Home ニコニコ 踊り手 動けるヲタク軍団、リアルア...

動けるヲタク軍団、リアルアキバボーイズのメンバーが実力派ダンサー過ぎてヤバイ

リアルアキバボーイズ(Real Akiba Boyz)は、秋葉原を拠点に「踊ってみた動画」で活動する、メンバー全員がヲタクという異色のブレイクダンスユニット。しかし!ヲタクだからと侮るなかれ。世界大会への出場経験を持つメンバーもいる超実力派なのです。ここではリアルアキバボーイズの活動を紹介するとともに、ドラゴンさん、けいたんさん、涼宮あつきさん、マロンさん、ムラトミさん、チャカさんという各メンバーのダンスの特徴や経歴などをご紹介いたします。

アニメ化を目指すダンスユニット・リアルアキバボーイズ

リアルアキバボーイズは2007年に結成され、現在はニコニコ動画を中心に活動している大人気ダンスユニット。彼らがアップロードする「アニソン踊ってみた」動画は、一度観ると他の踊ってみたを観られなくなるほど超・ハイクオリティ

【RAB】おジャ魔女カーニバルを踊ってみた【リアルアキバボーイズ】

ドーラの記事でも超かっこいい踊ってみたクオリティ高すぎな踊ってみた、はてには心がぴょんぴょんする踊ってみたを特集したものにまでノミネートしてくるので、どこかで彼らをご覧になったことがあるのではないでしょうか。

ヲタクじゃないと思った?残念!重度のヲタクです!

出典:https://youtu.be/58SDkHEMGoA

リアルアキバボーイズはアニメ番組との公式コラボで「踊ってみた」を披露することもあるほか、アニメ『らき☆すた』の柊つかさ役などで知られる声優の福原香織さんとのユニット「FUNCTION6ch(ファンクション・シックスチャンネル)」でも活動しています。

2016年からは本気で「自分たちをアニメ化する」という野望を叶えるべく、日本武道館公演という目標を発表。その布石第一弾として、なんと5月22日にあの渋谷O-WESTでの初ワンマンライブが決定しています。

【RAB】じょーじょーゆーじょー踊ってみた【リアルアキバボーイズ】

そんな秋葉原を拠点に活動するヲタクダンスユニット・リアルアキバボーイズ。ヲタクとブレイクダンスという異色の取り合わせが魅力の彼らは、実はダンスの世界大会出場経験を持つメンバーもいる超実力派なのです。

今回はあらためて、リアルアキバボーイズの各メンバーの凄さをご紹介します。

最強ダンサー「ドラゴン」

1人目は自身も一度はなろうとしたというほどの重度の声優ヲタクであるドラゴンさん(写真中央)。

DRAGON VS WINGZERO – FINAL – REDBULL BC ONE TOKYO CYPHER 2015

ダンサーとしてはまさに最強で、ブレイクダンスの世界大会「Uk bboy championship」の日本予選を5度優勝する猛者でもあります。

ドラゴン

鍛え抜かれた肉体と技術を駆使したタフなダンスが特徴で、ダンスバトルなどでは見ているこっちが怯えるほど気迫に満ちたオーラをまとっています(動画左側)。

そしてちょびっといかつい見た目とは裏腹に、リアルアキバボーイズ随一の温和な人柄で知られるドラゴンさん。ダンスから離れると…。

この振れ幅。クレーンゲームで美少女フィギュアを取りまくってご満悦な、いいヲタクっぷりを投稿されていました。

奇行種「涼宮あつき」

2人目は巨大なアフロと豊かな表情がチャームポイントの、リアルアキバボーイズのセンター・涼宮あつきさん。

【涼宮あつき】Xmasソロダンスショーケース 2014

リアルアキバボーイズでは最年少の1987年生まれ。学歴は中卒で、かつて4年間もニートをしていたという涼宮さんですが、アニソンブレイクダンスの草分け的存在とされている、まさにレジェンド。

涼宮あつき

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hs1J8-fobkE

2008年にはブレイクダンスの大会「BATTLE OF THE YEAR JAPAN」でダンスチーム「廻転忍者」として日本一となり、世界大会に出場するなど実力も一級品。

【踊ってみた?】進撃の巨人OP【涼宮あつき】

「奇行種スタイル」と呼ばれる既成のブレイクダンスの概念をぶち壊すダンススタイルは、見ていて飽きません。

奇行種スタイル

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm20863140

「奇行種スタイル」という言葉にいまいちピンとこない!なんて方はその名称のルーツとなった彼の踊る人気アニメ「進撃の巨人」のOP踊ってみた動画がオススメ。ぜひチェックしてみてください!

