インド風スターウォーズ・メドレーがはやっているのをご存知でしょうか?わずか2カ月足らずで再生回数20万回という驚異の数字を叩き出したこの動画はThe Indian Jam Projectというグループが作っています。内容はインド人のミュージシャンがインドの民族楽器を使って、有名映画やドラマのメインテーマを演奏するというものです。異国的な音色がマッチして原曲よりかっこいい!と世界中から絶賛されている、今注目のインド人グループをご紹介します!

インドの民族楽器でスターウォーズ!?

最近、インドの民族楽器で演奏されたスターウォーズメドレーが世界中で人気になっているのを知っていますか?4月に公開されてからまだ数カ月ですが、なんと再生回数20万を越えているんです!

出典:https://youtu.be/__gpOOt3qJo

インド風スターウォーズを演奏している彼らは「The Indian Jam Project」というグループ。

インディアンジャムプロジェクトキーボード

出典:https://youtu.be/G0YHc0xKqJ8

編曲はキーボードのTushar Lallさんが行っています。

原曲より素晴らしいインド風スターウォーズ

では、早速気になるインドの伝統楽器によるスターウォーズメドレーを見てみましょう!

Star Wars Music Indian Tribute | The Indian Jam Project

原曲の荘厳さにインド民族楽器ならではの壮大な雰囲気があわさって絶妙なハーモニーを醸し出していますね!

確かに!ルークスカイ・ウォーカーの故郷タトゥイーンにぴったりですよね!

スターウォーズサーランギー

出典:https://youtu.be/G0YHc0xKqJ8

冒頭はインドの弦楽器サーランギーがいい味を出しています。

シタール

出典:https://youtu.be/G0YHc0xKqJ8

そしてスターウォーズのメインテーマではシタールがソロを勤めています。「スターウォーズがインド音楽になってる!」と興奮してしまいますね。

ハーモニウム全体

出典:https://youtu.be/G0YHc0xKqJ8

スターウォーズエピソードⅣの酒場で演奏していたカンテナバンドの曲も演奏されています!

ハーモニウム 手元

出典:https://youtu.be/G0YHc0xKqJ8

ちなみに、カンテナバンドは原曲ではジャズでしたが、こちらではジャズの起源であるラグタイム調になっています。

この曲ではハーモニウムというインドの小型オルガンを弾いているので、それがラグタイムっぽさの秘密なのではないでしょうか。

インディアンジャムプロジェクトダンサー赤

出典:https://youtu.be/G0YHc0xKqJ8

しかも、ダースベイダーのテーマではセクシーなダンサーが踊りだします!赤い衣装に赤いライトが怪しい感じを出してますね。

インディアンジャムプロジェクトダンサー顔

出典:https://youtu.be/G0YHc0xKqJ8

見てください、この美しい表情!

スターウォーズでは飽き足らず有名な映画音楽をインド風に

スターウォーズだけでなくインド風パイレーツオブカリビアンもあります。

Pirates Of The Caribbean Theme Song | The Indian Jam Project

原曲と比べると楽器が少ないので「地味だな」と思った方もいるかもしれませんが、返ってシンプルなところが、海賊が海をさすらう感じが出ていて個人的には一番好きなアレンジです。

インド楽器にしか出せない美しいメロディになっていると思いませんか?原曲より素晴らしい!

そうそう。まずロケーションが最高すぎますよね。浜辺が綺麗です。

パイレーツオブカリビアン

出典:https://youtu.be/ztu4qWbQPjY

どこの海なんでしょう?行ってみたいですよね。

いい顔のサーランギー

出典:https://youtu.be/ztu4qWbQPjY

サーランギーを弾いている彼も潮風にあたって気持ち良さそう。

バンスリ

出典:https://youtu.be/ztu4qWbQPjY

特に、インドの横笛バンスリが奏でる切なさといったら…。サビが見せ場ですよ。

タブラ6

出典:https://youtu.be/ztu4qWbQPjY

さらにさらに、タブラにも注目!!なんと太鼓が6つもあるんです!

インディアンジャムプロジェクトタブラ

出典:https://youtu.be/G0YHc0xKqJ8

普段は、タブラ(高音)とバヤ(低音)の2つの太鼓で一対としているんですが、今回は3つ。しかも音程も全部違うものになっています。

タブラ 笑う

出典:https://youtu.be/ztu4qWbQPjY

メンバーの誰よりもノリノリで叩いている彼ですが、この時はいつも以上に楽しそう。良い笑顔!

Harry Potter Music Indian Tribute | The Indian Jam Project

お次はハリーポッターをインド風にしちゃいます。

もはやハリーポッターの舞台がイギリスだったとは思えないエスニックなアレンジになっていますね!かっこいいです。

さて、今回の見せ場は何と言ってもコレ。

サントゥール手元

出典:https://youtu.be/66CxIEaV3Z4

床に置いて奏でる打弦楽器、サントゥール。ちょっと画像が見づらいので他の演奏動画から引っ張ってきた画像を載せておきます。

サントゥール 他の動画

出典:https://youtu.be/dmcjJk7IzSs

サントゥールは厳密にはイランの楽器なのですが、インドでも演奏される楽器です。音色は琴を複雑にしたような感じ。ハリーポッターの謎めいた曲調にぴったりですね。

キーボードの衣装

出典:https://youtu.be/66CxIEaV3Z4

ところで、キーボードの彼が着ているド派手な金色の衣装がかっこいいと思いませんか?クルタというインドの代表的な男性の民族衣装なんです。ちょっと欲しくなっちゃいますよね。

さいごに

楽しんでいただけたでしょうか?有名映画のBGMをIndian Jam Projectの曲に差し替えたらどうなるかも見てみたいですよね。

映画『タイガー』『命ある限り』『闇の帝王』『きっと、うまくいく』

また、これを機にインド版ハリウッドであるボリウッド映画に挑戦してみるのも良いかも!