今、中高生の間で話題の「芸能人ゲーム」。日本テレビの情報番組『ZIP!』でも紹介されるなど、大注目のリズムゲームなんです。ある一定のリズムに合わせて、芸能人の名前とその持ちネタを言っていくのですが……。実は、その様子を動画に収め、TwitterなどのSNSにアップするのがちょっとしたブームになっているんです!少し前に流行った「斎藤さんゲーム」との違いは?そして、ゲームの詳しいやり方は?実際の動画と合わせて全て解説しちゃいます!

「芸能人ゲーム」ってどんなゲーム?

全国の中高生をとりこにしているという、「芸能人ゲーム」!

簡単に言うと、4拍子のリズムに合わせて手を動かしながら、色々な芸能人の名前と持ちネタフレーズを言っていくゲームです。

誰も間違わずに、最後まで続けることができれば大成功!

対戦形式ではなく協力して楽しむゲームなので、皆で盛り上がることができるんですね!

kiriri minamiさん(@_kiriri_)が投稿した動画

輪になってコミュニケーションをとるので、失敗しても大爆笑できちゃうのが魅力。「やってみた」動画を撮って、思い出に残しておきたくなるのも納得です♪

「芸能人ゲーム」のやり方を覚えよう!

それでは、実際に「芸能人ゲーム」のやり方を覚えていきましょう!

・参加人数:

    2人~何人でも!(4人以上いると、ワイワイ盛り上がれます♪)

・事前準備:

    メンバーそれぞれの呼び名(2文字)を決めておきます。

・ルール:

    手で4拍子のリズムを取ります。以下のリズムを繰り返します。
    →1拍目:机を叩く、2拍目:手拍子、3拍目:右手の親指を立てる、4拍目:左手の親指を立てる
    親が「○○(親の呼び名)から始まるリズムに合わせて」と言ったらスタートです。
    まずは、親が次の3・4拍目で、芸能人の名前を一人挙げます。
    さらに次の3・4拍目で、③で挙げた芸能人の持ちネタを皆で言います。
    →「りゅうちぇる」だったら「建築関係トントントン!」、「ゆいP」なら「これがお前のやり方か!」など。
    他の参加者も順番に芸能人の名前を挙げていき、皆で持ちネタを言う流れを繰り返します。
    全員が最後までリズムに乗りながら言えれば成功です!

とっても盛り上がって楽しそうですね!

ちなみに、最後は「永野!」からの「ゴッホより~普通に~ラッセンが好っき~!はぁぁぁい!」で締めるのがトレンドだそうです(笑)

「斎藤さんゲーム」とはどう違うの?

「芸能人ゲーム」に似ているリズムゲームに、「斎藤さんゲーム」があります。二つのゲームは、一体どこがどう違うんでしょうか?

斎藤さんゲームやってみた!トレンディエンジェル!ぺっぺっぺ!M1

なんと、「ぺっ!」の嵐です!

そう、「斎藤さんゲーム」では、「斎藤さん」ことトレンディエンジェルの斎藤司さんの持ちネタ、「斎藤です!」と「ぺっ!」だけでゲームをするんですね。

ドコモの学割CMで人気俳優の綾野剛さんがやったことで一躍話題になり、真似をする中高生が続出したのが流行の始まりだとか。(細かいルールについては、「斎藤さんゲーム」の記事を読んでみてください♪)

つまり、もともとは「斎藤さん」だけだったリズムゲームが、中高生の間でどんどんアレンジされていき、様々な芸能人の持ちネタを言い合うゲームに進化したんですね!

もとは同じなので、「芸能人ゲーム」を「斎藤さんゲーム」と呼ぶ人もいるみたいですよ。

ちなみに、このリズムゲームの本当の始まりは、テレビ番組「学校へ行こう!」の人気コーナー「休み時間向上委員会」でV6がやっていた「みのりかリズム4」なんです。

2003年から10年以上の時を経て、中高生の間でブームを巻き起こしているんですね。

パターン色々!「やってみた」動画が人気!

実際にやる人によって、様々なパターンが作れるのも「芸能人ゲーム」の魅力!オリジナリティが出せるので、SNSで「やってみた」動画を共有するのも楽しいですね。

Twitterに上がっているものだけで、こんなに芸能人と持ちネタの組み合わせがあるとは……!組み合わせ次第で、いくらでもオリジナルのパターンが作れてしまいますね。

こちらはかなりの大人数でやってみたバージョン。人数が多くなればなるほど、成功難易度が上がってスリリングになりそうです。

斉藤さんゲーム in おそ松さん

大人気アニメ「おそ松さん」のコスプレをして、「芸能人ゲーム」ならぬ「おそ松さんゲーム」に興じる動画もyouTubeに投稿されています。

芸能人の名前の代わりにキャラクターの名前を、持ちネタの代わりにキャラクターの名台詞を言えばいいんですね。

アニメのキャラクターだけでなく、好きなアイドルや口癖が面白い学校の先生など、様々な人物で楽しむことができそうです!

「芸能人ゲーム」の可能性は無限大!

芸能人ゲームで盛り上がる中高生

出典:https://twitter.com/babababashin/status/686114222019747840

いつでもどこでも簡単に遊べて、成功しても失敗しても盛り上がることができる「芸能人ゲーム」。

それだけでも楽しいですが、自分で撮影した動画をSNSに投稿したり、他の人の「やってみた」動画を見たりすることで、何倍も楽しむことができますね!

「学校へ行こう!」から10年以上経ち、再び火が付いたリズムゲーム。その時々の流行や自分の好きなものを当てはめてアレンジすれば、いつまでも飽きずに遊ぶことのできるゲームになりそうです!皆もぜひ遊んでみてください♪