多才すぎる男「けいたん」

多彩なメンバーが名を連ねるリアルアキバボーイズのメンバーの中で最もマルチな才能を発揮しているのが、尋常でない長髪がトレードマークの「けいたん」さんです。

ALL OUT ATAG!! 踊ってみた

2番目に踊っているのがけいたんさんです。ダンサーとしてはもちろん、なんとカフェの経営やコピーライターとしての経歴も持ちあわせているんだとか。

けいたん

出典:https://www.youtube.com/watch?v=IIHcj3rv-vM

また、アキバDJとしてアニソンパーティーの布教にも努めています。

【踊ってみた】サトームセン【今は亡き家電量販店】

さらには秋葉原が好きすぎて秋葉原に自分の会社「株式会社アブストリームクリエイション」を2013年に設立する始末。リアルアキバボーイズ中もっともフットワークの軽い人物として知られます。

音ハメ王子「マロン」

「優しそうな近所のお兄さん」的な空気が漂うマロンさんは、ブレイクダンサーとして活躍するかたわらで漫画家を目指しているという漫画・アニメヲタク。

町田バトルVol.7 B-BOY マロン ムーブ集

音楽に即興でダンスを合わせる「音ハメ」や、歌詞にダンスを合わせる「歌詞ハメ」はまさに芸術的で、その点においてはドラゴンさんさえもしのぎます。

マロン

出典:https://www.youtube.com/watch?v=md0UkLRuBf0

リアルアキバボーイズとして「アニソン踊ってみた」をニコニコ動画に投稿しようと提案したのは何を隠そうこのマロンさん。現在はリアルアキバボーイズ以外の案件でもダンスの振り付けなどを担当しています。

直近ではアイドル声優楽曲のレッスンや振り付けの担当もしているとのこと。着々とアニメ業界に進出していますね、マロンさん…!

変☆態「ムラトミ」

「テレビじゃ言えない系ヲタ」としてテレビで紹介された、自他ともに認める変態・ムラトミさん

【RAB】HIGHSCHOOL OF THE DEAD踊ってみた【ムラトミ】

アニソン踊ってみた動画などでの雲のように手足を広げて歩く変態的動き、「R.A.B☆企画」の動画で観られる変態的行為など、ムラトミさんの変態伝説はうなるほどあります。

ムラトミ

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm26300805L

この踊ってみた動画では開始早々地面を這いつくばって登場!視聴者の悲鳴が見ていてなんだか見ていて心地イイッ!!

しかしダンスとなるとかなりの実力者で、得意技・ヘッドスピンは超一級品。彼がヘッドスピンをして会場が沸かないことはまずありません。

IT系ダンサー「チャカ」

ここまでの5人が表立って活動するリアルアキバボーイズのメンバーですが、もう1人重要なメンバーがいます。

ぴーすふる3決勝戦 全身赤がチャカさんです。

それはユニット設立当初、たった1人でリアルアキバボーイズを名乗っていた「チャカ」さんです。

【RAB】おそ松さん 新OPを踊ってみた【リアルアキバボーイズ】

目にも止まらぬ速度のフットワークとピタリ!と止まる「フリーズ」という技術、アクロバティックなパワームーブなどダンススキルではチーム随一の実力を誇ります。

右から三番目がチャカさん。さわやかサラリーマンですね。
右から三番目がチャカさん。さわやかサラリーマンですね。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm28009399

IT系企業に勤めているために多忙で現在の芸能活動には参加していませんが、2016年1月15日にニコニコ動画に投稿された「おそ松さん 新OPを踊ってみた」に出演し、ファンを喜ばせてくれました。

リアルアキバボーイズはこれからもっと面白くなる!

リアルアキバボーイズの今後注目すべき活動は、5月22日に控えるワンマンライブだけではありません。

【RAB】3期開催決定したのでアキバ×ストリート2期をまとめてPVにしたった

3月5日に全国予選の全日程が終了し、4月30日のニコニコ超会議での決勝戦を残すアニソンダンスの世界大会「アキバ×ストリート第3期」は今年で3年目のリアルアキバボーイズ主催のイベントです。

RAB

出典:https://www.youtube.com/watch?v=0aumtmWiqwk

「アニソンで熱く踊る」という非ヲタからすれば想像もつかないコンセプトのイベントですが、実際に見てみると自分の中に「熱い何か」がたぎってくるのを感じるはず。次世代のリアルアキバボーイズ誕生の瞬間に立ち会えるチャンス!

リアルアキバボーイズの夢は必ず叶う!
リアルアキバボーイズの夢は必ず叶う!

出典:http://goo.gl/poGqBk

「日本武道館」そして「アニメ化」。一見すると途方もなく非現実的なこの言葉。しかし、近年の彼らの活躍を見ているとこの目標が単なる夢物語で終わらないことは明らかです。ヲタクはもちろん非ヲタの人も、今後のリアルアキバボーイズは要チェックですよ!