6月25日(土)に行われた横浜DeNAベイスターズのホームゲーム(対 読売ジャイアンツ)で、球界初の試みとして「VR始球式」が実施されました。スマートフォンのGalaxyが「Galaxy Day」として協賛し、「Galaxy Gear VR」を使用した新しい形の始球式が話題になっています。今回は「VR始球式」の様子と、試合前のVR体験ブースで体験できる360度映像をご紹介します。

VR始球式の様子をご紹介!

6月25日の横浜DeNAベイスターズのホームゲームで、球界初の試みとなるVR(ヴァーチャルリアリティ)始球式が行われました。

これは抽選で選ばれた始球式を行うファンの方に去年12月に発売されたゴーグル型ヘッドマウントディスプレイ「Galaxy Gear VR」を着用してもらい、360度映像で選手から投球のレクチャーを受けるというもの。

galaxy gear VR
Galaxy Gear VR

360度映像では井納投手石田投手が投球のアドバイスを担当したそうです。始球式を担当したファンの方は、「自分ひとりのために選手二人がレクチャーしてくれたということもあり、今まで以上に教えてもらうことが頭に入ってくるイメージでした」とコメント。

DeNA galaxy ベイスターズ

レクチャーが終わり「Galaxy Gear VR」を外すと目の前にキャッチャーの高城選手が立っていてびっくりさせられたりもしたそうですが、アドバイスのおかげもあってか始球式では見事な投球を披露しました。

VR 始球式

観客席でもキャンペーンで選ばれた60人が同様の映像をVRで体験。「選手への距離が近く感じて臨場感があった」といったコメントもあり、実際に目の前で自分のために選手たちがアドバイスしてくれる感覚が味わえたようです。

この映像は球場のスクリーンでも流れました。様々な天然エピソードから「宇宙人」と呼ばれる井納投手の独特のやり取りもあって球場のファンからは笑い声なども聞こえたとのことで、球界初の試みであるVR始球式は大成功だったみたいです。

試合前のVR体験会も大好評!

今年の横浜スタジアムで行われる主催試合71試合において、360度映像コンテンツを「Gear VR」で体験できるブースをコンコースに設置しており、ファンからも大好評です。

VR dena

また現地で体験できる360度映像は公式HP内の特設サイトでも配信されており、動画内をドラッグすることで自由に視点を切り替えられるため、ネット上でも話題の映像として高い人気を誇っています。

【360BAYSTARS】#2 山﨑康晃選手 登板直前ブルペン投球

こちらの映像は横浜DeNAベイスターズの守護神・山﨑康晃選手の登板直前の様子を映した360度映像です。

山﨑康晃

出典:https://www.youtube.com/watch?v=gNC331k_uvc

視点はバッターボックスの位置にあるのでバッターになった気分が味わえます。山﨑康晃選手の投げたボールは一瞬で通り過ぎてしまいますが……(笑)

360度映像

出典:https://www.youtube.com/watch?v=gNC331k_uvc

360度映像ということで視点を真後ろに向けてみると、真剣な様子で試合の中継を見ている他の選手やコーチの姿がありました。こうしたところが見られるのも360映像ならではですよね!

【360BAYSTARS】#9 ヤスアキジャンプを体感!

こちらの映像ではブルペンでの投球練習を終え、リリーフカーに乗り込んでマウンドに向かう山﨑康晃選手の様子が見られます。

リリーフカー

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Fdo9wJ9Nj1o

登板直前ということもあって、どこか緊張感のある表情です。

横浜DeNAベイスターズ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Fdo9wJ9Nj1o

180度反対を見てみるとこんな感じで、山﨑康晃選手の見ている景色を体感出来ます。

ヤスアキジャンプ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Fdo9wJ9Nj1o

グラウンドに出るとファンが大きなヤスアキコールで出迎えました。

山﨑康晃選手

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Fdo9wJ9Nj1o

山﨑康晃選手も帽子を取って感謝の意を示します。

横浜Denaベイスターズ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Fdo9wJ9Nj1o

グラウンドの方に視点を回すと、守備練習をしている選手たちの姿も見えます。

ヤスアキジャンプ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Fdo9wJ9Nj1o

山﨑康晃選手の登場曲であるZombieNationの「Kernkraft400」に合わせてファンが飛び跳ねる通称「ヤスアキジャンプ」!臨場感が凄いですね!

山﨑康晃選手

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Fdo9wJ9Nj1o

そうしてリリーフカーが止まると山﨑康晃選手は運転手の肩を叩きお礼を言いました。こうした光景が見れるのも360度映像だからという感じがします。

山﨑康晃選手は2015年に入団するとすぐに守護神に定着し、新人セーブ記録を塗り替える大活躍で新人王に輝いています。しかしそうした実力だけでなく、その人柄の良さからも広くファンに愛されている選手です。

360度映像をVRで体験したいと思ったらぜひ球場へ!

いかがでしたか?最近ではアーティストのMVなどでも360度映像は使われることが増えてきましたが、実際にVR機器を装着して360度映像を体験した方はまだそんなに多くはないかと思います。

VR体験会

VRの先駆者であるGalaxyは今年を「VR元年」と位置付け、2020年東京オリンピックに向け、これからも新しいスポーツの楽しみ方を提供していくとのことです。

横浜DeNAベイスターズは横浜スタジアムで行われる主催試合でVR体験ブースを設置しているので、興味が湧いた方は実際に球場に足を運んでみてはいかがでしょうか?

シェア
すーさん
学歴は理系、趣味は文系、身体は体育会系。 握力58kg。同い年の現役消防団員に腕相撲で勝利した近距離パワー型ライター。