このエントリーをはてなブックマークに追加
「サブリミナル効果」って言葉、どこかで聞いたことがありませんか。知ってるよ!という人も、ちゃんと意味わかってますか?今回はそんな「サブリミナル効果」について、動画を見ながら勉強していきましょう!

そもそもサブリミナルとは?例と一緒に解説!

サブリミナル効果とは、人間の潜在意識に無意識のうちに刺激を与えて影響を与える効果のこと。1957年にアメリカのニュージャージー州にある映画館で行われた実験がきっかけで注目を集めました。

映像中にポップコーンを勧めるメッセージが

出典:https://www.youtube.com/watch?v=t222MeRBQQA

1/3,000秒ずつ挿入された結果

出典:https://www.youtube.com/watch?v=t222MeRBQQA

映画の映像の中に、「見た」とわからないほど短い一瞬だけ、ポップコーンを勧めるメッセージを表示し続けた結果……

58%増加

出典:https://www.youtube.com/watch?v=t222MeRBQQA

直接宣伝されたわけじゃないのに、「ポップコーンを食べたい!」と思って映画館で購入した人がなんと58%も増加

この、映像の中で1/3,000秒というほんの一瞬だけのメッセージを何度も繰り返し表示することで、視聴者にとある気持ちを植え付け、無意識に誘導するのがサブリミナル効果です。

サブリミナルメッセージが禁止された

出典:https://www.youtube.com/watch?v=t222MeRBQQA

これを使えばテレビ番組の間にCMを挟まなくても宣伝ができて便利!と思う人もいるかもしれませんが、「見た」と自覚していないCMにいつの間にか影響を受けていたなんて、洗脳みたいで怖いですよね。

そんなわけで、サブリミナル効果を使った宣伝は、実験を行った翌年から公正を欠くものとして禁止されました。

サブリミナル効果のウソ

そんなサブリミナル効果ですが、実は科学的な根拠は確認できないと言われています。

科学的な根拠は確認されていない

出典:https://www.youtube.com/watch?v=t222MeRBQQA

科学的な根拠がない?あんなにポップコーンを売った実績があるのに?と思われるかもしれませんが、その実験を行ったジェームズ・ヴィカリーさんがなんと…

実験結果がウソだったことを認めた

出典:https://www.youtube.com/watch?v=t222MeRBQQA

実験結果はウソだったと発言したのです!

さらにカナダで行われた再実験では、テレビ番組の中に352回もメッセージを差し込んだのに、まったく効果がなかったそうです。人を洗脳する魔法のように思われたサブリミナル効果ですが、実はウソだったんですね。

どうして禁止なの?

サブリミナル効果は根拠のないウソ、なのにどうして禁止なのでしょうか。答えはやはり、「見た」と自覚していないメッセージをいつの間にか受け取らされてしまうからです。

たとえ影響を受けなかったとしても、知らぬ間に無理矢理メッセージを見せられてしまうのはいい気分がしませんよね。サブリミナル効果の事例は、実は日本にもあります。

宗教団体の代表者の画像が挿入されたアニメ番組

出典:https://www.youtube.com/watch?v=t222MeRBQQA

1995年、アニメ番組「シティーハンター」に宗教団体の代表者の画像が挿入されたことがありました。

これはサブリミナル効果というよりは、アニメーション制作スタッフのお遊びだったと言われていますが、それでも視聴者から大変な非難を浴びました。

現在まで禁止されている

出典:https://www.youtube.com/watch?v=t222MeRBQQA

こういった事情もあり、日本放送協会や日本民間放送連盟では、どんな目的であってもサブリミナル効果的な表現方法を用いた映像を放送することが、現在でも禁止されています

サブリミナル効果のこれから

科学で否定されているウソ: サブリミナル効果

サブリミナル効果には科学的根拠はありません。ですが、人の潜在意識に働きかける効果があると危険視されて今も禁止されています。

今後サブリミナル効果はやはり意味がないとして禁止を解除されるか、それとも実は効果があったと実証されるか……あなたはどうなると思いますか?

この記事の動画はSpotwrightが制作した動画です。Spotwrightは、デジタル世代の日常にいま起きているパラダイムシフトにフォーカスし、その最前線を動画コンテンツで送り届けます。