってトラックにインド音楽が使われています。映像もサイケデリックでしかもアングラな仕様になっているので、個人的にツボです!

peko『 The Boy Flies In The Mid Night 』MV

次の動画は大阪に店舗を構えるストリートファッションブランドCOCOLO BLANDが提供したPV。

左 KOPERUさん、右 pekoさん
左 KOPERUさん、右 pekoさん

出典:https://www.youtube.com/embed/o_14sbEWdQk

地下鉄でゲリラ撮影を行ったのでしょうか?地下鉄の閉鎖された感じが良いですね!

隣に立っているのは2009年BBOY PARKで17歳で優勝し有名になったKOPERUさん。

COCOLO BLAND

出典:https://www.youtube.com/embed/o_14sbEWdQk

本当に楽しみながら作られたのが伝わってきますよね!

#peko #cocolobland #cocolo

COCOLOBLANDさん(@cocolobland)が投稿した写真 –

COCOLO BLANDのモデルもしているpekoさん。

なんとラッパー卍LINEとしても活動している俳優、窪塚洋介さんも起用されています!

なお、関東は下北沢のディスクユニオンに唯一の正規取扱店がありますので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

どんどん盛り上がるHIPHOPシーンを見逃すな!

いかがでしたか?きっとpekoさんはこれからジャパニーズHIPHOPシーンを引っ張っていくラッパーの一人として活躍してくれるでしょう!

さて、近頃高校生ラップ選手権やフリースタイルダンジョンなどテレビ番組が放送されるようになったことからHIPHOPがまた盛り上がりを見せていますよね?

特に高校生ラップ選手権では若い世代のラッパーが続々と世に出てきています。しかも男ばかりのHIPHOPシーンからちゃんみなとRei©️hiという人気JKラッパーも誕生。

その影響もあってか、都市部を中心にサイファーもどんどん広まっており、HIPHOP好きにはとても嬉しい時代がやってきましたよね。

さらに、先日7月10日には90年代ジャパニーズHIPHOPブームの火付け役たちが開催した伝説のフェスさんぴんCAMPが20年ぶりに復活しました。

もう、ラップはダサいなんて言ってられませんよ!HIPHOPを食わず嫌いをしている人にこそぜひ聴いてもらいたいですよね。