皆さんはcahoというアーティストをご存知でしょうか?まるで雑誌モデルかと思うほどの洗練されたルックスと、芯の強さを感じさせる歌唱力が人気を博し、2016年にはCDデビューを果たしています。ここではcahoさんの来歴や動画を紹介しながら、彼女が体現する「次世代ミュージシャンのあり方」についても考察します。

ミクチャやツイキャスで話題の美少女シンガー・caho

ツイキャスを中心に人気が広がり、2016年にはCDデビューも果たした現役女子大生シンガー・cahoさん。

cahoさんは現在21歳、千葉県出身の現役女子大生シンガーです。10代の頃からツイキャスで生音ライブ配信を始め、現在のサポーター数は1万8000人以上。このツイキャスでの活動が話題になり、「ツイキャスギター女子」としての認知度を得るようになります。

明日への手紙 / 手嶌葵 【cover】

2016年2月26日には、女子中高生を中心にユーザーを拡大している動画投稿SNS・ミックスチャンネル(以下、ミクチャ)に動画を初投稿。2016年3月31日現在ですでに9643人のファン、各動画で2400から9600のlikeを獲得し、総再生回数は120万回に迫る勢いです。

顔立ちが整っているだけでなく、動画で着ている洋服もかなりオシャレで、一見すると雑誌モデルと見間違えるほどです。2016年3月にはCDデビューも果たし、6月には1stミニアルバムを発表予定。今少しずつノッてきているアーティストなんです。

ツイキャスではcahoの生ライブが聴ける!

caho

出典:http://twitcasting.tv/cahoxo/show/

cahoちゃんの実力を知るためには、彼女の人気のきっかけとなったツイキャスの配信を観るのが一番です。

実際にツイキャスで生ライブを聴きたい人は、彼女のツイキャスをフォローしておきましょう。

ミクチャで人気のcahoの動画3選

「cahoさんの歌声を今すぐ、もっと聴きたい!」という方はチェック!

初投稿から1ヶ月ちょっとしか経っていませんが、ミクチャには13本もcahoさんの歌声を収録した動画があげられていて、ここではそのうち3本を厳選して紹介しちゃいます!

遥か / GReeeeN 【cover】

こちらは投稿から2週間も経たないうちに9500ものlikeが寄せられた動画です。GReeeeNの名曲がcahoさんの温もりのある声でより一層ステキに聴こえますね。

僕は君の事が好きだけど君は僕を別に好きじゃないみたい / backnumber 【cover】

こちらはbacknumberの「僕は君の事が好きだけど君は僕を別に好きじゃないみたい 」のカバー動画。歌やギターの演奏もステキですが、彼女のファッションも見所となっています。

オリジナル曲「Beginning」です。卒業してこれから新たな道に進む方。夢や目標に向かって頑張っている方に届いたら嬉しいです…

ミクチャにあげられているcahoさんの動画のほとんどは有名アーティストの楽曲カバー。しかし何曲か彼女のオリジナル曲が含まれていて、こちらはそのうちのデビュー曲「Beginning」をcahoさんの写真と組み合わせた動画です。

ちなみにこの曲のフルバージョンは、cahoさんのYouTubeチャンネルで聴くことができます。

【MV】caho_Beginning full-size

制服cahoさん可愛いっす……。YouTubeチャンネルには他にもライブ動画などがアップされているので、ぜひ一度覗いてみてください。

CDデビューはクラウドファンディングで

rapture_20160428215522

出典:https://www.muevo.jp/campaigns/322

2016年の3月にリリースされたデビュー曲「Beginning」は、クラウドファンディングによって実現したものでした。クラウドファンディングとはインターネットを利用してファンディング(資金調達)を行うサービスのこと。

クラウドファンディングの強みは、これまでの資金調達方法では実現できなかった小規模なビジネスも実現できるという点です。

日本国内でも様々なサービスが展開されており、cahoさんはその中から元JUDY AND MARYのベーシスト・恩田 快人さんが公式サポーターを務める、ミュージシャン向けクラウドファンディング「muevo」を選びました。

彼女がクラウドファンディングのために作ったPRムービーがこちら。

cahoクラウドファンディング用ムービー

か……かわっ、可愛い!「ギター女子cahoの、『あなたと一緒にBeginning』プロジェクト!」と銘打ったcahoさんのCDデビュープロジェクトは、当初目標金額60万円でスタートしましたが、最終的には達成率243%という大成功を収めます。

今も残っているクラウドファンディングのページには楽曲「Beginning」への熱い想いが綴られています。ぜひこちらもご一読ください。

次世代ミュージシャンのあり方を体現するcaho

cahoさんがクラウドファンディングでデビューしたことを知り、筆者は「これこそ次世代のミュージシャンのあり方かもしれない」と感じました。これまで知られてきたミュージシャンとしてのサクセスストーリーは、ライブハウスなどで自分たちの曲を歌って、そこに出入りしているプロデューサーに見込まれて……というもの。

ミュージシャンのあり方はクラウドファンディングで大きく変わりつつある。

出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/87440

しかし現在はレコーディング会社などを通さなくても、Twitterやミクチャを始めとする様々なメディアで自分の楽曲をいろいろな人に聴いてもらえる時代です。

だからこそアーティストもクラウドファンディングを使って「応援してください!」と呼びかけ、ファンが「頑張れ!」の代わりに資金支援をすることができるのです。

アーティストとファンが直接つながって音楽を作っていく。これこそが次世代ミュージシャンのあり方なのではないでしょうか。cahoさんはそれを体現したアーティストの1人。1stミニアルバムの発表を控える彼女から、今後も目が離せませんね!

トップ画像出典https://www.youtube.com/watch?v=5-dwg6MS37Q
シェア
鈴木 直人
フリーのウェブライター。ファッションやサブカル、ビジネス、自己啓発など守備範囲は広い。非リアでぼっちだが、そんな自分をこの上なく愛している。