草食系男子、ロールキャベツ系男子など〇〇系男子は数あれど、今のトレンドといえば「ジェンダーレス男子」。レディース服を着たり、メイクをしたり、女性顔負けの美意識を持つ男の子のことを指すキーワードです。その代表の1人が新世代ボーイズグループ・XOX(キス・ハグ・キス)のリーダー・とまんくん。ここでは彼の魅力について紹介しながら「ジェンダーレス男子」について考えていきます。

いま「ジェンダーレス男子」がキテる!

“華奢な体でレディース服を着こなし、メイクや美肌・美白にも徹底的にこだわるファッション界のニュートレンド「ジェンダーレス男子」。

ここではその代表の1人である新世代ボーイズグループ・XOX(キス・ハグ・キス)のリーダー・とまんくんの魅力を紹介しつつ、「なんでジェンダーレス男子が流行ってるの?」を考察していきます。

WEGO HELLO NEW LIFE こんどうようぢ

一般的な女性よりも美に対する意識が高いジェンダーレス男子は、現在ティーンを中心に少しずつ認知され始めています。

1年365日欠かさずメイクをし、女性限定のエステサロンにすら特別入店を許可されているというカリスマ読者モデル・こんどうようぢくんや、Instagramで30万人超のフォロワーを持つ謎の美男子・GENKING(ゲンキング)さんなどテレビでも活躍している「ジェンダーレス男子」も増えているんです。

また2015年12月16日には『ジェンダーレス男子』と銘打ったスタイルブックが発売。今を代表するジェンダーレス男子8人が、ヘア&メイクテクや私服スナップだけでなく、「セルフプロデュースとは?」という視点からも自分たちを語った1冊となっています。

ジェンダーレス男子は、間違いなくキテるんです。

ジェンダーレス男子代表「とまん」って知ってる?

スタイルブック『ジェンダーレス男子』にも登場しているとまんくんは、読モ出身の6人組ボーイズグループ・XOXのリーダーであり、美少年揃いのグループ内でも大きな存在感を放っている男の子です。

【5秒で答えて】XOX とまん

一見少年のように見えますが1993年9月14日生まれの立派な成人。宮城県出身で2014年3月中旬まではアパレルブランド「WEGO(ウィゴー)」のショップスタッフとして働いていました。

現在は上京し、「Street JACK」「SamuraiELO」「FINEBOYS」などのティーン向けファッション誌やアパレルブランドのカタログモデルとして活躍しています。身長は163cmで体重58kg、ウエストは……54cm!?ちょっとよくわかんないですね(動揺)。

「これはモテるだろうな……」と非モテ代表の筆者が思っていると、案の定あるインタビューで「う~んと、すごくモテてきたと思います(笑)」とコメントしています。ここまで美少年だと悔しいとか、嫌味とかを通り越して、納得するしかありません。

とまんの美意識が圧倒的すぎる!

ジェンダーレス男子・とまんくんの美意識は、これを読んでいる女性読者の「女としてのプライド」を粉々にするほどの高さです。そもそも趣味が「美容、ゲーム」。「趣味は美容です」と言える女性はなかなかいないのではないでしょうか。

とまんくんは以前日本テレビ系「解決!ナイナイアンサー」という番組にジェンダーレス男子として出演し、食欲や睡眠欲よりも「美欲」が一番高いとさえ発言。家に帰ればメイク落としや美白クリーム、全身パックなど2時間半にわたって体のケアをするのだそうです。

しかも特技の1つが料理。彼女ができたら一緒に料理をしたいのだとか。料理下手な女子は戦慄ものですね。

一方で、こんなとまんくんを見て「なよなよしてて苦手」という人もいます。

しかし筆者は強く言いたい。この「とまん」というジェンダーレス男子、その辺の男よりもよっぽどハングリーなんです!

「ジェンダーレス男子=なよなよした男」ではない

2015年12月9日にシングル「XXX(キスキスキス)」でメジャーCDデビューしたXOX

ルックスだけを見ればとまんくんの「女性っぽさ」はリーダーという役職とマッチしないように思えます。

TOKYO TIGER SCROLL3 #8 とまん

しかしこの動画でのとまんくんを見ると、実際はものすごく芯が強く、自分の生き方を貫く強さを持っていることがわかります。

またグループについても真剣に考えていて、自分たちの現在の人気と実力が一致していないことを理解し、そのためにメンバーを引っ張っていこうと人一倍努力もしている様子。

「男だからこうじゃなくちゃいけない」「女だからこうじゃなくちゃいけない」と他人の価値観で考えるのではなく、「自分らしいとは何か?」と自分の価値観で生きるには「強さ」が必要です。この「強さ」がとまんくんにはある。それが彼の一番の魅力なのです。

なぜいま「ジェンダーレス男子」なのか?

実は「ジェンダーレス」は現在の世界的なファッショントレンドにもなっています。

PRADAやGUCCIなど有名なブランドが「ジェンダーレス」をテーマにコレクションを展開し、女性的な服を着る男性・男性的な服を着る女性どちらもが肯定しているのです。

社会的な評価に左右されず、信念を持って自分らしさを追求する。その流れは日本だけでなく世界でも生まれています。

自分らしさを追求する強さがとまんくん、そしてジェンダーレス男子の魅力だとすれば、彼らほどいまの時代にぴったりな存在はいないと言えるでしょう。

トップ画像出典https://www.youtube.com/watch?v=4e0S-jM0mM0
シェア
鈴木 直人
フリーのウェブライター。ファッションやサブカル、ビジネス、自己啓発など守備範囲は広い。非リアでぼっちだが、そんな自分をこの上なく愛している。